人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Cygwinについて質問です。

先日Cygwinを1.5.25-15から1.7.5-1にアップグレードして以降、
nulというファイルとして残るようになりました。
(Explorerに表示されます)

気が付いたのが最近なのではっきりとはいえませんが、
おそらくアップグレードの前後で挙動が変わっていると思います。

Cygwinの1.7.5-1環境でnulファイルが残らないようにする方法はないでしょうか。

●質問者: Lovin
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:cygwin EXPLORER アップグレード ファイル 前後
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● koriki-WeKan
●50ポイント

1.7.5では特別な DOS デバイスファイル名の一部("aux", "nul", "prn")のファイルの作成がサポートされた。

仕様なのでどうにもならない

http://www.cygwin.com/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

仕様であれば仕方ない、ということは理解いたしました。

その上であえて「何とかする方法」があればお願いいたします。


2 ● JULY
●50ポイント

そもそも、「誰が nul という名前のファイルを作るか?」が分からないと対策が取れないのですが、現象としては、誰かが、/dev/null の代わりに nul を出力先と指定している、という事になります。

似た様な例が、下記のページにありました。

たあのメモ: [メモ] Meadow + Cygwin の組み合わせで NUL ファイルが作成される

上記は Meadow を使っていて出来てしまう例ですが、何をやったときに nul というファイルが出来るかが分かれば、そのソフトの設定で回避出来るかもしれない、ということになります。もし、cygwin を使う度に造られるのであれば、.bashrc など、シェル起動時に実行するスクリプトを疑ってみることになります。

例えば、.bashrc 中に

なんちゃら >nul

というのがあれば、

なんちゃら >/dev/null

と修正すれば解決されると思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

Cygwinに関する質問ということで詳細を省きましたが、

コンパイル+リンクを行うためのシェルを実行したときに問題の症状が再現します。

cpやrm等の実行時にメッセージを表示させないため「>nul」としています。

「じゃあシェルを直せばよい」ということになるのですが、

諸々の事情でこれを変更するわけにはいかないので悩んでおります。

最悪の場合findで削除する方法をとるしかないのですが、何か手段はないものかと。

提示頂いたリンクは参照済みでしたが、今回の問題とは別件かなと思っていました。

同じようにnulをnullに置き換えることができれば問題を回避できそうですが、

シェルを修正せずに実現する方法がわかりません

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ