人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: photos
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:バックアップ パソコン 故障
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● TREEG
●17ポイント

BunBackup

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se288018.html

世代管理も出来るので非常に便利です。

故障した時だけではなく、間違えて上書きした時にもリカバできます。

自信のPCの物理的に異なるHDDに保存。時には、DVD-RAMやネットワーク先のHDDに保存するのが良いと思います。

.

なお、HDDをイメージするソフトもお勧めという話もありますが、

個人的にはお勧めしません。

以前、TrueImageを使っておりまして、そのファイルが壊れてしまい、イメージを全く読むことが出来なくなり、HDD1台まるごとバックアップデータを失ったことがあります。

zipの様にファイルが壊れても無理矢理解凍できる汎用的な形式ですと良いですがそのようにはなっておりませんので注意された方が良いと思います。


7 ● adlib
●17ポイント

恐怖との決別 ? 最新・最善の対応策 ?

わたしは20年前から、すべてのデータを外部保存してきましたが、

昨年末からは、何もしないことを決断しました。

下記に依頼し、約35000円で復旧できたからです。

── 訪問スタッフがお客様のところまで伺って、パソコンの接続設定

やアプリケーションのインストールなどを行います。

http://dynabook.com/assistpc/pcss/index_j.htm

PC訪問サポートは、2社で行っております。

ハードディスクの異常に気づいたら、すぐに電源を切り、上記に電話

します。翌日に訪問スタッフが点検、持ちかえって(すべてのデータを)

新品のハードディスクに移転し、数日後に届けてくれます。

外付メディアやバックアップ・ソフトは、あくまで保全のためであり、

問題が発生すれば、かなり長時間の作業が要求されます。

上記サービスの委託では、事前・事後に何もしないのが特徴です。

唯一の注意点は、ハードディスク交換(80Gから160G)しても、

他の部品が劣化しているので、パソコン自体の寿命は伸びません。

数年以内に、新しいパソコンを購入するのが王道です。(↓苦闘記)

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20080220 さらば、サポート ? 医者は治さない ?

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070422 リカバリ・ダイアリー

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20040215 フリーズ ? PC業界の氷河 ?


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ