人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

やりたがり屋のゾウがお手伝いをする・・・の内容の絵本のタイトルが知りたいです。
私が2?3歳の子供の頃(1979年生まれ)にお気に入りだったらしい絵本のタイトルが知りたいです。

内容は、やりたがりやの象が、いろいろお手伝いをするんだけれども、シッチャカメッチャカになってしまうという内容です。

これだけしかわかりませんが、タイトルとか作者とかおわかりになる方いらっしゃいませんでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。


●質問者: scabbers
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:1979年 お気に入り シッチャカメッチャカ タイトル 子供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● taka3188
●27ポイント

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=103

この「ぐるんぱのようちえん」ではないかと思います。


2 ● tibitora
●27ポイント

もしかしてこちらでしょうか?

違っていましたらすみません。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAA02357/

ぐるんぱのようちえん

西内みなみ/さく 堀内誠一/え


3 ● azuki-paste
●26ポイント ベストアンサー

”ぐるんぱのようちえん”の可能性が有ります。

http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=257

http://www4.airnet.ne.jp/mitch/ehon/rina/rina_3to5/rina_3to4.htm...

”西内みなみ 作・堀内誠一 絵 (福音館書店) 1965年 こどものとも発行、2000年 第87刷発行”


あらすじが載っています。

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=103

”ぐるんぱはとっても大きなぞうですが、ずっとひとりぼっちで暮らしてきたので、汚くて、くさい臭いもします。ひとりぼっちで寂しくて、大きな涙を流すのでした。

ジャングルの会議で、ぐるんぱを働きに出すことに決まりました。みんなにきれいに洗われて、見違えるほど立派になって出発します。

ぐるんぱはまず、ビスケット屋で働きますが、張り切って大きな大きなビスケットを作ってしまい、追い出されてしまいます。次にお皿を作りましたが、また張り切って大きな大きなお皿を作って追い出され、次のくつ屋でも・・・。行く先々で失敗を繰り返し、大きなビスケットとお皿とくつとピアノを大きなスポーツカーに載せて、しょんぼりがっかり出ていきます。

昔のように涙が出そうになりました。


しばらく行くと子だくさんのお母さんに出会い、子供たちと遊んでくれと頼まれます。ぐるんぱが大きなピアノをひいて歌をうたうと子供たちは大喜び。歌をきいてあちこちから子供たちが集まってきます。

そしてぐるんぱは幼稚園を開きます。

大きなお皿はプールに、大きなくつでかくれんぼ。

ぐるんぱはもう寂しくありませんでした。”


Amazonで買えます。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%90%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%B1%E3%...

ぐるんぱのぬいぐるみも売ってます。

http://astore.amazon.co.jp/nuigurumi.-22/detail/B000GPI9O8

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ