人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

サッカーを学ぶのに良い本を教えてください。

大人になってからサッカーを始めたため、サッカー戦術の基本的なこと・常識とされていることがまったく分かりません。各ポジションごと(特にFW)の基礎的なセオリーなどを知りたいと思っています。

個人技術に関するボールの蹴り方とかではなく、あくまでもチームにおける戦術や、チーム全体で見たうえでの個人の役割・動き方・セオリーなどを学ぶのに最適な本をおすすめしてください。


●質問者: dreamzico
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:おすすめ サッカー セオリー ボール ポジション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● gryphon
●5ポイント

4‐2‐3‐1―サッカーを戦術から理解する (光文社新書)

4‐2‐3‐1―サッカーを戦術から理解する (光文社新書)

  • 作者: 杉山 茂樹
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 新書

内容(「BOOK」データベースより)

これは、ピッチ上に描かれる“デザイン”についての本だ。つまり、サッカーゲームの進め方の話であり、戦術の話であり、布陣の話である。「やっぱり、4 バックより3バックのほうがいいよね」「オレは4-3-3が最強だと思うけど」といったサッカー談義をよく耳にするが、いくら熱っぽく、理屈っぽく、監督目線・評論家目線でその理由を語ったところで、ベースとなる戦術や布陣に対する知識がなければ、まるで説得力はない。しかし残念なことにその知識は、欧州では日常的に語られていても、いまの日本では満足に語られるものではない。いや、むしろすっぽり抜け落ちているものだと言っていい。けっしてまだ、「常識」ではないのだ。―本書では、攻撃サッカーを象徴する現在流行の4-2-3-1をはじめ、サッカーの代表的な布陣を戦術的な観点から分かりやすく解説していく。

サッカー戦術クロニクル

サッカー戦術クロニクル

  • 作者: 西部 謙司
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


サッカーを知るうえで、「戦術」は永遠のテーマです。

サッカーファン同士の会話において、「戦術」というのは永遠のテーマである。しかし、戦術は「相手チームを負かす」ために生まれていくものでもあり、その一連の歴史の流れを理解せねば、「新戦術」が生まれていく本当の意味を知ることはできない。

本書は「トータルフットボール」というキーワードを軸に、現代サッカーの「戦術の変遷」をじっくりと紐解いていく“戦術書の決定版”である。


戦術というと、すぐにフォーメーションの話になってしまうが、人の並べ方は戦術の一部にすぎない。選手を配置しただけで勝てるなら簡単だ。どういうプレーが有利かを考えて、それをチームで実現する段取りを組み、最終的に人の配置が決まってくる。フォーメーションだけをあれこれいじってみても、仏つくって魂入れずということになりがちである。

(本書「はじめに」より)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ただちょっと私が求めているものとは規模や方向性が違うようです。

もうちょっとド素人・初心者向けというか、教科書的なものというか、そういうのを探しています。「絞る」とか「開く」とか「チェックの動き」とか、そういう基礎単語すらほとんど分かっていない人が勉強するためのものを・・・。

本でもWebサイトでもかまいません。

回答者のみなさまが実際に読んでみて役に立った・オススメしたい、と思えるものをご紹介いただけますと助かります。


2 ● うわさ(windows
●10ポイント

DVDでうまくなる!少年サッカー―基本・練習・指導法

DVDでうまくなる!少年サッカー―基本・練習・指導法

  • 出版社/メーカー: 西東社
  • メディア: 単行本

↑はどうですか?子供用ですが基本を知るのにはいいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

基礎は大人も子供も同じでしょうから、子供用でもいいかもしれませんね。


3 ● jane
●100ポイント ベストアンサー

ゴールをめざせ!攻撃サッカー―点を取るための戦術と練習メニュー

ゴールをめざせ!攻撃サッカー―点を取るための戦術と練習メニュー

  • 作者: FC東京
  • 出版社/メーカー: 池田書店
  • メディア: 単行本

私は、10年以上前に“オフサイド”もわからない状態だったのですが・・・友人にこの本を勧められて、少しずつ基礎的なことがわかるようになりました。

大久保嘉人のサッカー攻撃テクニックバイブル DVD突破技&決め技スペシャル

大久保嘉人のサッカー攻撃テクニックバイブル DVD突破技&決め技スペシャル

  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

これは、FW向けの書籍なので、dreamzicoさんにはいいのではないでしょうか。

サッカー攻撃メソッド―個人技・グループ戦術を極める! (012sports)

サッカー攻撃メソッド―個人技・グループ戦術を極める! (012sports)

  • 出版社/メーカー: 大泉書店
  • メディア: 単行本

また、好きな選手がいれば、その選手の書籍を読んでみるのも早道ですよね。

ジーコジャパン「ゴール」への戦術―保存版 精密なイラストで詳しく解説

ジーコジャパン「ゴール」への戦術―保存版 精密なイラストで詳しく解説

  • 作者: 下田 哲朗
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • メディア: 単行本

idから、もしかしたらお好きなのかと思い、これも記載しておきました。



前述にURLでも良いとありましたので、少し記載します。

http://sports.goo.ne.jp/2010/column/

■ここのコラムは、更新も頻繁で読みごたえがあります。

http://www.asahi.com/sports/column/

■ここは、いろいろな立場でサッカーに関わっている方々のコラムなので、興味深いです。

http://wsp.sponichi.co.jp/

■ここは、説明するまでもないスペシャリストたちのコラムです。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/index.html

■ここは、ニュースが詳しいので、毎日チェックしています。

http://sports.nifty.com/athlete/index.jsp

■選手の公式HPリンク集です。

http://ameblo.jp/guapoblog/

■Jリーガー(日本代表含む)20選手共同のブログです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

とても参考になりました。

早速オススメされていた本を全部注文してみました。


4 ● yuzy0617
●5ポイント

サッカー戦術の仕組み 湯浅 健二著

http://www.ikedashoten.co.jp/book-details.php?isbn=978-4-262-163...


5 ● iwgp48
●5ポイント

『闘うサッカー理論―勝つための戦術とチームマネージメント』

湯浅 健二

『サッカー攻撃メソッド―個人技・グループ戦術を極める!』

冨樫 剛一

自分は上記2点が分かりやすくて、お勧めです^^

本屋さんに在庫なくてもwebサイトで購入できますので、

参考までに見てください。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ