人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

落語『七度狐』の序のCDは幾つかありますが、後半部分のCDがみつけられません。
後半部分のCDの存在をご存知の方、教えてください。

●質問者: great_pessimist
●カテゴリ:芸能・タレント 芸術・文化・歴史
✍キーワード:CD 存在 落語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yamaneroom
●35ポイント

枝雀落語大全(26) 七度狐/あくびの稽古

枝雀落語大全(26) 七度狐/あくびの稽古

  • アーティスト: 桂枝雀
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
  • 発売日: 2000-12-13
  • メディア: CD


2 ● Humbug
●35ポイント

桂文珍17「悋気の独楽」「七度狐」-「朝日名人会」ライヴシリーズ32

桂文珍17「悋気の独楽」「七度狐」-「朝日名人会」ライヴシリーズ32

  • アーティスト: 桂文珍
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2006-02-22
  • メディア: CD

「七度狐」というくらいですから、元々は七回だまされる場面があったようです。

しかしながら大変長くなるので、現在では「川・尼寺・大根」の三つまでしか演じられず、後半部は廃れてしまったのが現状です。

大名行列や宿屋や野壷の場面があったと聞きますが、それらはもう演じられません。

ですので、大抵の「七度狐」のCDは序までしか収録されたものしかないということになります。

桂文珍さんは、新しく創作した短い場面をつらねて【七回】騙す噺を作っておられます。

本来の「七度狐」の七回ではありませんが、参考までに。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ