人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://www.kihodo.com/
医学的知識のある方に質問です。
このサイトに書かれている内容を検証してください。
賛否両論、どちらの意見でも構いません。

●質問者: Gleam
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:サイト 医学 意見 賛否両論
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ルートヴィヒ2世
●30ポイント ベストアンサー

医学的には「生命エネルギーの場」というものの存在が証明されておりませんので、正しいとも誤りとも言えません。

現代医学でも未知の領域はありますし、代替医学・代替療法を頭から否定するものではありません。


一つだけ言える事は、「無限の可能性が"ごしんじょう療法" には開けている」とおっしゃっているご本人が大腸癌でお亡くなりになっている、という事です。

梶川憲治先生は、平成21年1月9日にご逝去されています。

http://srkomatsu.hp.infoseek.co.jp/kikanshi/kikanshi71/eklesia71...

死因は大腸癌です。

http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/tayori/200902/200902-36....

梶川先生は、「ガンの治癒・延命効果が期待できるEM-X」

http://www.nikomart.net/SHOP/9060.html

でEM-Xも推奨されていたようですが、これもご本人には効果がなかったのでしょうか。


「信じるものは救われる」の言葉の通り、梶川先生が安らかな最期を遂げられていれば良いのですが。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● suppadv
●30ポイント

>生命現象の源である電気現象と化学現象が正しく行われるように、身体における生命エネルギー(電磁気エネルギー)の場を創出的に操作、制御しているのがごしんじょう療法です。

ごしんじょう療法の説明なので、まぁ、そうなのでしょう。

正しいとも正しくないとも判断できませんね。



>生命エネルギーが正しければ、生命現象は正しく行われるように私たちの身体は生得的に機構化されています。

病気の状態は、生命現象が正しく行われていない状態だと思いますので、間違っているとはいえません。



>ゆえに、ごしんじょう療法で痛みを消し、炎症を鎮め万病に効果を現せるのです。

いきなり論理が飛躍しています。万病に効果があるというのは、ウイルスや細菌の感染による病気まで治せるようなことになってしまうので、合っているとは思えません。


医療の方面からの意見としては、癌が治るようなことを謳っているのが気になります。この療法がと言うわけではありませんが、このような宣伝を信じて、通常の医療を行わずに医療機関の治療を拒否して通常の医療でかなりの確率で治るはずの癌が進行して手遅れになるようなことが良くあります。

私としては、あまりお勧めできません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● hanako393
●0ポイント

民間の代替医療です。

プラシボ効果はあるんじゃないでしょうか?

◎質問者からの返答

「不適切な回答」にチェックを入れました。


4 ● なぽりん
●30ポイント

「医学的知識」といっても私は医者ではありませんが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%85%83

コメントを出している松本元さんも60代と、平均年齢よりは若く病没されていますね。

梶尾さんのコメントでは痛みが「軽快」とあります。全快とは決して書いていません。

わたしの経験からいいますと、たしかに良い気を出しているとでもいうのか、会うと自分の体が痛みなく軽くなるようにしてくださる方というのは世間にはけっこういらっしゃいます。

いろんなちょっとしたことでかわってしまいます。ツボへのお灸をするといってその前に指でさわってマジックでしるしをつけるだけでもすぅっと痛みが消えたりする(念押しでお灸もしてもらいましたが)。歯医者なら歯の表面をホンの数ミクロン(0.5秒ほど)削ったり)で、あれっ全然違う、というようなことが実際におこりました。ごしんじょうりょうほうもきっとそういうことなんだとおもいます。

でもそのいい状態を、その方に会って家に帰ったあとも、数年単位でずっとつづけられる(もうこないでいいだろうといってくれ、実際に不快な症状がなくなる)ようには、なかなかなりませんでした。多くの医者にかかることを世間ではドクターショッピングといって嫌われますが、病名のつかないようなあいまいで連鎖的な症状にたいして、生活面まで指示して改善の努力のしかたをおしえてくれるお医者さんは世間では、ほんの一握りのようです。最終的にはその一握りに出会えたので、わたしのドクターショッピングもおわったのですが。

ごしんじょうりょうほうでも、サイトで電磁波について警告するだけして、ではそれに対処するためには生活をどう変更したらいいのかまではかいてないですね。

そこがなんだか少しだけ胡散臭いような気がします。実際に会って信用してもらってから説明しようというのかもしれません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>ごしんじょうりょうほうでも、サイトで電磁波について警告するだけして、ではそれに対処するためには生活をどう変更したらいいのかまではかいてないですね。

これはたぶん、その対処というのが、ごしんじょう療法を受けるということではないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ