人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近PCでも3Dが見れるようになったようですが、3Dメガネ(アクティブシャッターではないやつ)、偏光サングラスの違いが分かりません。偏光サングラスでも3Dは見れるのでしょうか?
また、もし見れないとしたらメーカーが作っている3Dメガネはレンズ部分(実際はレンズではありませんが)が平面でかっこ悪いです。まだ、販売されてなくても技術的には曲面でも作れるのでしょうか。発売されることを待とうかなと思っています。

よろしくお願いします。

●質問者: mai_mai_mail
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:3D pc アクティブ サングラス シャッター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● edWard
●27ポイント

偏光式メガネ方式の3D映像の場合、左右で異なる方向に変調された光線を見るようにできています。

http://jp.cyberlink.com/stat/3d-support/jpn/3d-primer.jsp


偏光サングラスは、ある一定の方向から来る光線だけを通すようになっています。原理的には3D偏光メガネと同じなのですが、遮る光線の方向が異なるため、3D偏光メガネとして使うことはできません。

http://www.otomiya.com/fishing/gear/34-glass.html


原理的には曲面の3D偏光メガネを製造することは可能ですが、製造コストが高くなるので、まだ登場していないのだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● GoldenDawn
●27ポイント

光は振動しています。振動の仕方によって直線偏光、円偏光、楕円偏光があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%85%89


偏光フィルタはこの振動の仕方によって通す光と通さない光があり、右目用の画像と左目用の画像を分けています。

偏光サングラスは左右が同じフィルタで同じ光を通すので、左右の目は同じ画像を見ることになるので立体には見えません。


また、偏光フィルタも直線偏光用と円偏光用があり、メーカーや機種によってどちらを使っているかは違います。

フィルタを曲面にするのは不可能ではないでしょうが、光の通り方が変わるのを考慮する必要があるので製造が困難になりコスト増につながるのでメーカーはあまりやりたがらないのでしょう。


3 ● hanako393
●26ポイント

>3Dメガネはレンズ部分(実際はレンズではありませんが)が平面でかっこ悪い

曲面にすると、目に悪いからです。

サングラスは曲面になっていてかっこいいものがおおいですが、

目に良くありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ