人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自動車のカギって、いつから向きを気にせず使えるようになったんですか。誰が発明して、最初どんなクルマに実装されたんですか。以前「欧米が鍵の向きを気にしながら差している頃、日本ではどちら向きでも差せるようにしていた」みたいな言葉を目にした気がするのですが…


●質問者: たも
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:クルマ 差し 欧米 発明 自動車
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kick_m
●100ポイント

この記事がくわしいです。いろいろ方式があるようですが、フランス・ドイツが先行のようです。

http://www.jpo.go.jp/shiryou/pdf/gidou-houkoku/densiroxukuh14_4....

◎質問者からの返答

で…ん…し…? いえ、そんな高度なハナシじゃなくて、

回転軸を中心に対称なカタチなので上下とかを気にせず差し込める、というだけの発明です。

さいきんは家のカギもそういうものが多いのですが、たぶんクルマが最初じゃないのかなぁ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ