人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インドや中東での紛争が
日本のマスコミでは
報道されないということと
あちこちでの人為的なゲリラ豪雨と
日本の政財界社会が
コリアン資本に選挙されつつあるという状態と
おかしなサッカーと
異常なこと続きに思いますが
どういう自体が
世界でそしてその結果として日本で
起こってるのでしょうか?

●質問者: takokuro
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:インド ゲリラ豪雨 コリアン サッカー マスコミ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]すでに文明は終焉し、リーマンショックがロスタイム終了だった。 ShinRai

あんまりテレビや雑誌をみて、いらいらするよりも、静かに家族や仲間と人生を振り返った語り合いをしたいです。

あるいは、まだ解明されていない、宇宙や世界の謎に取り組んでみたいです。


すでに世界は終末を迎えていて、いまは滅びきるためのとても大切な最後の時間なのだから。




なぜ、すべてがすでに消滅しなかったのか

ジャン・ボードリヤール 著 , 塚原 史 翻訳

http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480863980/

グローバル化とデジタル化の波に見舞われた世界のなかで、オリジナルな価値は記号と幻想に食いつくされ、リアリティは抹殺される。しかし、それですべてが終わりではない。「大消滅」の後、いったい何が起こるのか?

われわれを待ち受ける、恐ろしくもグロテスクな、笑劇的未来とは?現代社会の実相を暴きだしてきた思想家ボードリヤールが、人間の行く末を予言する。最晩年に記した表題論考と「腹話術的な悪」「カーニバルとカニバル」を収録した、現代文明への遺言状ともいうべき遺稿集。


[2]地球環境問題や、地球温暖化を、嘘だとか、事実でないという人がたくさんいますが、 ShinRai

「地球環境問題」も、「地球温暖化」も、あるいは「地球規模海洋汚染」も、

すべて、我々の五官で感知することができない大規模で長期的な視点にたたなければ本当のところは判断できない「抽象概念」です。

きちんと科学的に確かめないかぎり、宗教みたいに信じるか信じないかの信仰の問題になってしまいます。

それを、安易に、政治だからと否定してみたり、ほんのわずかな「事実」を示して否定してみたり、そういうエセ科学者あるいはデマゴーグがたくさんいます。

sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005040800005-n1.htm


地球環境問題とは、人口爆発問題です。


人類は、20世紀初頭には、15億人(それが多いか少ないかも、そのライフスタイルによるのでしょうが)だったのが、いまや70億人です。

55億人増加というのも、抽象概念ですが、その結果として、環境問題が起きているという、きわめて深刻な事態を肝に据えなければなりません。


ゲリラ豪雨は、異常気象の問題と、大都市周辺の土地利用(森林伐採、土地開拓、そしてコンクリートやアスファルトで被覆していること)の問題です。

解決策は当分見当たらないでしょう。


[3]経済危機と環境危機が同じ現象の表と裏であることについて ShinRai

経済でお金が儲かるのは、人間に物を売ったときだけ。

選挙で一票を投じてくれるのも、人間だけ。

視聴率だって、人間に媚びなければ上がらない。

だから、政治家も、マスコミも、みんな人間と人間のことだけを考えている。

地球は、人間だけのものではないのに。


人間は、たまたま言葉をしゃべることができるようになった動物で、他の動物を自分よりも低く見るという間違いによって、他の動物を殺しつくしたり、家畜化して、自分だけ人口を増やしてしまった。


それで、いよいよ自分たちも、行き詰って、環境危機と経済危機に陥ってしまった。

環境危機と経済危機は、表裏一体、同じ現象である。

なぜならば、経済成長というのは、どこからか天然資源・自然や動植物を、ただで奪ってくることで実現できることだから。

成長の限界を超えてしまったら、もうどこからも、天然・自然資源を略奪することができなくなった。

だから、無理やりバブルを起こしたり、不必要な戦争を引き起こして、景気対策をしている。

そういう経済は長続きしない。もともとの略奪経済も限界がくることはわかっていた。だのに、みんな、現実を見ない、見ようとしないから、限界に気づかない、あるいは気づきかけても否定する。



今の経済の閉そく状況は、地球環境問題の一局面である。

景気回復はありえない。これから人類文明は、大絶叫マシーンのジェットコースターみたいに奈落に落ちていく。

そのときに、いかに、健康に、幸せに生きていくか。

それが勝負のしどころだ。

モノでも、金でも、地位でも、名誉でもなく、野性動物の本能を呼び覚まして、生き生きと、日々感動しながら、生きていく。

そんな人間に私はなりたい


[4]ゲリラ豪雨 I11

専門的な質問は人力検索をご利用ください。

有用な回答だと思われる場合はポイントをお願いします。

ゲリラ豪雨についてはラジオ局が特集で詳しく報道していました。

http://podcast.tbsradio.jp/dig/files/dig20100707.mp3


[5]確かに gtore

いろいろなことが起こっていますよね。

ご参考に…

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20100530

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ