人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【異常気象説】

現在様々な異常気象が言われていますが、
この先、もっとひどいこんな異常気象が起こると言われている“説”を教えて下さい。

もう映画みたいなことでも構いません。
『地軸がずれて世界中の気候が一変する』とか『何かが原因で地球がどんどん冷えていって氷河期になる』とか、
そんなようなことでも構いません。
逆に『何かが原因で日本が○年間雨が降り続ける』とか『オーストラリアに大雪が降る』とか、極地的なことでも構いません。

なお、“この先”というのは、何百年先とかではなく、もう少し近い未来が良いです。
何百年先とかになると今の人には関係ない話になってしまうので。

そんな説の例をいろいろ教えて下さい!

●質問者: ryota11
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:オーストラリア 世界中 地球 大雪 映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● 龍山
●17ポイント

異常気象 地球シミュレーターの警告 1

http://video.google.com/videoplay?docid=-8919985736555639034#


ドキュメント 地球温暖化 異常気象 環境問題 人類がもてる技術を結集して温暖化に取り組み、京都議定書などをクリアしたとしても、滅亡のシナリオは修正できないという絶望的な報告。


動画はNHKで放送された地球温暖化の影響についての放送です。

地球シミュレータの予測では100年以内くらいに、世界全体としては、温暖化しつつも、気象の全体的なバランスが崩れ、極端に集中豪雨が発生したり、極端に乾燥する地域が出たるする傾向があるそうです。

それによって熱波が発生し、今まで暑さとは無縁だった地域でも、熱波による死者が発生する。。。というような内容でした。

地球シミュレータの警告では地軸が傾くとかそういう超常現象的なことは言われてないですが、暑さ寒さのバランスが崩れ、極端に寒かったり極端に暑かったりする現象が発生しやすくなると言われていました。

暑いと海水が熱で蒸発しやすくなりますから、赤道付近での熱帯低気圧が多発しやすくなり、日本でも大型の台風が上陸しやすくなる。という内容でした。

まあ、暑いと言っても常に暑いわけじゃなくて年間の一定期間のみ異常に暑くなる時期が発生しやすくなる。という内容でしたから、暑くなる時期が予測できるのであればその時期とか時間帯にあまり外に出歩かないとか。物件のエアコン常設を義務化するとか、そんな方法で解決できると思いますけどねえ…。

台風に関しても100年近く先の話ですから、より悪天候に強い建造物に少しずつ作り替えていくとかで対応できそうな気がします。

いずれにしても、お金はかかりますけどね。。。

説というより地球シミュレータによる予測についての情報になってしまいましたが。。。

◎質問者からの返答

なるほど。地球温暖化の影響で、そういった異常気象が発生する可能性があるというわけですね。

ありがとうございます。


2 ● tak
●17ポイント

大地震です

http://www.iau.jp/m-10genkaishindosanshutsu.htm

日本ではいつか必ず起こります

【気象】ではない、ということはないです。

天災は上からやってくるばかりではありません。

◎質問者からの返答

異常気象=天災

地震=天災

よって、

異常気象=地震


という方程式でお話されているのでしょうが、


×異常気象=天災

○異常気象∈天災


であって、つまり正解は、


異常気象∈天災

地震∈天災

異常気象≠地震

ではないでしょうか。

というわけで、地震は気象ではないのでダメです。

今後も気象に限って教えて頂けると幸いです。


3 ● azuki-paste
●22ポイント

国立環境研究所のサイトの地球温暖化の解説ページを見てみました。

http://www.nies.go.jp/escience/ondanka/ondanka02/lib/f_04.html

”温暖化と異常気象の因果関係ははっきりしていませんが、温暖化に

よって異常気象が増えているといわれます。さらに、地球の気候シス

テムまで変えてしまうような現象が発生する危険性もあります。進行

している温暖化の影響を軽減することができるのでしょうか。”


大げさな予測は立場が立場だけに書かれていませんが、”個々の異常気象と温暖化との関係はまだはっきりわかっていませんが、2007年に公表されたIPCCの第4次評価報告書では、温暖化すると熱波や豪雨が増え、台風・ハリケーンなどが強力になると予測しています。”とか、”温暖化は、地球の気候システムそのものを変えてしまうような大規模は変化まで引きおこす可能性があります。これは、「思いもよらない現象 (Surpriseサプライズ)」とか、「突然の変化(Abrupt change)」と呼ばれるもので、これまでの科学的な知識では予測できないものです。”と書いてあります。

”これまでの科学的な知識では予測できない”というのがキーワードで一番の曲者ですね。どうなるかの予測は今のところでは困難みたいですよ。


気象庁の地球環境ポータルサイトの資料も合わせて読んでみて下さい。

http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/portal/pheno.html#ondan

”異常気象レポート2005”というのが有りますが、5年毎更新なので最新版はもうしばらく後に出るでしょう。


当然、反対説も有りますし、表現が派手とか堅実とかいう差も有りますが、現在の異常気象が進行して”この先、もっとひどいこんな異常気象が起こると言われている説”のおおもとはIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の報告書に基づいている事が多いと考えて差し支え有りません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%9...

◎質問者からの返答

なるほどなぁ。

ありがとうございます。


4 ● bfm35462
●26ポイント

フォントベルトによる異常気象説。

# 012年12月22日からフォトンベルトに地球がすっぽりと入る。

# 現在も地球の軌道の一部がフォトンベルトに入る時期があり、その時期になると火山活動や地震などが頻繁に起こる。

# 最近自然現象の規模が大きく頻繁に起こるのはフォトンベルトに入っているから。

# 地球がフォトンベルトから完全に抜けるのは2000年後。

# 2012年12月23日というのはマヤ暦の終わりの日と全く同じ。

# 人間は肉体を維持できなくなり気体状の生物になる。

http://love.mania.daa.jp/?eid=566172

◎質問者からの返答

なにこれ・・・。

もしかしたら相当おもしろいかもなので、ゆっくり調べてみたいと思います。

ありがとうございます。


5 ● gryphon
●17ポイント

最近の「温暖化」は人間のCO2ではなく太陽活動に由来していて

その活動が終わるために、このあと寒冷化を地球が襲うという説があります。

http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/f2e2996ab0cdf8fe5e7f49...

丸山茂徳氏など

http://www.hondafoundation.jp/library/pdfs/hofrep116_j.pdf

◎質問者からの返答

なるほど。

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ