人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【永遠不滅のプリキュア?】
映画プリキュアオールスターズDXと同2を見る限り、オールスターズの映画ではプリキュアたちは歳をとらない設定になっているようです。ファンの声によっては「3」以降で設定を変えることもあるかも知れません。
プリキュアたちが歳をとるのととらないのと、どっちが良いと思いますか?


プリキュアのファンであるか、東映のアニメのファンである回答者さんに質問します。
どちらの立場にもなれない回答者さんは、申し訳ないのですが、今回の質問への回答を遠慮して下さい。


?「プリキュアのファン」のお立場の回答ですか、「東映のアニメのファン」のお立場の回答ですか?

?映画シリーズで、プリキュアたちが「歳をとらないほうが良い理由」を探して下さい

?映画シリーズで、プリキュアたちが「歳をとったほうが良い理由」を探して下さい

?プリキュアたちに歳をとって欲しいかどうか、あなたの結論をお聞かせ下さい



※?と?は、あなたご自身の意見でもネット上の誰かの意見(のURL)でもOKです。

※?について「両方」と言う回答はしないで下さい。どちらかの立場に決めて回答して下さい。




●質問者: キチョー id:Kityo
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた アニメ オールスターズ シリーズ ネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ko8820
●15ポイント

?東映のアニメのファン

?夢を壊さない

?ストーリーに深みを持たせることができる

?としをとらせない

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● suppadv
●40ポイント

?「プリキュアのファン」のお立場の回答ですか、「東映のアニメのファン」のお立場の回答ですか?

「プリキュアのファン」です。


?映画シリーズで、プリキュアたちが「歳をとらないほうが良い理由」を探して下さい

年を取ると設定も変りますし、性格も大人に変わっていく必要があると思います。

そうなると今の設定の面白さは出来なくなるので、変らない方が良いと思います。


?映画シリーズで、プリキュアたちが「歳をとったほうが良い理由」を探して下さい

見ている子供たちが成長しているので、それに合わせて大きくしていった方が良いという考え方があります。

(しかし、そうすると同じ年代の子供を何度も対称に出来なくなるので、良い理由ともいえないような・・・)

?プリキュアたちに歳をとって欲しいかどうか、あなたの結論をお聞かせ下さい

欲しくないですね。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

歳をとらせない結論の回答が2連続でした。


3 ● goldwell
●40ポイント

?プリキュア・ファンとしての立場として回答します。


?映画シリーズで、プリキュアたちが「歳をとらないほうが良い理由」

我々視聴者の時系列でいうと、2004年の『ふたりはプリキュア』開始以来シリーズを重ねて6年経っているように思いがちですね。

しかし、オールスターズDXにおいては、倒したはずの幹部が復活して驚いていることなどから各シリーズのプリキュアたちは本編が終了したタイミングと推測されます。

外見上の変化も無く、少なくとも各シリーズの最終回以降そんなに時間が経っていない時期なのでしょう。


映画においては、偶然の出会いからいろいろありましたが、各々1年あるいは2年間をプリキュアとして平和を脅かす敵と戦ってきたことという連帯感そして、そして新たに登場した強大な敵と力を合わせて戦ったことで同志となれました。

DX2においては、ハートキャッチプリキュアの二人が登場し、他のプリキュアと比べると未熟だったりノリについていけない部分が垣間見えましたけど、そこはうまく仲間として加わったというストーリー展開でしたね。

少なくともオールスターズ映画における彼女らの関係は「みんなともだち」であって上下は無いのです。


もし視聴者側と同様に時が経っていて、放映終了後もちゃんと歳を取りプリキュアとして経験と積んでいたりすると、

6年生 ふたりはプリキュア (Max Heart)

4年生 ふたりはプリキュア Splash Star

3年生 Yes! プリキュア5 (Go Go!)

2年生 フレッシュプリキュア!

1年生 ハートキャッチプリキュア

みたいな先輩後輩の間柄だとなにかと面倒じゃないですか。

じっくり研鑽を積んだ上級生プリキュアと、下級生プリキュアの強さのバランスがあまりにも違っていたり。その割には映画では先輩の扱いが少なくて「若い子ばかりえこひいきして!」とか先輩たちが怒りだしそうです。

そりゃ年が離れていても同じプリキュアとして仲良くできるでしょうが、このぐらいの年代って、1,2歳差が結構大きいですから・・・。


?映画シリーズで、プリキュアたちが「歳をとったほうが良い理由」

Kityoさんのダイアリーにあった意見に近いですが、素の彼女たちの歳をとった姿というか、その後が見たいというのがあります。

それぞれが夢を持っていて実現すべくかんばっていたり、取り巻く環境の事情があったりしますよね。最終回で触れられていることもありましたが、どうせなら映画の中でその後が見られるのもいいなぁと。そうすると何年か経っていた方が好都合。

教師を目指して今は高校生(あるいは受験生)として勉強を頑張っているのぞみ、女優兼アイドルとして活躍し映画にCMに引っ張りだこのうらら。あと、ブンビー・カンパニーは潰れてないだろか?

美希はモデルとして、祈里は獣医見習いとして頑張っているのかなぁ。それとラビリンスに戻ったイース(せつな)、ウエスター、サウラーはどうしているのか?

なによりカップルと目された二人(のぞみ×ココやラブ×だいすけ、など)がどういう仲となっているか気になるのも確か。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E...


?プリキュアたちに歳をとって欲しいかどうか、あなたの結論をお聞かせ下さい

プリキュアとしては、歳を取っていない方が都合良さそうだが、素では時間が経っていた方が視聴者としては喜ばしい。難しい問題です。


あえてそこは「歳を取らない方がいい」と結論づけます。

なぜならば、現実では歳を取っていく以上、様々なタイミングで引退は避けられません。永遠不滅と言う意味ならば、キャラが歳を取らずにずっとそのままの姿でスクリーンに登場する「サザエさん」方式がアニメの理想とも言えます。

歳を取らせるとどこかで卒業とか就職とか一気に現実的になりどこか線引きを考えなきゃいけないですが、歳を取らなきゃドラえもんやクレヨンしんちゃんと同様にいつまでも続けられます。


逆にハートキャッチプリキュアで見られたように世代交代したプリキュアの姿というのもユニークではありますが、それだとお気に入りのプリキュアが見られなくなることもありえるのが欠点。

Kityoさんのコメント見て思ったのですが、結婚を機にプリキュアを続けるか否か迷ったり、娘にプリキュアであることを隠すか明かすか・・・歳を取ることにして世代が上がると大人向けなエピソードがいくらでも出来そうですね。


プリキュアオールスターズDX3予想スレ

◎質問者からの返答

今日、もとい日付が変わってますね…昨日レモネードさんのドールを買ったのですが、付属のカードに「仕事 新人アイドル」と書いてありました。思わず「もう新人じゃないだろ」とツッコミそうになりつつ、歳をとらない形での永遠不滅だとすれば「そうか」と。

歳をとらせない結論の回答が3連続なのは、質問者としては驚きでした。一応「12歳以下のユーザーからの回答を受け付けない」をオフにはしていますが、どちらかと言えば年長者さんからの回答が多いだろうし・年長者さんであれば「歳をとって欲しい」に傾くものと考えていましたので。

ウルトラマンや仮面ライダーやスター・トレックとは違って、歳をとらない選択も可能なのはアニメ作品の特権かも知れませんね。コナンとかも歳をとらない方向だし、サザエさんやドラえもんの登場人物の顔もちょっとずつ変更されています。顔立ちや衣装や持ち物を変更する機会を失うと僕が思ったのは、余計な心配だったように思えてきました。

回答ありがとうございます。


4 ● 山吹ぷりん
●100ポイント ベストアンサー

確認ですが、質問の (2)、(3) にある「映画シリーズ」とは、(シリーズ各作品の劇場版ではなく)プリキュアオールスターズDXシリーズのことを指していると捉えて良いですよね?


(1) プリキュアのファン


(2) 私個人の意見ですが、オールスターズDXシリーズは、これまで共演することなかったプリキュア達が一堂に会する「お祭り」的な作品だと思っています。シリーズを超えてプリキュアが登場し、ふれあい、共に戦うというだけで十分満足です。しかしそれは、これまでTVシリーズで見てきた・応援してきた「あの」プリキュア達であることに意味があると考えます。

歳をとって成長することを否定するわけではありませんが、それはオールスターズDXのように各シリーズのプリキュアが総登場する機会ではなく、各シリーズごとに描けば良いと思います。


(3) 現実世界とプリキュアの世界がリンクしているという感覚が得られると思います。

シリーズ初期の作品は、テレビ放送が終了してからある程度の時間が経っています。当然、視聴者である我々は歳をとっているわけですが、映画で久しぶりに動くプリキュアを見たときに彼女たちが歳をとっていないのであれば、プリキュアの世界というのは現実の世界とは違う、という認識が強まるでしょう。

もし、テレビ放送の終了後数年経ってから公開される映画の中で、過ぎた年の分だけ年齢を重ね成長した姿が描かれているのであれば、自分たちの知らないところで彼女たちは生きている、どこかでがんばっていると感じられます。そんな姿を年(あるいは数年)に一度の映画で見せてくれたら、プリキュアがいるところは近くじゃないかもしれないけど、この世界と繋がっていると思えるでしょう。


(4) 歳をとったプリキュアが見てみたいという気持ちは大きいのですが、(2) と (3) からの結論としては「歳をとらない方が良い」です。


http://www.precure-allstars.com/

URLはダミーです。

◎質問者からの返答

>(シリーズ各作品の劇場版ではなく)プリキュアオールスターズDXシリーズのことを指していると捉えて良いですよね?

鋭いご指摘だと思います。

質問者としては、オンエアが終わってから“各シリーズの映画”が2作も3作も公開されるのは考えづらい…との前提のもとで、暗にオールスターズ(DX)シリーズを指して「映画シリーズ」と言ったつもりでした。

総登場ではないカタチで各シリーズのプリキュアたちの後日談を描いてくれる機会があるなら、そっちでは是非・成長した姿を描いて欲しいですよね? OVA、TVスペシャル、…。

しかしプリキュアオールスターズDXシリーズの映画としては、「歳をとらない方が良い」結論なのですね。なるほど、と思います。

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ