人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

厳しい上司と甘い上司はどちらがよいでしょうか?厳しい上司の方が能力が上がるという意見もあるが、厳しい上司の方が評価をしてくれないことが多いのではないでしょうか?そうすると厳しい上司の方が能力が上がるかもしれないが、評価をしてくれないので、甘い上司の下で働いた方が評価されて、出世もできるから甘い上司の方がよくないですか?欲を言えば、たとえば最初の数年だけ厳しい上司の下で働いて、その後は定年まで甘い上司の下ではたらけば一番良いのではないですか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:上司 出世 意見 能力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●14ポイント

http://www.genkipolitan.com/regular/superior.html


厳しくしてくれる上司は、5 年後、10 年後の「仕事のできるあなた」をつくってくれます。

厳しさの中にもいろんな種類の厳しさがあると思います。

URLはいいことか書いてあるのでぜひ参考になさって見て下さい。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


2 ● bfm35462
●14ポイント

きつい・甘いだけでは判断できないと思います。

本当に部下の事を思って、きつく言っているのか、甘く言っているのか。

ただ、上司の気分・性格によるものなのか。

評価の方法と厳しい・甘いは直接には関係はないはずです。

(確かに上司にきにいってもらえるかどうかというのは、少なからずあるかもしれませんが)

きつかろうが、甘かろうが、いい意味で上司の予想を超える働きをすれば、評価はおのづと上がると思います。

http://www.genkipolitan.com/regular/superior.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


3 ● ゲート
●13ポイント

理想はアメとムチの使い分けが上手い上司ですね。

厳しいだけでも甘いだけでも良くありません。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


4 ● azuki-paste
●13ポイント

厳しい上司と甘い上司はどちらが良いという事はケースバイケースになるので一概に判断できる事ではありません。

”厳しい”と言っても何に対して厳しいのか人によって異なるし、”厳しい”のはふりだけで実は単に短気なだけの人も少なくはありません。

”甘い”と言っても何に対して甘いのか人によって異なるし、”甘い”のは自分が責任を負いたくないので逃げているだけの人も少なくはありません。

出世を希望する場合に一番良いのは”有能な上司”のもとで自分も有能に育って、時が経ってかつての上司がいなくなった時、”有能な上司”と言われる様になる事です。

出世を希望しない場合に一番良いのは”有能な上司”のもとで自分も有能に育って、時が経ってかつての上司がいなくなった時、”有能な奴”として別の”有能な上司”のもとで働く事です。

一番良いケースに遭遇しないなら、それなりにそれなりの過ごし方をしていれば、それなりの結果になるので、それはそれでそれなりに良いのだと思います。どんな結果が来ようとも、何らかの結果は必ず来るものです。人生、自分一人の力ではどうにもならない部分は多いので、自分がどう納得するかどうかすら無関係に”結果”はもたらされる事が多いのですから。


話変わって、こんなページを読んでみるのも面白いと思います。

http://www.omg-partners.com/app/download/3331539115/M-87.pdf

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


5 ● gtore
●13ポイント

> 最初の数年だけ厳しい上司の下で働いて、その後は定年まで甘い上司の下で


これはいいと思います。

やはり、初めは厳しく教わることは教わって、だいたいつかめてきたら、厳しくいわれることのない上司の下につくという。これは理想ですね。

厳しさを知っている人と、そうでない人とではかなりの違いがあると思いますから。


まあ、厳しさにもいろいろあります。

過労とかになると、ちょっとひきますよね。

そういう問題もでてきますので、厳しすぎるのは考えものです。

しかし、甘い上司だと、会社の業績が低迷するというようなことも考えられます。


会社ですからある程度の厳しさを持っていて、普段はさほど厳しくないというのがいいのではないでしょうか。


ただ、上司は選べませんので、部下のほうがうまい接し方を考えるということが重要になってくると思います。

以下、ご参考になさってください。

「一流の部下力」

http://www.sbcr.jp/products/4797354966.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


1-5件表示/18件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ