人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

8月お盆中に、三重県亀山?新宮のJR紀勢線沿線で、ひとりでフラッと訪ねても面白そうな場所を探しています。
どんなちょっとしたスポットでも結構です。
ただし交通手段は公共交通機関または徒歩限定です。どうぞよろしくお願いします。

●質問者: そらねっと
●カテゴリ:旅行・地域情報
✍キーワード:8月 JR お盆 スポット 三重県
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● bfm35462
●14ポイント

定番ですけど、関宿で、歴史探索はどうでしょうか。

http://washimo-web.jp/Trip/Sekisyuku/sekisyuku.htm

◎質問者からの返答

亀山から関西線で一駅ですか?。なんか惹かれますが…悩みますね


2 ● Hyperion64
●22ポイント

浮島の森

自分でも行ってみたいポイントとしては、B級スポットで恐縮ですが、でも天然記念物でもあります。

新宮市のここです。駅から徒歩6分です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%AE%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%A3%A...

http://b-spot.seesaa.net/article/29002904.html

◎質問者からの返答

これはこれはまた箱の隅からこんにちはという感じですね。新宮は宿泊地になるので、見に行けるかもしれません。


3 ● suka-to
●10ポイント

温泉はどうですか

http://www.kameyama-kanko.com/home/genre/leisure/008/index.html

◎質問者からの返答

そうですね?。温泉はいいですね。

新宮から先にもたくさんありますしね。


4 ● r-zone
●22ポイント

松阪農業公園ベルファームはいかがでしょうか?

松阪駅よりタクシーで約20分・バスで約30分で行けます

敷地面積約1.4haの広いガーデンなど見所がたくさんあります。

1人でぶらぶら歩いても楽しい場所だと思います!

http://www.bellfarm.jp/

◎質問者からの返答

農業系の見学は私の旅行としては珍しいパターンになるかもしれませんね。


5 ● oo7
●33ポイント

何だか、紀勢線沿線や三重県に在住経験が有るか現住の方のレスが望めなさそうなので、頼まれもしないのに勝手に調べてみました。

その前にちょっと言い訳です。公共交通機関という言葉を鉄道とバスを中心に使いたいという意味で使っておられるのだと勝手に決め付けてしまう事にしました。すいません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/公共交通機関


ということで、やはり近くまで行ったら、少し足を伸ばしても行くべきと考えても良いと思われるのが”伊勢神宮”ですね。

http://www.isejingu.or.jp/arukikata/ichinichi-index.html

未体験ゾーンでしたら、http://q.hatena.ne.jp/1277571133#a1023889 の時みたいに紀勢線から外れると嫌だと怒られる可能性を承知の上で、プッシュしたいと思います。

路線図ドットコム-JR東海 在来線路線図(愛知・岐阜・三重・長野)

(左クリックで画像掲載元サイトを表示できます)

http://www.google.co.jp/maps?saddr=多気&daddr=伊勢神宮&dat...

多気から参宮線で伊勢市駅下車です。

今は昔の話題となった「赤福餅」も見どころです。


しかし、まぁ何でしょうか。紀勢線、特にJR東海区間沿線は割とくまなく見ても、自然と寺社仏閣以外はこれと言ったものが少ないと思いました。

http://www.kankomie.or.jp/

続いては、独断と偏見の何だこりゃスポットです。


ひどい仕打ちは「あこぎなまね」と言いますが、この「あこぎ」とは何ですか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1398630...

アコースティックギターとは関係ありません。

紀勢線はこんなギャグも飛び出す「阿漕」にも接近遭遇モードです。

詳しくはこんな話ですね。

http://gogen-allguide.com/a/akogi.html

あこぎは、三重県津市の『阿漕ヶ浦(あこぎがうら)』にまつわる伝説や歌に由来する。

その伝説とは、阿漕ヶ浦は伊勢神宮に供える魚を獲るための禁漁域であったが、ある漁夫(「阿漕の平次」と呼ばれる)が繰り返し密漁を行い捕らえられたというもので、平安時代の類題和歌集『古今和歌六帖』の歌が有名である。

この伝説からさまざまな話が創作され、『阿漕ヶ浦』の名は世間に広まった。

室町時代の『源平衰退記』では、「あこぎ」を「度重なること」の比喩として使い、近世以降には「しつこいさま」の意味で使われるようになった。

民間に広まるにつれ、「あこぎ」は現在使われる意味に変化していった。

そんな阿漕ですが「阿漕塚」を見ておくと、「阿漕ってね……」と知ったかぶりネタに体験談を加えて重みを増す事ができます。尊敬度が増すかも知れませんよ(!??)。

http://www.kankomie.or.jp/db/result.php?id=4628

母の病を治すため禁漁の阿漕浦でヤガラを捕ったため罰せられた平治の霊を祀る。

謡曲「阿漕」、浄瑠璃「あこぎの平治」の題材となって名高い。

JR・近鉄津駅から米津方面行きバス12分阿漕浦下車徒歩5分

ご存じかと思いますが、JR東海紀勢線阿漕駅は津駅の次です。

なんだか心ならずも「あこぎなまね」をされているみたいで、ちょっとかわいそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/阿漕駅


お花好きでしたら、水連を見に行っても良さげですが、もしかすると「行ってみるとガッカリ」なのかも知れません。

http://www.ztv.ne.jp/hirotoki/mienosiki-2/mienosiki-2.htm

宝亀5(0774)年開創の古刹です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%丹生大師

http://www.kankomie.or.jp/db/result.php?id=10145

丹生(にう/にゅう)大師の水連」は「松阪駅より三重交通バス大石で村民バス乗り換え丹生大師前下車(松阪から約70分)

です。


納豆好きでしたら、「『納豆』のテーマパーク」と自信たっぷりの納豆屋さんを見つけましたのでネタとして寄ってみられるのも一興かと思います。

http://www.kankomie.or.jp/db/result.php?id=17919

松阪駅よりバスでお越し頂く場合・・・「パークタウン学園前」行きにご乗車していただき、

「駅部田(まえのへた)」で下車、徒歩約2分です


尚、花火は長島スパーランドのが有りましたが、たった25分間程度だという事で却下しましょう。


う?ん、パッとしないところとコメントを書く気も失せる程の「がっかり」を増やしてしまっただけになってしまったみたいで、何だか申し訳ありません。

ただ、JR繁忙期であるお盆時期に青春18での旅との事で、宿の確保が難しいかも知れないと若干心配しております。

青春18を使うなら貧乏旅行と相場が決まっています。体力に自信が有るのでしたら、寝袋野宿という手も良いと思います。ちょっとした大き目の都市で夜を過ごすならサウナを探しておくと早めに行くと殆ど必ず泊まれるので便利です。一時外出のできるサウナなんかも有るので検討価値有りです。どうしてもスケジュールが押して、予定外の駅で滞留せざるを得なくなってしまった場合、有人駅の駅員や地元観光協会などに宿の相談をすると、民宿で偶然入ったキャンセルを回してくれるラッキーが有る事が有ります。

青春18での旅に慣れておられると思いますので、これ以上は余計な御世話だと叱られそうなので、これにて終わりさせて下さいね。

◎質問者からの返答

本当に詳しくありがとうございます。

やっぱり寺社仏閣系中心になっちゃうんでしょうかね。

新宮以降の行程にも依るのですが(2日目以降、串本・和歌山経由で大阪へ抜けます)、一度伊勢に行くのも一案なのかもしれませんね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ