人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

学生です。電気の質問です。
まず、申し訳ないのですがこちらの発砲スチロールカッターの動画を見て頂きたいと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=-eSElRX8-XQ&feature=related
(問題ないと思うのですが著作権侵害とご指摘ありましたら即刻削除いたします。)
こちらの動画は板状の発砲スチロールを切断しているものです。

単純な好奇心なのですが、
どのような仕組みでこの装置が作られているのか知りたいのです。
もしお分かりになる方がいれば、ヒントでも構わないので教えてください。
材料費がそれほどかからないようであれば製作したいと思っています。

考えると、
ニクロム線と何らかの電源装置を繋いでいるのだと思います。
しかし電池だと何個も直列に繋げないといけませんし、
コンセントから持ってくると発熱し過ぎて切れてしまうはずです。
(並列だと問題ないのでしょうか??)
もし電気に詳しい方がいらっしゃればご教授願います。

●質問者: yuigadokuson2
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:カッター コンセント ニクロム 動画 好奇心
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● azuki-paste
●27ポイント

論より証拠、自作はとっても簡単です。こんなサイトに作り方が書いてあります。

http://questionbox.jp.msn.com/qa1071987.html

http://blog.cranehilldisplay.com/?p=659

http://www.nnc.or.jp/~a_iguchi/rika/kikyo03a.htm

◎質問者からの返答

有難うございます。参考になりました。


2 ● うぃんど
●26ポイント

例のようなものだとコンセントから変圧器を経てニクロム線に繋いでいそうだけど、簡単なものでいいなら乾電池2個ほど直列で繋ぐだけですよ


変圧器は小学校か中学校の理科の実験で下記のようなものを見た記憶ないですか?

http://item.rakuten.co.jp/hidamari/c/0000000337/


市販のスチロールカッターの例。PDFファイルを見れば構造もわかると思う

http://www.hakko.com/japan/products/hakko_battery_cutter.html

http://www.hakko.com/japan/pdf/products/cut251_01.pdf

ニクロム線の価格例

http://bt-shop.jp/?mode=cate&cbid=280484&csid=0

ニクロム線ではなくギターの弦を使って手作りされておられる例

http://www2.odn.ne.jp/kyuuryuuann/guitarhappoucutter.htm

◎質問者からの返答

直列ですか?、言われて見ると納得です。ご回答有難うございます。


3 ● seble
●27ポイント ベストアンサー

普通の発砲スチロールカッターは電熱線で切りますので、たぶん、それも同じと思います。

ニクロム線と言えばそうかもしれません。

電源ですが、100V交流を12v程度の直流へ落としているのでしょう。

ACアダプタと同じ原理です。

別に何の不思議もないですが、、、?

100vそのままの電熱線もありますから、

(電気ヒーターとかドライヤーとか電気コンロとか、)

そういう物を使えば家庭用の100vがほぼ、、、そのまま使えると思います。

(その手の物だと発熱し過ぎるかもしれませんが、、)

ps

発泡スチロールは柑橘系の皮の汁で(果汁でも?)溶けます。

溶解装置はどっかの小さな会社が特許を独占しているので普及してませんけどね。

(俺も40年前から知ってたんだけどなぁ?、

みかんで溶けちゃってせっかくのジオラマがぐちゃぐちゃ、、w

特許になるなんて思い付きもしなかった)

◎質問者からの返答

具体的に回答頂き有難うございます。参考にします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ