人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #056

THEME:「中元・暑中見舞いに」「夏の健康づくり」「7月のわが家の風物詩」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、シーズン・バージョン。季節をさまざまに楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100707

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は7月12日(月)正午で終了させていただきます。

1278478347
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:7月 7月12日 theme いただきます いね
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 149/149件

▽最新の回答へ

[1]夏の健康づくりに あたたかいものを食べる taknt

夏といえば暑いですよね。暑いとつい冷たいものが欲しくなっちゃうのですが、

冷たいものばかり食べちゃうと 体を悪くしちゃいます。

やはり食べるものは 熱いものが 体に負担をかけなくていいのです。


[2]夏野菜を食べる twillco

我が家の食卓では夏野菜がふんだんに使われています。

旬のものを食べると栄養も満点に取れるし

暑い夏には体温も下げてくれてとても役立つ食材です!


[3]桃のばくだんを食べる sleeper51

もも丸ごと1個を使ったタルトです。

毎年7月になると旬となるので、買いに行きます。

去年は、何個買うか迷っていたら、おじさんが店に入ってくるなり「ばくだん5個ちょーだい!」って。

今週の週末に行こうっと。

Bien Bien Brasser

福岡県北九州市小倉南区中貫2?7?10


[4]我が家の夏の風物詩「ひっくり朔ぴょん」 iijiman

7月の我が家の風物詩と申しますと、やっぱりこれです。

[f:id:iijiman:20100705214048j:image:w450]

子猫の頃から、朔は夏になると、お腹を上に向けて、仰向けにひっくり返って寝ころんでいます。

そういう格好は飼い猫さんだから出来るんだよ、などと言いながらお腹を触ると、子猫の頃は猛烈に怒りました。

しかし、10歳になった今では、お腹を触っても怒らないばかりか、お腹の皮のたるんでいるところ(昔体重が6kgあり、今5.4kgに減った代わりに、皮がエプロンのようにたるんでいます)をつまんで、もにゅもにゅと揉むと、うっとりとした表情をすることがあります。

動物のお腹は触っちゃいけない(怒るから)というのが原則とは思いますが、稀に例外もあるのかもしれません。


[5]>1 ジュースなど guja

暑いとついつい冷たいジュースを飲んでしまいますが、ほんとは熱いお茶がいいんですよね


[6]お中元、ネットで発注してダブルでポイントを稼ぐ iijiman

お中元に百貨店を利用する人は多いと思いますが、有名ブランドの百貨店からの発送をしつつ、百貨店店頭では受けられない「ポイント還元」をゲットする方法があります。

具体的には、次のような、百貨店の登録がある「ポイントサイト」を利用します。

三越、高島屋、大丸、阪急、東急など、結構有名な百貨店が登録されています。

【ネットマイル】

http://www.netmile.co.jp/ctrl/user/store/search/categoryInit.do?...

【ポトラ】

http://sh.potora.jp/index/p/SHOPCATEGORYVIEW/CATEGORY_ID/8/

他にも「ポイントサイト」で検索すると、色々なサイトが出てきます。

そして、支払いにクレジットカードを利用することで、クレジットカードのポイント還元も受けることが出来ます。

つまり、「ポイントサイト」と「クレジットカード」の2つのポイントがゲット出来るという訳です。

価格だけで言えばスーパーマーケットを利用した方が安いですが、相手先によってはやはり「百貨店のブランド」の方が喜ばれるケースがあるため(お中元にせよお歳暮にせよ、大事なのは「相手方が喜ぶ」ことなので)、私は上記のようなポイントサイト経由でお中元やお歳暮を贈っています。


[7]お中元 twillco

お中元シーズンなので職場でも色々と送られてきて

オヤツがいっぱい♪と皆で喜んでいます(笑)

自分でも、お中元は贈りますが

ありきたりじゃなくて、オシャレで喜んでもらえるものをと思いいつも選んでいます。

今は種類も豊富で選ぶのも楽しいです。


[8]>2 夏野菜カレー adgt

代謝をあげたいのか下げたいのか良くわかんないけど、栄養満点。


[9]>7 お中元 adgt

子供のときに届くのを楽しみにしているだけのときが懐かしい。選んだり送るのが結構大変。


[10]>8 夏野菜 r-zone

うまいですね!

代表的なものでいうと、ナスやトマト、ピーマン、トウモロコシ、カボチャなどでしょうか?

どれも好きな野菜なので食事も楽しいです。

夏野菜をふんだんに使ったスープや、カレーはスタミナもつきそう!


[11]そうめん adgt

そうめんを食べ始めると夏になったなぁという感じがする。お中元でも良く届いてくるし、食欲が無いときでも簡単に食べられるから、夏場は相当食べてる気がする。


[12]>9 お中元 r-zone

子供の頃は、どんなのが届くかワクワクしていました。

お中元でしか飲めない100%ジュースなど、普段は買ってもらえない高級なものが沢山あって、毎年この時期が楽しみでしょうがなかったです。


[13]ラジオ体操 adgt

子供のときは、夏休みといえばラジオ体操だった。あのスタンプにだまされて結構かよってたけれど、ああいった形で長期休暇でも生活リズムが崩れなかったのは良かったと思う。さいきんもやってるんだろうか?


[14]カルピス adgt

小さな頃に家に良く届いていた。送ることは無いけど、お中元といえばカルピスってイメージは凄くある。夏の飲料としては安上がりで非常に良い。


[15]>11 そうめん r-zone

我が家では毎年、竹を繋げたもので流しそうめんをします。

父親の趣味でBBQと共に流しそうめんをしてますが

友人や近所の人も呼んでかなり賑わいます!

我が家の夏のプチ自慢です。


[16]>13 ラジオ体操 r-zone

懐かしい!!

ラジオ体操、皆勤賞だと図書券が貰えたので

毎日頑張って早起きしてました〜。

我ながら毎日良くやったと思いますww


[17]>15 そうめん mandoto57

お中元で良く届きます。

夏場は手軽によく食べてます。にゅーめんしたりするのも好きです。


[18]>17 そうめん twillco

好きでよく食べます。

夏バテで食べられない時でもするっと行けるので

トマトやささみなどを合わせて食べたりして夏バテ防止に役立ってます。


[19]お中元の選択は・・お米を中心に・・。 nakki1342

お中元は、贈る相手の事を考えて選んでいます。

お米を選んだり、相手の健康を考えて健康に気を使う油とか

好きな飲み物がコーヒーと分かってる人には

コーヒーを中元に入れてみたり

でも選ぶ中元の商品は基本的にお米が多いかな

お米だとまずはずれは、ないから

もちろん、お米を選ぶにしても自分の家が

購入するお米よりも高いものですけどね

今年は・・どうしようかな

(ちなみに地元では、お中元は・・旧の7月に贈るものですね)


[20]トマトを使い夏を乗り切る offkey

夏は食欲が落ちてくる上にあっさりした冷たいものばかりに偏ってしまいがちです。夏バテを防止するためにも栄養価の高いものを摂取したいところですが、他の季節ではなんとも思わないような肉料理が負担になったりします。

このような状況を打破するのにぴったりなのがトマトです。

俗に「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるくらい健康によいとされていますが、このトマトが夏にできるのはまるで夏バテ解消に使わされた天の計らいだとすら思えてきます。

夏は運動しなくてもエネルギーを多量に消費しますのでビタミンB1やビタミンCなどが不足しがちだといわれています。特に夏バテとビタミンB1の関係は深く、これが不足しますと疲労感や食欲不振になってきます。

トマトの酸味は食欲を刺激し胃腸の働きを活発にしてくれます。

トマトは冷たくて夏でも食べやすいです。

とはいえ、トマトだけでビタミンB1を採るにはパワー不足ではあります。

しかし、トマトは加熱しても主要な栄養価があまりそこなわれないため料理に使うこともできますから、例えばビタミンB1を多く含む豚肉をうまく使ってスタミナ料理を工夫することができます。



トマトを使った肉料理はいろいろと考えればあると思いますが、私がお気に入りなのは夏野菜たっぷりのラタトューユ風。豚肉を使うことでビタミンB1もたっぷり取ることができます。

作り方はとても簡単です。

4人分として

カットトマト缶詰1つ分

玉葱は半分から1個をお好みで。

豚肉薄切り肉はだいたい200?400gをお好みで。

ナス中くらいのが2?3本くらい。

ピーマンが3?4個くらい。

オリーブオイル少々塩コショウを場合によって少々。



具材を炒めます。豚肉ナスピーマンはだいたい一口大の大きさに揃えてカットします。玉葱はみじん切り。豚肉は酒(ワイン)で下味をつけておくといいでしょう。

オリーブオイルで玉葱をまず炒めます。

それから豚肉を入れて色が変わるまでいため次にナスとピーマンを炒めますが、ナスは火が通りにくいので先に入れて少し軟らかくなったところでピーマンを入れて炒めます。野菜に火が通ったところでカットトマトを入れてなじむまで煮込むようにして炒めます。最後に味見をして塩コショウなどで味を調えます。

私は野菜の種類をあまりいれてませんが、お好みでラタトューユのようにたくさんの種類を入れるのもいいかもしれません。

見た目はなかなかくどそうなのですが、酸味が利いているので意外と食べやすく、味を濃い目にすればパスタとの相性も抜群にいいです。


ところでトマトのリコピンはあまりにも有名です。

夏バテとは直接関係ありませんが、リコピンの抗酸化作用は強く老化防止に一役買っているのだとか。

まさに健康づくりには欠かせない食材です。


[21]風鈴 jane

手作りの風鈴です。

夏になると、銀座で肩に担いで売っているおじさんがいるのです。

家では、毎年、その方から購入します。手作りのものは、とても良い音です。

ちなみに、お気に入りは金魚柄です!


[22]>5 お茶、カルピス、ポカリ Rytandrezone

胃腸が弱いので、温かいお茶、カルピス、ポカリなど胃腸に負担が少ないものを飲んでます。


[23]サラダうどん jane

手軽に作るためには、冷凍うどんが良いです。意外にコシもあっておいしいです。

1、器に氷でしめたうどんを入れ

2、自家製のつゆを適量かけます

3、レタス・トマト・キュウリ・ホワイトアスパラ・タマネギをトッピング

4、野菜にハーブドレッシングをかける

5、お好みで、ゆで卵の上にマヨネーズをかけます

★できあがり!


[24]>18 そうめん、ひやむぎ some1

面が細いのでゆでる為に火を使う時間も短くて済みますし、

のどごしが良いのでスルスル入りますね。

普通のつけ麺状態も好きですが、最近では深めの皿に薄い出汁に浸す形で、サラダ風の具をたっぷり入れて、和風スープパスタにして食べています。


[25]>22 カルピス some1

乳酸菌を摂る意味でも飲んでいます。スポーツドリンクで割ったりとか、牛乳で割ったりとか


[26]小学生とラジオ体操 jane

小学校が夏休みに入ると、ラジオ体操が始まるので、一緒に参加しています。

父兄でも関係者でもないのですが、歓迎してもらえます。

首からかける「スタンプシート」がもらえるので、無遅刻・無欠席で行こうという気にもなれます^^

結構いい運動になるので、病みつきになりますよ。

夏休みが終わると、ラジオ体操も終わってしまうので、ちょっとさみしいです。。。


[27]>20 トマトとモッツアレッラチーズ some1

冷やしたものを双方薄切りにして一緒に食べると「うまああいい」

JoJoの奇妙な冒険で知った料理ですが、醤油をたらすと更に美味しいです。


[28]七夕の笹 jane

小さい頃から、買ってきます。

きょうも家族で「願い事」を書きました。

なんとなく幸せな気持ちになります☆


[29]とにかく早寝早起き! jane

朝4時か5時に起きます。

ウォーキングをするのにも、夏はそのくらいの時間に起きないと暑くて体が持ちません。

ただ、人も車も少なく、空気がとてもきれいですし、とても気持ちがいいです!


[30]冬瓜のスープ some1

冬瓜と豚ひき肉のミートボールを具に中華風スープを作ります。

熱いと厳しいですが温かくてもよし、冷やしてもよし。

食べやすく、飲んだ後、身体が涼しくなります。


[31]>18 そうめん gtore

そうめんは、うちでもよく食べます。

暑すぎて、食欲があまりないようなときでも、

つるつるとおなかに入っていきますよね。

つゆは、ガラスの器に氷も入れれば、涼やかな音もあいまって、いっそうすずしくなります。

ぴりりと辛いショウガも欠かせませんね。


[32]>25 お茶、カルピス gtore

うちでは、熱いほうじ茶を夕飯に飲んでいます。

ついつい冷たいものに手が伸びてしまいますが、

そればかりにかたよるとよくありませんからね。

カルピスも、おなかにやさしいので、冷蔵庫にいつも入れています。

ちょっと疲れたな、と思ったときには、ホットカルピスをつくって飲んでいます。


[33]>10 夏野菜 gtore

オクラにモロヘイヤ、パプリカにエダマメ、キュウリにニガウリ(ゴーヤー)などなど…。

夏野菜はほんとうにおいしいですよね。

生でいただけるものも多いです。

おいしさのあまり、野菜だけぱくぱく食べている、ということもあります。

野菜を食べたら、身も心もシャキッとした感じになるような気がします。


[34]>23 サラダうどん gtore

うどんは暑い夏でも、つるつると食べられますよね。

夏には、ぶっかけうどんをすることが多いのですが、

うどんのうえに、エノキ、ナメコ、ホウレンソウ、キュウリ、ニンジン、ダイコンなどの野菜を載せますと、

栄養たっぷりのサラダうどんができます。

手軽にできて、しっかりと栄養分を摂ることができるので、うれしいですね。


[35]>24 そうめん mika1001

私も、そうめんは大好きでよく食べます。

暑くて、食欲の無いときでも、するするっと入るのでよいですね!


[36]>35 そうめん sinozaki62

暑い日はそればっかりになってしまいます

スルスル入っていくから食欲のないときの頼みの綱になってます


[37]>27 トマトとモッツアレアチーズ sinozaki62

美味しくて夏でも食欲がわくので大好きです

和風ドレッシングとかをかけてサラダとしてたべたり偶にピザのように焼きトマト&チーズにして食べる時もあります


[38]>16 ラジオ体操 sinozaki62

学生のときよくやってました

大人になってしまうとちょっと恥ずかしくて出来なくなってるので町内とかでそういう催しがあればいいなと思ってます


[39]>12 お中元 sinozaki62

最近はお中元も結婚式の引き出物のように自分で選べるカタログタイプが増えたようで今年それをもらって何を頼むか家族でわくわくしながら選んでますね


[40]>3 桃まるごとタルト sinozaki62

夏になると結構作り出すお店が多いですよね

桃丸ごとなのでみずみずしくてとても食感のよいケーキです

毎年楽しみで発売日がわくわくしています


[41]>19 雪解け水だけで育てられる棚田の特栽米で涼を贈る TomCat

お米にも色んなお米があります。たとえば同じコシヒカリでも、豪雪地帯の山あいの棚田で作られたものなんて、全ての水を雪解け水などの天水だけでまかなってるんですよ。こういう田んぼを「天水田」と呼んだりします。山には潅漑に使える川がありませんから、田んぼで使う水は全てが天からの恵みなんですね。

よく、森は巨大なダムだ、なんていいますが、森に滲み込んだ雪解け水が少しずつ少しずつ湧水となってくるのを集めて田んぼに注ぐ、そんな水だけを使って育てられたお米は絶品です。また、昼夜の寒暖の差が大きい山あいの気候は、独特の素晴らしい食味のお米を育てます。

でも、山あいの農村は今、その多くが高齢化と過疎化の波に飲み込まれています。山の棚田は後継者を失い、だんだん耕作面積が減少しているんです。そんな農山村の人達にエールを送るためにも、貴重な雪解け水だけで作られたお米。そういうのを探して選んでみませんか。

探すと、特定の地域の棚田のお米100%なんていうのがありますから、そういうお米を選んで、「これって雪解け水だけで育てられたお米なんですよ」なんて一筆添えれば、お中元と共に涼しさも贈ることが出来ると思います。

雪解け水、棚田、はさかけ、特別栽培米といったキーワードで探せば、きっといいお米が探せると思います。ちなみに、はさかけというのは機械乾燥でない昔ながらの自然乾燥法のこと、特別栽培米というのは農水省の定めるガイドラインに沿って農薬や化学肥料の仕様を低減したお米のことです。

http://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/tokusai_a.html


[42]>4 ひっくりにゃんこ!! TomCat

夏の猫は、長?く伸びて寝てますよね。そして、お腹の熱を効率よく放散しようと、仰向けにひっくり返ります。これってほんと、外敵の心配がない飼い猫だから出来るポーズですよね?。

うちの猫も長?く伸びて、ひっくり返って寝ています。うちのはみんなお腹を撫でてもらうのが大好きで、撫でてやると、あっちへごろりん、こっちへごろりん。一人を撫でていると、他のもひっくり返って、次ぼく、次あたしと順番を待っていますw

でもどの子も、お腹を触らせるのは世界中で私一人だけ。他の人が触ろうとすると、シュタっと立ち上がってシャーと叫びます。


[43]>39 今年も! to-ching

買いに行きました・・・感謝の気持ちを込めて!ちょっぴり羨ましい。


[44]>38 子供のころから to-ching

一度も参加したこと無いです、困った子供だった・・・


[45]>32 カルピス r-zone

お中元でよく頂きます。

夏での定番です。

我が家ではかき氷にしたりゼリーにしたりしてます。


[46]>45 カルピス twillco

カルピスが店頭に並ぶと夏だな〜と感じます。

お酒で割ってみたりデザートを作ってみたりと

ジュースだけでなく色んな活用法があるのが良いですね。


[47]>44 ラジオ体操 twillco

以前TVでラジオ体操第4というのを見ましたが

これが、雑疑団じゃないかと思うような技ばかりで

えらいビックリした覚えがあります。


[48]>33 夏野菜カレー koume-1124

夏野菜カレーだいすきです!

トマトやかぼちゃ、ナス、じゃがいもなど、夏野菜をふんだんに使ったカレーは最近お気に入りのレシピです。

夏野菜を食べて夏ばて防止に励みたいです。


[49]>36 そうめん koume-1124

そのまま食べるのも良いですが

色んな具を乗せるとまた違った表情の出るそめんは

夏に大活躍の食事です!

時にはカレー味にしてカレーうどん風にしてみたり

カルボナーラ風おそうめんにしてみたり

レパートリーも多いです。


[50]>43 お中元 koume-1124

最近では珍しいものも増えてきて

お中元のレパートリーもオシャレになりましたよね。

先日頂いたものは、トマトゼリーというものでした。

昔はフルーツのゼリーしか考えられませんでしたが

トマトを使ったゼリーなんてオシャレですよね!

サッパリとして大人のオヤツといった感じでとても良かったです!


[51]>37 トマト koume-1124

夏野菜の代表的なトマトですが

そのまま食べても良いけどイタリアンにも和食にも、アジアンでもなんでも相性がバツグンですね!

使い勝手が良いので、冷蔵庫の中には欠かさず入っています。


[52]>21 風鈴 koume-1124

我が家も風鈴を出しました。綺麗な音色がなんともいやされます。

風鈴の音を聞くだけでムシムシ蒸し暑い夏も

少し涼しく感じられる気もします。


[53]夏休みの宿題は7月中に! dayday

小学校の息子がいます。

夏休みの宿題は、計算ドリル、一行日記、 自由研究もしくは工作 漢字練習ドリル 計算テスト5枚・・・・と盛りだくさん。

毎日ちゃんとやれば実力も付くのでしょうけど、どうもそれは楽しい遊びや行事に押されてしまいます。

なので、7月中に出来るだけ終わらせようとしています。


1行日記なんて、「朝ごはん食べた お昼ごはん食べた 夕飯食べて寝た」では駄目なので、

川柳や俳句をひねってみようと思っています。

「スイカ食べ 種を飛ばせば 僕一番」息子の句

こんなユルい句が40句も日記に書かれたら、先生も笑うかもしれません。


[54]我が家の夏の風物詩 to-ching

7月になると、約40年近く着続けているポロシャツが登場するのです。全く丈夫でタオル生地で出来ています。しかも2着もあり、白、ブルーの二色。勿論ちょっとはよれよれになって来てはいますが、家の中で着るのには最適です。もう、捨てられません。このシャツイコール夏!と言うイメージが取れません。まだまだ着れそうです、ギネス記録も狙えるかな?


[55]>48 夏野菜 to-ching

畑で作っていますが、これから大量に取れ毎日野菜攻めとなります。きぬさやは好きですが・・・胡瓜は大変!河童になった気分です。


[56]>53 従兄が・・・ to-ching

夏休みの宿題をやらずとうとう登校日前日に、昔は昆虫採集と言われる宿題もあり、私も手伝い何とか採集し標本作製、しかし虫たちまだ生きておりました。今なら「げーっ!」と言う所ですね。


[57]>52 風鈴の音色 dayday

最近風鈴の音色もあまりしなくなりました。

南部鉄の風鈴だと音がよそ様のご迷惑と思う方も多くて、

当たる部分のおもりの鉄を外して、風を受ける短冊のみにしているのを見ました。

音がしない風鈴。

風にそよぐだけ。

なんだか釈然としません。


音に情緒と涼しさを感じるのですが、住宅事情を反映している部分があります。

大風や、台風の時に外す心使いが必要になっている現代の住宅事情もあります。

ガラス風鈴も夏休みの宿題で作れる場所があると訊きました。

室内でクーラーの冷風に鳴る風鈴じゃ情調がちょっと違います。


[58]>6 ポイント eiyan

今や正にポイント時代。

何をするにもポイントが関連する。

このポイントを関連させる事が賢い生活法ですね。

只、現在はこのポイントは各社バラバラ。

そこでこのばらばらのポイントを一括出来ないかと希望する。

今は只有効期間のあるポイントや交換出来ないポイントは収集しても無駄なので、極力その様な事のないポイントを集める。

早く全ポイントが一つのポイントに集約出来る様になる事を願う。

はてなポイントもこれらのポイントと交換出来る様になると良いですね。


[59]>14 カルピス eiyan

今はカルピスに代わる色々な飲料があるけど、昔はカルピスの様なハイカラな飲料はなかった。

それで珍しさと暑さを和らげる爽快感と共に人気が出た。

カルピスといえば”お中元”という代名詞的な存在でしたね。


[60]>26 ラジオ体操 eiyan

今でも夏休みのラジオ体操はあるのかな?

今はスタンプだそうだが、昔はハンコ。

沢山のハンコを押してもらうのが楽しみでした。

これで賞品等と交換出来るのかな?


[61]>28 短冊 eiyan

竹や笹は野にあるものを採って来ては利用しています。

今年は竹の子の豊作年でしたので、竹が芽を出して大迷惑したので、沢山の竹を切りました。

竹笹を買う人、迷惑がって切り出す人。

色々な人々がいるのですね。


[62]>29 早起き eiyan

夏は昼が暑いので早朝か深夜が行動し易い。

深夜は暗くて昆虫もわんさかいるので早朝が行動し易いですね。

でも早朝だと夜露が降りていて草や土が濡れているので、コンクリートの様な人工物の上でないと行動し難い。

なかなか思う様な環境の良い具合にはいかないですね。

真夏の昼寝は健康に良いですね。


[63]>59 カルピス willingness

私のうちにもお中元でよく届いていました。あまらせてしまうと厄介なので、子どもながらにできるだけ率先して飲んでいた記憶があります。


[64]>51 トマト willingness

ジューシーで赤々としたトマトは本当に美味しいですよね。最高のご馳走だと思います。


[65]>47 ラジオ体操 willingness

地区の小学生で集まって夏休み中は毎朝やっていました。当時は、なぜこんな体操をするのだろうと疑問に思っていたのですが、大人になった今、ラジオ体操の気持ちよさに気付きますね。柔軟性は大切だと痛感します。


[66]>57 風鈴 willingness

あの音を聞くと、「夏なんだな」という気分になります。非常に涼しげな音で、暑さからふっと我にかえることが出来ますね。


[67]水泳 willingness

今は夏だけではないですが、水泳が非常に好きです。肩関節を良く使うので、肩こりも治りますし、有酸素運動なので、ダイエットにも非常に良いです。できるだけ頻繁に泳ぎに行きたいのですが、中々時間が取れないのが悲しいです。


[68]>55 夏野菜 willingness

どうしてもそうめんなど、栄養が偏りやすい夏の食事で、夏野菜は食欲をあげてくれますね。味だけでなく、あの鮮やかな色艶がすごく健康的な感じがします。


[69]運動 gameotaku-4649

暑い夏、なかなか動きたくないと思うひともいると思います。でも、夏休みはもっと暑いです。運動不足になってしまう人もいます。で、この暑い中、軽いランニングやプールで泳ぐなどを行うと健康を維持できます。運動後の汗が風によって冷えると気持ちいいです。


[70]>68 夏野菜 gameotaku-4649

夏野菜は夏に食べると美味しくて、体にもよいので健康のためなら最高の食べ物です。

夏バテ対策にもなりそうです。


[71]>65 ラジオ体操 gameotaku-4649

朝早く起きてラジオ体操をやったことがあります。やってみて、終わったあと体がなんとなくシャキッとしました。子供から大人までやってました。


[72]>66 風鈴 gtore

風鈴は、まさに夏の風物詩ですよね。

あの音はとても涼やかで、きいているだけで、とても涼しくなります。

なかでも一番好きなのは、風鈴の代表格でもある南部風鈴です。

あの音は、心の奥深いところまで落ち着かせる不思議な力を持っていますよね。


[73]>49 そうめん gameotaku-4649

細麺で、とても吸いやすく、食べやすいです。

しょうゆとか冷やしカレーうどんにつかうつゆとかと食べると夏は涼しいです。


[74]>71 ラジオ体操 gtore

子どもの頃にラジオ体操に参加していました。

スタンプを押してもらうのが楽しみで、毎日続けて通っていましたね。

人も自動車もセミもまだ動き出していない、朝の早い時間というのは、

なんとも気持ちのいいものですね。

「ラジオ体操の歌」、思い出しました。

懐かしいですね。


[75]>69 運動 eiyan

夏の暑い時期には体を動かすのが億劫になりますね。

そんな時は水泳をすると良いですね。

水の中の体は浮力を得て体が軽くなり運動も億劫になりませんね。

水の中の体は汗をも流し、水分の補給も出来て体の健康には良いですね。

夏の暑い時期には水泳が最も適しているんですね。


[76]>67 水泳 eiyan

水泳は体の健康に良いですね。

水の中では体に浮力が付くので体が軽くなり、動き易くなりますね。

水の中では肌に着いた汚物も取れるので体の健康にも良いですね。

水の中から体に水分も発散せずに補給出来ますね。

夏の暑い季節時期の水泳は体にとって良い事ばかりなんですね。


[77]>54 季節は廻る eiyan

それ程愛用のものですと貴重品ですね。

骨董物ですね。

それを見るだけで季節時間の循環は早いものでしょう。

そして、それを見るだけで季節感が走馬灯の様に蘇るのではないですか?

それだけ自分は年齢を重ねて逝くのが感じられるのではないでしょうか。

現状維持は難しいので大切にして下さいね。


[78]>30 冬瓜 eiyan

夏に出来る冬瓜。

冬に完熟する夏みかん。

どうして夏のものなのに冬と付くのでしょうね?

冬に食べるものだからでしょうか?

不思議な名称付けですね。


[79]>34 ぶっかけ eiyan

夏は生ものに酢をぶっ掛けて生で食べる。

一番栄養素を摂取出来る食べ方ですね。

それに新鮮で美味しい。

体にも良いですね。


[80]>74 ラジオ体操 mika1001

夏休みに入ると、息子の初めてのラジオ体操も始まります。

でも、うちの地区では、7月いっぱいまでしかないそうです。

昔は、夏休みは、ずっと出ていたような気がしましたが...。


[81]暑中お見舞い jane

rakuten:the-bunbougu-manyou:10006531:detail

仕事関係・知人には「かもめーる」を使いますが・・・親しい友人には、このように“うちわ”の暑中見舞いを送ります。

女の子は実際に使ってくれる子もいて、とっても喜ばれます。

いままでは、和紙や布地のものが主流でしたが、最近は、3Dのものまで出てきて、探すのもおもしろいです!


[82]すいか jane

家ではなぜか、子供の頃から夏になると毎日すいかを食べます(本当に毎日食卓に出てきます)!

幼いころは、「種を食べると盲腸になる」という迷信(?)を聞いていたので、毎日恐ろしい想いをしながら食べていましたが・・・実際に盲腸になり手術をしてから(真意は不明ですが)は、すっかり安心して食べられるようになりました(笑)。

すいかは、代謝も良くなり、むくみも取れるので本当に良いですよね。

余ったときは、ジュースやシャーベットにすると、砂糖を加えることもなくヘルシーでとってもおいしいです。


[83]カレー jane

夏になると、よく“夏野菜”でカレーを作ります! ボリュームたっぷりの夏向きカレーです。

材料:牛肉、玉ねぎ、なす、かぼちゃ、トマト、おくら、エリンギ、パプリカ、にんにく、ローリエ、醤油(隠し味;板チョコ(カカオ90%以上のもの))

1、牛肉は塩・胡椒し、玉ねぎ・にんにくはみじん切り。夏野菜は大きめに切って、水気をよく切る。

2、鍋に油を熱し、にんにくを入れ、牛肉の表面を焦がすように炒めて取り出す。玉ねぎはじっくり炒める。

3、水と牛肉・ローリエを入れ、煮込む。カレールー(あれば、コリアンダー・ターメリック・クミン・カルダモンなども)を入れ、隠し味に、醤油と板チョコ1かけ(なければインスタントコーヒー小さじ1でも可)を入れる。

4、食べる直前に夏野菜を素あげにする。かぼちゃはあらかじめレンジで加熱しておく。

5、ご飯にカレーをかけ、野菜をトッピングすればできあがり!

★ポイント:ご飯は、雑穀米あるいは玄米がよく合います。

水分の多いスープカレーのような場合は、牛肉の代わりに骨付きの鶏肉にし、ご飯はジャスミンライスにするとさらに美味しいです。


[84]あんこ玉 jane

rakuten:kioskgift:10000124:detail

スイーツ大好きの私ですが、夏はどうも洋菓子が重く感じられるようになってきました。

最近では、あまりにも有名ですが・・・祖母がよく食べていた「あんこ玉」を夏になると食べています。

さっぱりとした甘さなので、ちょっと疲れたときはぴったりです。「芋ようかん」とセットになっているものもお勧めです!


[85]かき氷 jane

すっかりオトナですが、家でかき氷器を使って、「かき氷」を食べています。

と、いうのも・・・いつも甘味処などに行ければいいのですが、たまに市販のシロップを買うと、甘過ぎるのです(子供向けの味ですよね? 笑)

そこで、柑橘系のフルーツなどを買ってきて、“自家製シロップ”を作っています。好みの甘さに調節できますし、甘さが舌に残らず、さっぱりとした味です。

作り方はとっても簡単! 種等のあるフルーツは種を取り、ミキサーで柑橘系なら粒が残るくらいまでにするのです。そこに、味の付いていないシロップ(あるいは蜂蜜)を適量加えればOKです。季節的になかなか難しいですが、苺もとってもおいしいです!


[86]>85 カキ氷 adgt

なんだか祭りの夜店を思い出す。初めてカキ氷機を買ったときには、お腹を壊すまで作って食べてたなぁ。


[87]>82 スイカ adgt

本当にスイカは大好き。むかしからよく親にせがんでいた。中には塩をかける人もいるけれど、あれはちょっと理解できない。


[88]>76 水泳 adgt

全体運動で、終った後にけだるくなる感じがなんともいえない。夜中よくねむれるので泳ぐのは割とすき。


[89]>72 風鈴 adgt

日本人であることを実感できる、繊細で涼しげな音。ああいった、風情のある伝統はシッカリと残って欲しい。


[90]>56 自由研究 adgt

むかし熱中してやってた。夏休み帳は貯めて貯めて8月31日パターンだったけど、気が向いたときの自由研究は結構本気で取り組んだな。


[91]>89 風鈴 twillco

我が家は手作りの風鈴を並べています。

風鈴が鳴るたび、良い思い出も蘇っていい気分になります。


[92]>88 プール twillco

夏はプールがいいですね!

もう近くのプールは始まっていて休日は結構な混雑だとか!

流れるプールでプカプカしてるのが幸せです(笑)


[93]>86 カキ氷 twillco

カキ氷機だしました〜!

やっぱ夏はかき氷ですね。

我が家は食後に梅酒のカキ氷を食べます。

大人なサッパリ味でやみつきです!


[94]>64 トマト twillco

冷蔵庫でキンキンに冷やしてそのまま食べるのが大好きです!

最近ではトマトも色んな種類があるので

食べ比べも良いですね。


[95]>87 スイカ twillco

昔スイカの種を植えて育ててましたが

手のひらサイズのスイカが出来た事がありました(笑)

夏になると我が家でも冷蔵庫にどーん!とかまえております。


[96]>91 風鈴 r-zone

クーラーなんて無かった時代の工夫ですが

音色で涼しくなんて風情があっていいですね。

風鈴のある家はなんだか落ち着きます。


[97]>92 水泳 r-zone

暑くてジメジメした中、冷たいプールに

どぼーん!と飛び込む瞬間はなんともたまらない瞬間です。

最近のプールは、流れるプールやスライダーも何種類とあったりで

まるで夏の遊園地ですよね。

一日中いても飽きません。


[98]お酢を使用した酢料理で夏を乗り切る Shared

暑さから食欲を無くしてませんか?

和が家ではそんな時は決まって酢レシピで乗り切ります!

さっぱりだけではなく、スタミナもつけたい。

大事なたんぱく質も摂取することを意識すると、鶏肉+酢の組みあわせがおすすめです!

鶏肉をお酢で煮込む料理。これが我が家ではよく夏場に作る一品です。

http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/00fab8fea339ae1f568e0ab...

下記E・レシピより引用

鶏肉の酢煮

材料 (2人分)

鶏もも肉 ・小 2 枚

下味の塩コショウ ・少々

チンゲンサイ ・ 1 株

赤パプリカ ・ 1/2 個

白ネギ ・ 1/2 本

土ショウガ ・ 1/2 片

酒 ・大さじ 2

<調味料>

砂糖 ・大さじ 1

みりん ・大さじ 1

しょうゆ ・大さじ 2

酢 ・大さじ 4

サラダ油 ・大さじ 1

鶏もも肉はひとくち大に切り、塩コショウをまぶす。チンゲンサイはゆでてザルに上げて水気を切り、粗熱がとれたら根元の部分は1枚ずつはがす。赤パプリカはサッと洗ってヘタと種を取り除き、縦5mm幅に細切りにする。白ネギはサッと洗って斜めに薄く切る。土ショウガは水洗いし、薄切りにする。

#

フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、鶏もも肉を並べ入れる。両面に焼き色がついたら白ネギ、土ショウガ、酒と分量外の水をヒタヒタまで加えて強火にかけ、煮立ったら火を弱め、アクを取りながら15分煮る。



<調味料>を加えて中火で煮詰め、煮汁が半量くらいになったら1のチンゲンサイ、赤パプリカを加える。時々鶏肉を返しながら煮詰め、器に盛る。

お酢はとても体に良いです。

http://www.mkstb.net/jiten/2s-su.html

効果・効用

疲労回復、食欲増進、高血圧の予防、抗ストレス、むくみの改善

夏の疲れた体を回復させ、食欲を増進させてくれるのです。

また、殺菌効果もあるといわれているので、夏場の食べ物の細菌の繁殖予防にも良いです。

食べ物が悪くなりやすいこの時期に最適な調味料です。

何よりこのさっぱりとした酢の酸味は夏の暑さの苦しさを爽快に変えてくれるような、味覚への刺激がたまらないですね^^


[99]アマゾンギフト券 mododemonandato

お中元にはアマゾンギフト券を贈ったりしています。

アマゾンギフト券はコード番号のテキストなので、メールでもチャットなどでも手軽に贈れて、とても便利です。

基本的にアマゾンの商品は本がメインと言う事で、図書券などと同じ感じで、それほど気を使わないのがいい所です。

贈る品物を何にしようかと、自分で悩まなくてすむのも助かります。

最近はアマゾンも商品の種類を増やしていて、いろいろと買えるようで、商品の選択の幅が広くなっていい事です。


[100]息子とのキャッチボール・夏 to-ching

休日にしかできません、息子の都合もあります。脱水にならない様に給水してからのぞみます。硬式ボールですから息は抜けません、正味30分真面目にやります。二人もう汗まみれになって帰ってきます、グラブの手入れを済ませてシャワーを浴びます。何とも爽快な気分、もう後数年で赤い物を着なくてはならない歳が近づいておりますが、さてあと何年出来るでしょう?ちょっとした筋肉痛も有りがたいです。


[101]>99 なるほど・・・ to-ching

これは良いかも?でもパソコン出来るお相手がいないかな?


[102]>97 水泳 to-ching

きちんとした指導うけて泳ぎたいですね。


[103]>90 いやぁ?苦労したな! to-ching

だって、私たちがやるんですもの!!


[104]>94 トマト to-ching

夏のトマトって太陽の味?がしませんか?良いですね夏のトマトは!!家で作って居るので毎日太陽の味を楽しんでます。


[105]>80 ラジオ体操 nakki1342

団地に住んでいた小学生の頃は、夏休みのラジオ体操には

ほとんど参加はしていました

ラジオも持っていったこともあったし

ラジオ体操が終わった後、楽しみながら

マラソンみたいなものをやったこともありました

わいわいがやがや楽しかった思い出になっています

ちなみに・・

今すんでいるところでは、ラジオ体操は行われているのかなあ。

よく分かりません

少し離れた場所にある公園で体操をしてるみたいですが・・


[106]>95 スイカ gtore

スイカは、夏の風物詩といえますよね。

先日、今年はじめてわが家でも、スイカをいただきました。

よーく冷やしたスイカを食べると、驚くくらいはやく汗がひいていきますよね。

暑い日には、無性にスイカが食べたくなります。

うちでも、塩などの味つけはしないでいただきます。


[107]>102 水泳 gtore

ときどき、市民プールに行って、泳いでいます。

水泳は、全身運動なので、身体の各部位がまんべんなくきたえることができますよね。


肩を回す運動が無理なくできることなどから、肩こりの解消に効果があるそうですよ。

また、全身の血流の改善も期待できるそうです。

水泳は、とても健康にいいスポーツですね。


[108]植物の鉢で暑中お見舞い MINT

直接訪問しての暑中見舞いには、夏らしい花、あるいは秋が楽しみになるような花の鉢を携えていくと喜ばれると思います。


夏らしい鉢といったら、なんといっても朝顔ですね。伸ばし放題にしてしまうと大きくなりすぎてギフトになりませんから、「行灯作り」などの方法でコンパクトな鉢にまとめましょう。行灯作りというのは鉢に3つの輪、あるいは螺旋状の輪を付けた支柱を立てて、それにツルを絡ませていく方法です。朝顔の仕立て方としては最もポピュラーな形ですね。

仕立て方の基本は、ある程度育って最も良いつぼみの付き方のツルが判別できるようになったら、そのツルだけを残してあとは摘んでしまうこと。その後も脇芽が出てくる都度摘み取って、一本のツルだけを輪に絡ませて育てていきます。こうすると栄養が分散しないので、大輪の花を咲かせることができるんです。

鉢の大きさにもよりますが、一つの鉢に数種類の異なる花の苗を寄せ植えにして、バランス良く輪にツルを絡ませていくと、朝顔市で売っているような立派な鉢に仕立てることができます。上手くできたのを持っていくと、皆さん「うわぁ」と喜んでくださいます。


もっとコンパクトに作りたいなら「切り込み作り」。こちらはツルを伸ばさないように摘心を繰り返しながら仕立てていきます。朝顔はツルを切り詰めると、どんどん脇芽を出していく性質があるので、それを生かしながら盆栽のように育てていくわけですね。

朝顔の育て方、鉢の仕立て方の詳しいことは、こちらのサイトなどを参考にしてください。

「朝顔の庵」

http://www008.upp.so-net.ne.jp/achakin/hyousi.html


残暑お見舞いの時期になったら、菊の鉢などが涼しさを感じてもらえていいと思います。菊は挿し芽でどんどん増やせますから、挿し芽の季節にいっぱい挿して、プレゼント用の苗を作っておくんです。

色んな菊がありますが、スプレー菊が育てやすく花も可愛らしいので、ギフト用に適していると思います。もちろん秋に咲く花ですから、夏のうちはただ緑の葉を眺めるだけの鉢になってしまいますが、実際に咲いている所を写真にとって一緒に添えて贈れば、暑い夏にも涼しい秋を感じながら眺めてもらえて、きっと喜んでもらえると思います。

スプレー菊の育て方については、こちらのサイトなどを参考にしてください。

「南砺市園芸植物園『フローラルパーク』」の「スプレー菊のすべて」のページ

http://floralpark.city.nanto.toyama.jp/webapps/chr/chr.html


暑中お見舞いや残暑お見舞いに使う花は、次のようなものが適していると思います。

1.自分でタネを採ったり、挿し芽などでたくさん増やせる植物(私のイエで増やしたんですと言えば、受け取る人が気軽に受け取ってくれますね)

2.どことなく日本の情緒が感じられる植物(やはり日本の夏には日本の花ですね。スプレー菊は海外で改良された花ですが、元はやはり東洋原産で、日本の伝統的な菊と同じルーツです)

3.受け取った人が育てやすい植物(簡単な育て方をプリントアウトして鉢と一緒にお渡ししたり、自分のブログなどにまとめて『ここ見てね』などとできるとさらにいいですね)


ここで取り上げた花以外にも、色々な花が使えると思います。鑑賞する楽しみ、育てる楽しみ、色んな楽しみ方に着目して、皆さんらしい「植物で夏のご挨拶」を考えてみてください。


[109]うちわ gameotaku-4649

夏の暑さをしのぐためには欠かせない「うちわ」。やはり手が疲れますが、扇風機の逆で持ち運びが楽だという長所があります。

花火大会などの行事でもうちわを持っている人、たくさんいます。


[110]上手に汗を掻いて夏の健康作り TomCat

昔から、夏にしっかり汗を掻いておくと冬に風邪を引かない、などと言います。本当にその通りなのかは定かではありませんが、少なくとも汗を掻くべき時にはしっかり掻いておくことが、新陳代謝の促進や自律神経の調整につながり、夏の健康を守っていくことだけは確かです。ですから、暑い時には自然な汗をしっかり掻いて、夏を爽快に乗り切っていきましょう。

しかし、汗は体臭の原因ともなりがちですから、人前では汗を掻きたくない、という人が多いですよね。ちょっと仕事で外回りをしてきたらもう汗びっしょり。そんな時はサッと着替えたい物ですが、着替えと一緒に、レモンのエッセンシャルオイルを持っていると役立ちます。水に適宜エッセンシャルオイルを垂らしてシェイク。それで体をサッと拭うのです。

汗の成分の99.9%は水分。分泌直後はほとんど臭わないのですが、時間の経過と共に細菌の活動が関与して、臭ってくるようになるんですよね。そこで、細菌の活動を抑制する効果があるレモン精油、というわけです。大量に使わなければ残り香はわずかですし、嫌味な匂いでもありませんから、これなら職場でもOKですね。予めお風呂上がりなどに試して、肌に合うか、残り香はどの程度かなどを試しておいてください。

汗の臭い対策には、快眠や食事バランスも大切です。これらが崩れてくると腎機能が低下気味となり、本来なら尿として排出すべきアンモニアが体内に残留してしまうんですね。するとそれが汗と一緒に出てきて、独特の悪臭となってくるんです。この臭いは疲労に伴って観察されがちなので、「疲労臭」などとも呼ばれています。

この対策には、まず快眠です。翌日に疲れを残さないことが理想です。

"イエコト・ミシュラン" #060

THEME:「暑い夜を快眠へと誘う、お休み前の空間&時間作りコンテスト」

http://q.hatena.ne.jp/1277873642

などを参考に、夏の快眠プランを考えてください。

食事バランスについては、とにかく「食材の点数を増やす」ことに留意してください。夏は食欲が下がりますから、どうしても簡単な食事で済ませたくなります。すると、一食の中で使われている食材の種類が、すごく少なくなってしまいがち。これは夏バテの原因にもなりますから、食事の取り合わせを工夫して、出来るだけたくさんの食材、特に野菜の品数に気を配ったメニューを心がけてください。夏の食事には、「何を食べた」ではなく、「何種類の食材を食べた」という意識が大切です。こういう食生活が、爽やかな汗の掻ける体を作ります。

あとは夏特有のストレスを無くすこと。ストレスには肉体的ストレスと精神的ストレスがありますが、夏の肉体的ストレスの多くは、外の暑さと冷房の効いた室内の気温差がもたらします。気温の急変に曝されると、体の体温調節機能がついていけなくなっちゃうんですね。これを防ぐためには、省エネのためにも冷房温度を高めに設定する、冷え性でなくても服装や膝掛けなどで自衛する、などの対処でいきましょう。「冷え性でなくても」。ここが大切なポイントです。

もうひとつ、夏になると遊びが夜型になりがちですから、これによる生活サイクルの変化も肉体にストレスを与えます。夏の夜は気分爽快ですが、ほどほどに楽しみましょう。でないと、今年の汗は臭いますよ(笑)。

精神的なストレスの方は、まず暑さに対する嫌気。これは大きいですよね。これには、夏という季節を楽しむイエはてな的サプリが効きます。

そしてもう一つは、夏の開放感がもたらす「全開バリバリ」です。それってストレス発散にいいんじゃないの?と思われる方も多いと思いますし、実際そうなのですが、「全開バリバリ」の精神的興奮と平常時とのギャップも、精神的なストレスとなって現れがちなんです。夏の休日明けの言いようのない倦怠感。これはただの肉体疲労だけではない可能性があります。この対策には、レジャーの後に必ず1日何もしないオフ日を作るスケジュール作りが効果的です。もっとたくさん遊びたい!! という気持ちをグッと抑えるか、有休を1日多く取るか。方法は皆さんにお任せします。家族のレジャーの場合、帰宅後1日は、主婦も労ってくださいね。

こうした点に気を配りつつ、心おきなく汗を掻く。そして汗を掻いたらすぐにアイソトニック飲料で水分と電解質の補給。これが夏の健康の秘訣の一つだと思います。気を付けて欲しいのは、大量の汗を掻いた後の水分のガブ飲みです。これをやってしまうと、急激に体液の電解質濃度が低下して、頭痛、吐き気、嘔吐、下痢、意識障害など(イオン喪失による熱疲はいの症状)が出ることがありますから、激しい汗を掻いた時ほど、スポーツドリンクをゆっくり飲んでクールダウンを心がけてくださいね。スポーツドリンクといえどもガブ飲みしない。これが大切です。

それじゃ皆さん、健康的な汗がはじける夏で、健康と素敵な思い出を作ってくださいね。


[111]>106 スイカ r-zone

夏のBBQでは家の前の小川でスイカを冷やすいて食べます。

水がキレイな田舎の特権です!


[112]>104 トマト r-zone

実家で作ってるのでいつも送ってもらいますが

この時期は甘くて本当においしいです。

そのままかぶりついて食べてます。


[113]>93 カキ氷 r-zone

夏祭りでは必ず食べてます!

冷たい氷が火照った体を癒してくれます。

夏には毎年伊勢に行くんですが、赤福で食べる赤福氷が本当に美味しくて!

名古屋ではデパートでも食べられるので夏の定番休憩スポットです。


[114]>113 かき氷 gtore

かき氷は、まさに夏の風物詩ですよね。

宇治金時やいちご、練乳がけ金時などなど…

いろいろな味がありますが、

もっともベーシックなかき氷といえる「みぞれ しろ」が大好物で、

よくいただいています。

食べると、とても爽快な気分になりますよね。


[115]>81 かもめ?る aicyu

去年の夏は手間暇かけて、温度計つきハガキで暑中見舞いしましたが、今年は時間に余裕がないので市販の「かもめ?る」で。


ここ数年、電子メールにどっぷり浸かった生活だったので、何年ぶりかにかもめ?るを購入し、そのデザイン性の高さにびっくりしました。どれも涼しげでかわいらしいイラストが入っています。無地タイプのものでも、切手部分に水風船がデザインされていたり、くじ部分の年号"2010"の二つのゼロが花火になっていたり、、、見て選ぶだけでも楽しいです。


ペンギンが麦わら帽子をかぶったカーボンオフセットハガキも捨て難かったのですが、私は迷わず、ポケモンかもめ?るを選びました。(カワイイ系のキャラものに弱いのです…)

デザインの説明には・・・

日本には、美しく変化に富んだ四季が存在し、四季折々の特徴を織り込んだあいさつをする風習があります。かもめ?るは、日頃会えない方に、一年で最も暑い時期に相手への気遣いを込めたごあいさつを "贈る"のに最適なコミュニケーションツールです。

本年で通算13作目を迎え、子供たちの夏の定番となっている「劇場版ポケットモンスター」。この映画に登場するポケモンたちの海辺での楽しげなひとときを絵柄にしました。

・・・とありました。

「かもめ?る」なだけに、さりげなく「キャモメ」が飛んでいます…。


早速、このかもめ?るで、中学生以下の友達限定で暑中見舞いを出しました。

必然的に文面には「もうすぐ夏休みだね!」が入ります。

みんなポケモン好きなので、きっと喜んでくれたと思います。


ハガキを多めに購入したので、余りは、ポケモンたちに手紙を書こうキャンペーンに使いました。これは自分宛ての楽しみです。


[116]>63 カルピス xnissy

我が家もお中元でよくいただいていました。

大好きですし、薄めればたくさんできるというのがお得な感じがして、よく買って飲んでいます。麦茶の入れ物やペットボトルに比べて冷蔵庫で場所を取らないというのもいいですね。最近は、日向夏やマンゴーなどいろいろな味があって楽しいです。

rakuten:hikidemono:10020957


[117]文月に手書きの手紙を書こう Cocoa

文月の語源は、七夕に詩歌や書道の上達を願って短冊を書いたことから、などと言われているようですが、「文(ふみ)」という言葉からまず連想するのは手紙ではないでしょうか。私ははじめて「文月」という言葉を知った時、手紙を書く月なんだ!と思いました。それ以来、なんとなく七月というと手紙を連想してしまうのです。


私は毎年七月が近付いてくると、今年は誰に手紙を書こうかなぁと考えはじめます。そして七夕の頃になると決まって、書きたい人を思い浮かべながらの便箋や封筒選び。これが楽しいのです。最も自分らしさが表せて、相手にも喜んでもらえる便箋や封筒。筆記具も考えます。ボールペンなんてだめ。私としては、手紙はつけペンで書く物と勝手に決めているんです。インクの色は、黒?それともブルーブラック?それよりもっと青い色をしたインクもいいなぁなんて考えながら、それに合った便箋の色や模様を考えます。


紙の質や、縦書き横書きの違い、罫線の幅、などなど。手書きの手紙はそんなことでも大きくイメージが変わっていきますから、迷いだすときりがありません。でも、そこが楽しいところ。こういうレターセット選びが、まず第一の私の七月の風物詩です。


続いての風物詩が、本番の手紙書きです。「文(ふみ)を認(したた)める」。漢字で書くと、独特の雰囲気がある言葉ですね。日頃、キーボードを打ちながら文章を綴ることに慣れていると、手書きで文章を綴ることに、一瞬違和感を覚えます。頭の中にある言葉がスムーズに文字になっていかない。最初はちょっとそこでまごつきます。


でも、すぐに文字を書くスピードと、頭に思い浮かべる情景とが同期してきます。キーを打って綴る文章と、手書きで綴っていく文章の違いはここ。キーを打つスピードで文を考えると、頭の中は会話モードになっています。口から出る言葉と同じ物をキーで打っているんですね。でも手書きで綴る文章の場合は違います。頭の中に色々な情景が浮かんできたりします。それを文章に変換して、さらに書きながら、紙の上に現れていく文字の形のイメージによって、言葉が調整されていったりもします。同じ文章によるコミュニケーションの手段でも、手書きの手紙と電子メールとはぜんぜん別物なんですね。


あ、文章に詰まった。そんな時は文香作りです。市販の文香も色々ありますが、自分で作るのも楽しいです。まず和紙で折り紙を折ります。折る物は何でもいいですが、中に香りのモトを忍ばせますから、それがこぼれ落ちないような折り方の物を選びます。紙を折って作るポチ袋なんて最適ですね。

参考例 http://ponponponta.com/kousaku/kousaku-ori.html

その中に、極薄の和紙かティッシュで平らに包んだ香りのモトを忍ばせれば、お手製文香の出来上がりです。香りのモトは、ポプリでもいいですし、好みのスティック香などをすり潰して粉にしてもいいですね。相手のことを思い浮かべながら、喜んでもらえそうな香りを選びます。


こんなふうにしてしたためた手紙をポストに投函。電子メールでは送れない香りも同封しての夏便り。文月に文書き。素敵な時間が楽しめます。


[118]>116 カルピス mika1001

子供が大好きなので、だいたい冷蔵庫に入っています。

水以外でも、炭酸や牛乳、いろいろ楽しめて、いいですよね!


[119]>112 トマト mika1001

うちの庭のトマトも、ようやく収穫できました!

トマト大好きの息子が、毎日、収穫しては、喜んで食べています。


[120]7月の風物詩は「柳陰」 Fuel

「柳陰」とは、味醂と焼酎をブレンドした物です。かつて味醂は高級なお酒でしたが、甘味が強すぎるので、それを焼酎で割ったんですね。味を飲みやすく整えるという意味で、江戸では「直し」「本直し」とも呼ばれていました。


落語「青菜」にも、このお酒が登場します。炎天下で働いている植木屋さんに、仕事を頼んだ家の主人が、ちょっとこっちへ来て一杯やって涼みませんかと勧めているのが「柳陰」。いかにも上方の上品な呼び方です。江戸時代には、夏に井戸水でキリッと冷やして飲む暑気払いのお酒として、なかなか人気があったようです。


市販品もありますが、飲んでも本当にうまい味醂があれば自分でブレンドすることも出来ます。いわば和風カクテルですね。もちろん市販品を混ぜ合わせるだけですから、販売しなければ酒税法には触れません。


レシピは江戸時代に喜田川守貞が著した江戸風俗事典と言うべき書物「守貞謾稿」によれば、「京坂夏月には夏銘酒柳陰と云ふを専用す。江戸は本直しと号し、味琳と焼酎を大略これを半ばに合わせ用ふ」とのこと。冷やで飲むということも書かれています。


味醂の甘さにもよりますが、1:1だとやや甘すぎるので、だいたい味醂1に対して焼酎2?3くらいがいいようです。使う味醂や焼酎によってかなり味わいが違ってきますが、興味のある方はお手持ちの物で実験してみてくださいね。


出来上がりのアルコール濃度は20数度くらいと若干強いお酒になりますが、酔うために飲むのではない暑気払いのお酒ですから、小さな器で飲んでください。適温は井戸水で冷やしたことを考えると15℃前後がいいでしょう。甘口で飲みやすく嫌味もないので、口直しのつまみは要りませんが、一緒に何かを楽しむならやはり青菜のおひたしですね。


そのほか、キハダマグロの刺身などがあると最高です。この時期、キハダは日本近海にやってきます。運が良ければ、その冷凍していないナマが手に入るんです。キハダなんて安物、本マグロの代用品と思うなかれ。キハダが安物扱いされるのはトロがないからで、逆に一ヶ所に脂が集中しない分、赤身全体に程よい脂が行き渡っているんです。ですからキハダは年間を通じてうまい魚。その冷凍していない新鮮な物のうまさといったらありません。


また、最近の本マグロは輸入物を中心に養殖物が多くなっています。しかし今の時期に出回る九州沖や四国沖で獲られたキハダは天然物。夏のマグロといったら近海物キハダで決まりです。これも私の7月の風物詩。


浴衣を着て縁台に座り、柳陰をキュッと飲りつつ日本の魚を楽しむ。ビールもいいですが、こんな日本情緒漂う暑気払いもオツなものです。梅雨が明けたら柳陰。お試しください。


[121]夏を告げるハッチョウトンボ sumike

夏の風物詩は花であったり、食べ物であったり、セミの声や夏雲だったりしますが、

私の中で夏の始まりを告げるものとして、ハッチョウトンボがいます。

あの赤くて小さなトンボをみかけると、いよいよ今年も夏が来たかと思うのです。

えっ、これってトンボ?初めて見る人は目を疑うかもしれません。

それもそのはず、体長(頭からしっぽまで)が1.5センチ〜2センチ弱の「ハッチョウトンボ」は、

世界で一番小さなトンボのひとつなのです。

一円玉の直径が2センチなので、その中に納まってしまうことを考えれば、いかに小さいかがわかります。

なんで「ハッチョウトンボ」という名前かというと、それは名古屋市の矢田鉄砲場八丁目

で発見されたからという説と、名古屋市千種区付近に流れる矢田川の八丁畷(はっちょうなわて)と呼ばれる場所に

たくさん生息していたからという説があります。

別名コアカネとも呼ばれますが、八丁味噌の八丁なので、八丁蜻蛉の方が覚えやすそうですね。




ハッチョウトンボのオスは、全身が鮮やかな赤色、メスは茶褐色の縞模様をしています。


探す時には小さいから立っている視点では見つけづらいので、探す際には目線を低くしてみてください。

葉っぱの先につかまっているのを見つけることができるでしょう。

ハッチョウトンボは、かなり近づいてもすぐ逃げず、逃げてもまたすぐ戻ってきます。


その理由の一つがハッチョウトンボの行動範囲はごく狭く、

一生を生まれた場所の数メートル範囲の中で過ごします。

そのため、飛び立ってもしばらくすると元の場所に戻ってくるのです。

他にも飛んでいる時間よりとまっている時間の方が圧倒的に長いという体の小ささだけでなく、

いろんな意味で不思議なトンボです。



学名のNannophya pygmaea の Pygmaea (伝説上の小人)の?という意味で、

もちろん小さいことに由来しますが、

環境が変わるとすぐにその土地から消えてしまうので「幻のトンボ」ということでもあるのかもしれません。

かつてたくさん飛び回っていて名前の由来にもなったあの矢田川の護岸ははるか昔にコンクリートで

固められてしまい、ハッチョウトンボの姿は現在は見られなくなってしまいました。

最初に私がハッチョウトンボを見たのは愛知万博の会場にもなった海上の森です。

しかし今でも名古屋市内でも見ることができるのです。

なんとそれは東山植物園。

海上の森ほど沢山はいないものの、名古屋市内にも生息していることがわかってうれしかったです。

名古屋以外でも全国の平地から山地にかけて、昔ながらの自然が残る水深の浅い湿地や休耕田などで

五月中旬頃から九月中旬頃まで、飛んでいるのを確認されているそうです。

ハッチョウトンボは、環境の良さを計るバロメーターなのでしょうか。

生態系を守るためには環境を守らないといけないんですね。

皆さんの周りに、小さな妖精ハッチョウトンボはいますか?

でも、見つけてもむやみに捕まえたりしないでくださいね^^


[122]夏になったら、水出しコーヒー IS250_TANING

うちは毎朝豆を挽いてドリッパーでコーヒーを淹れているんですが、だんだん暑くなってくると熱いコーヒーが飲みたくなくなってきます。いろいろ考えた末、水出しコーヒーの器具を買って水出しコーヒーを飲んでいます。時間はかかりますけど、なんというかとっても澄んだ味で、水出しコーヒーお勧めです。

ちなみに器具はこの器具は「ハリオ・水出しコーヒー ポタ」って言うのを使っています。あまり専門的なやつではないのですが、見た目もランプみたいで、場所もあまり取らないのですごい良いです。

http://www.paocoffee.co.jp/pota.html

メーカーの回し者ではないです…


[123]>114 かき氷 koume-1124

宇治金時が大好きっ!

なかなか宇治金時は家でたべられないので

コンビニで買っていえの冷凍庫に常においてあります。


[124]>107 水泳 koume-1124

体に負担がかからないので

走ったりするのが苦手な私には向いているスポーツです。

たまに泳いでますが、人魚になったみたいで楽しいです!


[125]>105 ラジオ体操 koume-1124

夏休みになると早朝に毎日行っていました。

今はもうできませんねー;


[126]>118 カルピス koume-1124

カルピス大好きです!

夏はカルピスが冷蔵庫に必ず入ってますし

お中元でもよく貰います。


[127]>109 扇子・うちわ koume-1124

うちわは車や職場などに置いて

扇子は常にバックの中に入っています。

暑いときにあるとないとでは全然ちがいますね!


[128]>127 うちわをデザインした。 iijiman

昨年夏、初めて「うちわのデザイン」の仕事を受けました。

一応デザイン関係では「何でも屋さん」なので、「うちわのデザイン」も仕事として受けます。

Illustratorで両面のデザインを作って、うちわに強い(?)印刷業者にデータ入稿。

6日間ほどで、宅配便でうちわが納品されます。

うちわを「作る」立場になってみますと、涼しげにするか、それとも商品広告を優先するか。骨はリサイクル素材がよいか、それとも色の鮮やかなものの方がよいかなど、使う立場では考えなかったことを、色々考えました。

今年は今のところうちわの制作予定はありませんが、またやってみたい仕事の1つです。


[129]>126 カルピスに似ているけれど違う「ミルトン」と、ミルトンのかき氷 iijiman

カルピスに似ているけれど違う商品に「ミルトン」という製品があります。

カルピスは「カルピス株式会社」http://www.calpis.co.jp/corporate/gaiyo/ が作っていますが、ミルトンは「前田産業株式会社」が作っています。http://www.mayeda-sangyo.co.jp/products/milton.html

うちの近所のドラッグストアでは、ミルトンの方がちょっぴりお買い得価格なので、よくミルトンを買います。

そして、そのほとんどは、飲むのではなく、かき氷に掛けて食べます。

「ミルトンのかき氷」は我が家の7月の風物詩の1つです。

近所の和菓子屋さんで、夏になると「カルピスのかき氷」をやっているので、それをヒントに我が家では「ミルトンのかき氷」を始めて見た次第です。

甘酸っぱくて、冷たくて、夏の厳しい暑さがちょっぴりやわらぎます。


[130]>129 カルピス gtore

カルピスは気軽に飲めますし、濃さが調整できるからいいですよね。

大好きな飲み物です。家族もみんな結構好きなので、

冷蔵庫にはいつも入れていて、欠かさないようにしています。

ホットにしたり、アイスにしたり、その日の気分で楽しんでいます。

カキ氷にカルピスをかけても、おいしいですよね。

三島海雲さんに感謝です。


[131]>123 かき氷に梅シロップ dayday

前にイエはてなさんで紹介の梅シロップ。

それが活躍するのが家でのかき氷です。

梅シロップを三温糖で作ると茶色のシロップになります。

それを家のかき氷にかけて食す。

これをしたいがために、冷凍庫で青梅がまだ冷凍中。

そろそろ梅シロップを作って、夏休みのおやつにかき氷を食べないと。


[132]>124 夏の健康作り、子供の頃、市民プールに行った iijiman

子供の頃、母親に連れられてよく西宮市の「市民プール」に行きました。

正しくは「樋之池公園プール」というようです。

http://sportsnet.nishi.or.jp/annai/data/other_02.html

公営のプールそのものは全国至る所にありますが、このプール、ちょっとした「話題のスポット」になりました。

なぜならこのプール、昨年夏にTVで放送された「涼宮ハルヒの憂鬱」で、8週間、8回に渡って繰り返されたエピソード「エンドレスエイト」に出てくるんですね。

http://www.rinku.zaq.ne.jp/p_v/endlesseight.html

私が連れて行って貰ったのは、1970年代のこと。

30年後に、「コアなファンにとっては」全国的に有名なスポットになる、とは思ってもいませんでした。

ハルヒのセリフ「この塩素の匂い!」の通りの市民プールでした。

懐かしいなあ。


[133]>122 アイスコーヒーとは違う味わいですよね>水出しコーヒー iijiman

水出しコーヒー、群馬県前橋市と茨城県つくば市に、それぞれ「水出しコーヒーのとても美味しい喫茶店」があって、時々飲みに行っていた時期があります。(千葉県柏市に住んでいた頃。)

水出しコーヒーって、普通のアイスコーヒーとは全く違う味がするんですよね。特有の甘みとコクがあって、とても美味しいです。夏の暑い日には、冷やして飲んだら最高ですね。

「ハリオ・水出しコーヒー ポタ」は初めて知りました。これ、見た目にもお洒落ですね!

私が知っていたのは↓このようなシンプルなもので、家庭用にはこういうタイプしかないのかなと思っていましたが、「ポタ」、欲しくなってしまいました。

iwaki パイレックス ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml 8644-CL

iwaki パイレックス ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml 8644-CL

  • 出版社/メーカー: iwaki
  • メディア: ホーム&キッチン


[134]今年の暑中見舞いは自作“リブ・ラブ・サプリ”カード Oregano

今年の私の暑中見舞い葉書は、ずばり「イエはてな」がテーマです。

「祝2周年スペシャル"Message Together!計画"」

http://q.hatena.ne.jp/1225773579

で盛り上がった様々なアイデアの中から、

■ 絵はがき id:atomatomさん

http://q.hatena.ne.jp/1225773579/190888/#i190888

このプランを自前でやってしまう暑中見舞いです。


葉書のレイアウトは

リブ・ラブ・サプリ―今日できるいいコト、365日暮らしのサプリ (「イエはてな」ライブラリー)

リブ・ラブ・サプリ―今日できるいいコト、365日暮らしのサプリ (「イエはてな」ライブラリー)

  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • メディア: 単行本

の誌面を参考にした、写真と余白を大きく取ったデザインです。そこに、夏らしい、そしてイエはてならしい暮らしのサプリを一つ、紹介します。


もちろんイエはてなの書き込みにはそれぞれ投稿者に帰属する著作権がありますから、取り上げるサプリは自分が投稿した物に限られます。イエはてなには皆さんのもっとすばらしい投稿が山盛りですが、こればかりは勝手に使うわけにはいきませんね。


それでも、写真を撮り、内容を簡潔な文章にまとめて試し刷りしてみると…。おぉっ、なかなかの出来映えです。


葉書の宛名面の下の方には、さりげなくこんなのも印刷。

f:id:Oregano:20100711165923j:image

本当はURLなども印刷したかったのですが、勝手にやってはまずいかと思い、こんな形式にしてみました。


暑中見舞いの挨拶の言葉は敢えて印刷せず、本文写真の下に「暑中お見舞い申し上げます 2010年 夏」と印刷したのみ。やはり挨拶の言葉は一枚一枚手書きしたいですからね。といってもいざ書こうとするとこういうのは結構迷いますので、私は挨拶文を次のような3部構成に定型化することにしています。

1.「お元気ですか?」や「いつもお世話になっています」「日頃ご無沙汰していて申し訳ありません」などのイントロ部分

2.自分の近況を簡単に紹介するメイン部分

3.相手の健康や活躍を祈念するエンディング部分

こうやってパターンを決めておけば迷いませんし、なおかつ相手に応じて自在に内容を変えて書いていけますね。最後に、書いた日付と自筆のサインか、落款のようなオリジナルの消しゴムハンコでも作って押しておくと、よりフレンドリーな感じが伝わると思います。


とにかく暑中見舞い葉書作りで大切なことは、大量生産品をお義理で送り付けたと思われない配慮だと思います。張り切って作って印刷した物にほど、「あなただけを思いながらしたためました」というアピールポイントが必要ですね。


最後に暑中見舞いの投函時期ですが、「暑中」の定義の受け止め方には若干個人差があるようで、二十四節気の小暑から立秋の前日まで(つまり小暑と大暑を合わせた期間)と言う人もいれば、大暑から立秋の前日までのみと考える人もいるようなのです。こういうことは受け取る人の気持ちの問題で、理屈でこうですと決めつけられるものではありませんから、私は夏本番を、

1.梅雨が明け

2.一般的な学校の夏休みか土用の丑の日のどちらかを迎えてから

と考えて、そのあたりから立秋(2010年は8月7日)の前日までに届くように出すことにしています。


と、こんな季節の配慮もイエはてなのうちと考えて、今年の暑中見舞い葉書は、自作の“リブ・ラブ・サプリ”カードでやってみる予定にしています。イエはてなから広がる暮らしの幸せがみんなの所にも届きますようにと願いながら。


[135]夏の健康作りにもカボチャがお勧め tough

カボチャは冬至に食べますから冬野菜というイメージがありますが、露地物の収穫期は他のウリ科の作物と同じ夏場からです。カボチャは長期保存が利く作物で、さらに貯蔵中にデンプンの一部が糖化していくので、収穫してすぐ食べるより期間を置いてから食べた方が甘いのですが、緑黄色野菜としての豊富なビタミン類は、やはり夏の恵み。夏の健康作りにも最適です。


夏のカボチャは甘味が淡泊ですから(国産露地物の場合)、その特徴は冷製スープなどにすると生かせると思います。私がよくやるのは、

・1/4サイズにカットされたカボチャを買ってきて、種と外側の固い皮を取り除いて小さく切る。

・タマネギ小1個をみじん切りにしてキツネ色になるまでバターで炒め、3/4カップくらいのお湯で固形スープ1個を溶かしたものを注ぐ。

・カボチャを入れて煮崩れるまで煮込み、ダマがなくなるまでよく潰す。

・冷めたら冷たい牛乳(200?300mlくらい)を加えて溶き伸ばし、味を見て塩コショウで整える。

・滑らかな口当たりを重視する場合は金網のスープ漉しで漉す。

・冷蔵庫で冷やす。

こんな感じです。生クリームなどは使わないので、けっこうサッパリしています。カボチャと牛乳の栄養が合わさって、β-カロテン、ビタミンB1、B2、C、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維などに優れた夏の健康ポタージュです。


なお、カボチャはワタにも豊富な栄養を含んでいますから、ワタは出来るだけ残して調理してください。また、緑の皮は中の部分に増して栄養豊富ですから、むいても捨てずに他の料理に利用してください。種も栄養豊富ですから、洗って乾燥させて、量がたまったらフライパンで乾煎りして、中の部分を食べてみてください。これはおつまみにもいいですね。こんなふうにカボチャは、茎とヘタ以外捨てる所がありません。


天ぷらもいいですね。カボチャのβ-カロテンには抵抗力を増す効果がありますが、脂溶性物質なので、天ぷらなどの油を使った調理法をすると、腸から吸収されやすくなるのです。夏はざるそばなどがおいしい季節ですが、そこに栄養豊富なカボチャの天ぷらをプラス。これで夏風邪などを引きにくくなる…かもしれません。


もっと積極的に野菜をとりたいならカボチャのサラダです。カボチャを一口大に切って電子レンジで加熱、冷めたらお好きな野菜と一緒にマヨネーズで和えて塩コショウ。カボチャが煮崩れてマヨネーズと混ざるくらいがおいしいです。ビタミンという物は複数の相乗効果でさらに体に良く働いてくれますから、夏らしい野菜を色々組み合わせて食べてください。さらにチーズを小さく切って散らすと、忙しい朝でも様々な栄養素が一気に取れる、夏の健康維持に最適な一品となります。


このほか、料理上手な人なら、カボチャのムースやカボチャのアイスクリームといった夏らしい楽しいスイーツにして、それを夏の健康作りの栄養源の一つにしていくことも出来るでしょう。食欲の落ちる季節にこそ、色の濃い野菜です。やはり夏に取れる作物は、夏の健康作りに最適です。


[136]わが家の食卓では夏が旬のチーズたち momokuri3

わが家では夏になると、他の季節に増して積極的にチーズが登場します。色々な種類のチーズが登場すると、それが夏本番のしるし。変な風物詩でしょう。


でもこれにはちゃんと理由があるのです。わが家には漁師の血と酪農農家の血が両方流れています。その両方の血を受け継いで育った父は、ある日発見しました。チーズを食べるといくら泳いでいても体が冷えないと。一分一秒でも長く遊んでいたい子供が発見したこの大発見は、大人になってからも「夏の活力源はチーズ」というポリシーとなって生き続けてきたのでした。チーズには様々な栄養素がバランスよく含まれていますから、食欲が落ちる季節の手軽な栄養源として最適なんですね。


また、トマトなどの夏野菜と相性がいいのもチーズのいい所です。たとえばカプレーゼ。イタリア風トマトサラダです。モッツァレラチーズを5mmほどにスライスし、種部分を取り除いたトマトも同じく5mm厚。軽く塩をしたトマトとモッツァレラチーズを交互に盛り付けて軽く黒コショウ。バジリコを添えてエクストラバージンオリーブオイルを振り掛ければ出来上がり。モッツァレラチーズには、特にイタリア南部で作られる水牛の乳を用いた「モッツァレラ・ブッファラ」がお勧めです。


ハードタイプのチーズであるミモレットもいいですね。長期にわたって熟成されたミモレットは、たとえるならば、からすみのような独特の味わいです。これはもうビールに最高。冷やした清酒にも合います。ただ切ってつまむだけですから、手軽この上ありません。ちょっと疲れがたまって食欲が落ちてきたかなと思ったら、夕涼みや晩酌のお供にミモレットです。


夏のチーズというと、ブリア・サヴァランもお勧めです。濃厚な牛乳の風味と上品なコク。そこに加わるほのかな酸味。夏でもしつこく感じない、親しみやすい風味のチーズです。とても柔らかで室温でもトロッとしてしまうチーズなので、冷蔵庫から出したら冷たいうちに口に運ぶのがおいしく食べるコツ。舌の上でスッととろける夏のチーズです。シュワッと爽やかなシャンパンなどとともに召し上がれ。


もちろんごく普通のプロセスチーズも、冷製パスタに、様々なサラダに、ナスやトマトのチーズ焼きにと大活躍ですね。


チーズには、ワインに似た楽しみがあります。様々な種類、様々な銘柄、産地、原料、熟成具合、などなど。それらをたずね、食の文化の奥深さを探求していくのもチーズの楽しみの一つです。皆さんも夏においしいチーズを探して、食卓の風物詩の一つにしてみてください。楽しいですよ!もちろん夏の体調維持にも役立ちます。


[137]涼を演出する工夫(ガラス、グラス、透明感) hanatomi

暑い日が続きます。

テーブルに、大きなガラスの器に入ったきれいな色のすきとおるビー玉と観葉植物があると、見るだけで涼やか。

また、トイレなどの、水が落ちる部分に、一工夫をするのも楽しいです。

大きな透明のガラスの器や、少し色のついたガラスの器をおいて水を受けたり、

京都をイメージするような黒い和の大きな皿に白い石をおいてもよし。

涼しく水が流れる様を見るだけで、涼しい気持ちになります。


私はかわいいキッチングッズのお店で売っているようなガラスの器に、ガラスでできた魚や、きれいな浮き球を浮かべるのが、好きです。

食事は、スティック野菜をワイングラスに立てたり、ガラスの器でサラダを食べるのも、少し涼しげです。

サラダのドレッシングをゼラチンで固め、少し崩してから野菜にかけるのも涼しく見えますよ。


[138]>135 冷たく冷やしたかぼちゃ hanatomi

ムースにスープ、素敵ですね!

暑い夏こそ、多くのミネラルやビタミンが必要ですよね、

かぼちゃは、味噌汁に入れてからいったん冷まして飲んだり、

小さくて甘い品種のかぼちゃなら何もつけずにレンジでチンして、冷やしてお弁当に入れたりしてもさっぱりしておいしいです。


[139]竹を利用 hanatomi

七夕の笹を取ってきて、子どもと飾り付けをしました。

ひらひらゆれて、とっても涼しげです。

竹自体が夏のものという印象があり、竹の食器を手作りしたり、竹の器にコケだまをかざったりしてもとっても涼しげです。


[140]そうめん hanatomi

夏の健康づくりに、そうめんはいかがですか。

お勧めは、野菜も取れるなすたっぷりそうめん。

我が家の定番です。

材料、

ほししいたけ、なす(大量)、めんつゆ、ねぎ、大葉(シソ)、お好みでツナ。

作り方

干ししいたけを水につけて、しいたけのだしをとる。

大量のナスを皮をむき、5センチ×1×1くらいの短冊状に切る。

しいたけを取り出して、なすと同じくらいに細く切る。

なすが、軟らかくなるまで煮る。

煮たらめんつゆか、しょうゆとみりんなどで味を調える。

大葉、ねぎはそれぞれ刻む。

食べるときは、ほとんどナスの塊をそうめんに載せて食べる感じにするとつめたくておいしい。

トッピングにねぎ、大葉、を載せる。ツナをのせてもおいしいです。


[141]自分らしいギフトのありかたを求めて、今年のお中元はエコをテーマに自己発送 C2H5OH

今年のお中元はお店に発送を任せる従来の方法はやめにして、イエはてなでもたびたび話題になった「風呂敷」をラッピングの主役に据えた「自己発送」とすることにしました。贈る品物は、清酒、ビール、ワイン、醤油などです。容器はできるだけリユース可能なガラス瓶製品を選択しました。また醸造製品は歴史と伝統に培われた物ですから、添加物などの混ぜ物をしていない、本当に良いと思える物を選びました。


それらの一部を風呂敷で包みます。瓶類を包む風呂敷の使い方は伝統的でありながら、今では実際に目にすることが少ない使い方だと思いますので、そのインパクトを期待します。お、粋だな。へー、珍しい。箱を開けて、そういう思いを抱いていただければ、掴みはオッケーです。


これに、レジ袋代わりに使える風呂敷の結び方などを簡単に解説した、自作の風呂敷マニュアルを添えます。これで風呂敷への関心を高めてもらい、実際に日常生活でも活用して頂こうという作戦です。


風呂敷も良い品物になるとそれなりの価格ですから、ラッピングとはいえ、コストに占める割合は相当な物になりますが、本当に物の価値が分かる方なら、きっと私の気持ちも分かってくれるはずと信じています。


また使う風呂敷の柄も全員同じではなく、贈る相手それぞれの個性を思い浮かべながら選んでいますので、贈る側としても、いつもと違う新鮮な気持ちで準備することが出来ました。義理で贈るお中元はいささか苦痛な物ですが、こういう工夫を凝らすと、まるでクリスマスプレゼントを選んでいるような楽しさです。


お中元に限らず、あらゆるギフトは、本来手渡しが原則だったのだろうと思います。信書を同封することも出来ない宅配便に変わってしまった今は、便利になった反面、真心を伝えることがとても難しくなってしまった時代と言えると思います。また、贈る側の「自分らしさ」も表現しにくくなっています。それが、今年は大きく変わりました。


次にやってくるお歳暮も、義理、付け届けの意識ではなく、バースデーやクリスマスのギフトと同じような気持ちで、贈る側のワクワク感が箱に詰まって届くような企画を考えてみたいと思っています。それはとても難しく面倒なことかもしれませんが、発想を転換すれば簡単です。贈る相手を愛すればいいのですから。


[142]時間を贈るお中元 ekimusi

今年も半年が早くも過ぎ、両親や友人親戚など身近な暮らしを通してこれまでお世話になった方へ感謝を贈るお中元。

お中元の由来がお盆のお供え物だったことから食品類がが主流ですが、

贈る相手に喜んでいただくことが大切なので、好みや家族構成などに配慮したいですね。

このお中元、最近は義理や義務感から贈るよりも、親しい方へのパーソナルギフトに変わりつつあるそうです。

そして、親しい方に贈るなら夫婦仲がよくなる贈り物をおすすめしたいです。

体験型の日帰り温泉旅行や、レストランのペアプラン。

それから映画のフリーチケットやエステやヘアエステチケットなど

普段夫婦二人でお出かけないイエであっても、せっかくいただいたんだから行こうか?という

キッカケになることでしょう。

子どものいる家庭では夫婦だけで泊りがけの旅行はなかなか難しいですが、日帰りプランなら気兼ねなく

夫婦でデート気分を味わっていただけます。

もちろん家族みんなで行っても楽しいでしょうが、結婚してしばらく経った友人に贈って、

夫婦でロマンチックなひと時を過ごしてもらいたいですね♪

また、奥様向けのエステやヘアエステは、もちろん自腹で行っても優雅な時をすごせますが、

いただいたチケットで出かければ、より豪華な気分になれるというものです。

魅力がアップし気持ちもすっかりリフレッシュした奥様に、ご主人はきっと贈り手に感謝されるはずw

そしてさらに、家族や友達など身近な人々に送るのも増えているという

エコでスローなキャンドルを贈る、キャンドルナイトのきっかけを贈るお中元。

「七夕のキャンドルナイト」や「エコキャンドル」の話が以前のイエはてなで出ているように、

素敵な夜の過ごし方の一つのキャンドルナイト。

キャンドルを灯すきっかけや時間を贈るというのもお中元の新習慣として素敵ですよね。

それから、日本の夏の風物詩の花火!!の一つ、線香花火。

線香花火の火花の様子は、「牡丹」「松葉」「柳」「散り菊」などと言われ、繊細で奥深い表情を持つ花火です。

子どものいらっしゃる方にはもちろん、子どもの心を大事にしている大人の方々へもそっと

届けたい国産線香花火のお中元。

友人同士でも袋入りの線香花火をさり気なく贈れば、包みを開けた瞬間にいい笑顔のお返しをいただけそうです。

忘れかけていた懐かしい子どもの頃の思い出が一度に浮かんで来そうです。

その人だけに贈るモノではなく、その人が誰かと過ごすひと時。

パッケージやカタログを眺めながら会話もはずみ、いただいた時だけでなく、

ずっと喜びが続くお中元を贈れたらいいなぁと思います。


[143]>84 あんこ玉はいいですね TomCat

なんといっても、あんこには栄養がありますよね。たとえば小豆の場合、ビタミンB1はほぼ玄米並み。B2、B6も豊富ですし、豆ですから人体に必要な必須アミノ酸もバランスよく含みます。それを、スイーツとして楽しめるのですから、これは夏の素敵なサプリメントですよね。

あんこ玉にも色々ありますが、特に舟和のあんこ玉は、甘さを抑えた素材の風味豊かなあんを丸めて寒天でくるんだ涼しげな和菓子ですから、これなら別腹。食欲のない夏でもぺろりといけちゃいますね。舟和の芋羊羹も、サツマイモの風味を大事に仕上げた絶品です。芋の栄養もしっかり活かされてる味がします(^-^)


[144]>108 親しいみんなで花のお揃いプロジェクトというのも TomCat

これは和の情緒と緑の涼しさの贈り物として、本当に喜ばれる暑中お見舞いになりそうですね。特に朝顔はしっかりした鉢に仕立てようとすると難しいですし、手間もかかりますから、それだけに立派に仕上がった鉢を持参したら、本当に喚声が上がると思います。

朝顔は交雑しやすいですから、種を採って翌年も増やしていくためには、できるだけ異なる品種ごとに場所を分けて育てる必要がありますが、それさえ守れば、毎年期待する花が咲く種が採れますよね。

菊も木本の挿し木に比べるとずっと発根しやすく、増やしやすい植物だと思います。

買わずにこうやって自分で増やして配るというのが、「緑のお裾分け」のMINTさんらしいなあと、ちょっと嬉しくなってしまいました。

私が花のお裾分けで思い出したのは、オシロイバナの種でした。小学校の頃、友達が「うちのオシロイバナの種」といってみんなに配ってくれたんです。みんなそれぞれのイエの庭に蒔いたら、毎年こぼれ種で増える増える。みんなのイエがオシロイバナでおそろいになりました。ま、オシロイバナの場合は野生化しやすい帰化種なので、あまり配りまくるのもちょっとですが・・・・。

とにかく、自分にとって増やしやすい植物を選ぶということは、もらわれていった先でも増やして貰えるということですから、親しいイエ同士が同じ花でお揃いになるプロジェクト、なんていうのも楽しいかもしれません。


[145]>117 「ふみの日」ならぬ「ふみの月」 TomCat

キーを打って綴るメールは頭の中が話し言葉モード、手書きの手紙を書いている時の頭の中には情景が浮かんでいる、ということ、私も同感です。手書きの手紙は、文章を綴ることについては同じでも、その時の思考の流れは別世界なんですよね。

手書きの手紙を書いていると、メールを書いている時には気が付けなかった心に気付けたりもします。

7月をそんな手紙を楽しむ月にするという風物詩。これは私もぜひ取り入れてみたいですし、周囲にも広めてみたくなりました。最近は掲示板もメールも、何ごとも短文で済ます傾向がありますが、たまにはじっくりと文章を考えることで、相手に対する思いを膨らませる時間が持てたらいいですね。

文章に詰まったら気分転換に文香作りというのも、とっても素敵な提案です。男の場合、文に香を添えるっていうのはちょっとキザっぽい感じもしますが、でも昔はけっこう、男も手紙に香を焚きしめるって、やってたみたいですよね。香りで文章には表れない心を送る、それをいかに受けとめられるかが男のたしなみ、なんていうブームが作れたら、これまた楽しいかもしれません。


[146]>120 おおー!! TomCat

柳陰、私も結構好きですよ。私がそういうお酒があると知ったのは、落語「青菜」が切っ掛けでした。酒は辛口が旨いという思い込みがあると、何だこりゃ、って味ですが、先入観無しに飲めば、柔らかな飲み口で、なかなかいけますよね。むしろ口当たりが良すぎて飲み過ぎてしまうくらいですw

それからキハダマグロ。築地でも季節になるとこれの近海物を出してくれるお店が現れて、マグロ好きなら騙されたと思ってでもいいから一度は食っておけ、なんて言われますよね。これもヤミツキになります。

長距離を泳ぐことで育まれた締まった身がもたらす旨味もマグロの醍醐味。これは畜養物では味わえません。10月を過ぎれば本マグロも金華山沖あたりにやってきますが、こちらはちょっと庶民には手が出ない。でも夏のキハダなら手が届きますものね。あー、刺身食べたくなってきました。というか、お酒が飲みたくなってしまいました。朝っぱらから(笑)


[147]>121 東京ではまず見られません TomCat

分布から考えれば、東京にだっていてもいいトンボなんですけどね。しかし私はついぞ都内では見たことがありません。どこかにいるのかなあ。wikipediaでも1円玉にたとえられている、ほんとに小さなトンボ。でも、よーく見ると、ちゃんとトンボの格好をしてる。可愛いですよね。じーっと見ていると、なんだか自分がガリバーになった気分がしてきます(笑)

ハッチョウトンボと自然環境については、こちらにも、

主として平地から丘陵地・低産地にかけての水が滲出している湿地や湿原、休耕田などに生息

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A...

と書かれていますが、今は自然のままの「水が滲出している湿地や湿原」はほとんどないですから、それに変わる場所として、使われなくなった田んぼなどに移行し始めていると考えられます。

しかし、元々湿地・湿原ではなかった田んぼは、今は湿地類似の環境でも、そのうち野原に戻っちゃうんですよね。つまり、ハッチョウトンボにとって放棄された田んぼは、ほんの仮住まいにしか過ぎない、ということなんです。

だからハッチョウトンボを守るためには、未来に渡ってそのままの姿が保てる自然の湿地・湿原を守ってやらないと駄目だと思うんです。それはとても難しいことですけど、何とか守っていきたいですね。


[148]>133 私も大好き(^-^) TomCat

水出しコーヒーは、ほんと、アイスコーヒーとは全然別物ですよね。水出しでしか味わえない、特別な味と香りです。

淹れ方は、私もお二方が紹介されているようなドリップ式が一番美味しいと思いますが、挽いた豆を水の中に沈めるやり方でも抽出が可能ですから、この方法だと、適当な手持ちの道具の流用で淹れることが可能です。結構いい加減な淹れ方をしていますが、深めのローストの豆を使うことで、なかなか旨いコーヒーが出来ています。

水出しコーヒーの唯一の欠点は、浸出に時間がかかるので、飲みたい時にすぐ飲めないってことですよね。だから夏は麦茶並みに常備。っていうか、わが家ではもう、麦茶に変わる夏の風物詩の地位を得ています。


[149]>139 私はお酒の器♪ TomCat

商店街の七夕祭りにでーんと立てられるでっかい竹を一節もらってきて、それを器にしてお酒を飲むのが楽しみなんです。本当は切りたてが一番香りがいいんでしょうけど、商店街で数日過ごした竹でも十分香ります。

竹で食器作りも楽しいですね。私も七夕の竹で、いっぱい菜箸を作りました(一番簡単に作れる食器w)。菜箸は長期間使えますから、いまだに在庫がたっぷりです。

そのほか、二つ割りにした竹に水羊羹を流し込んで固めたり、ざるそばのザルになったり、夏は食の分野でも竹が大活躍ですね。春に筍だった竹も、今は立派な大きさに育っていますから、竹の旬も夏、と考えていいのかもしれません。若い竹はまだ肌がツルツルで綺麗です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ