人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある若手の画家さんの活動を応援したく、後援会を立ち上げたいと思っています。
画家ご本人は是非やって欲しいとの事ですが、何か手続きが必要なのかわからず、質問させて頂きました。

・会員を集める
・固定の会費などは集めず、年に2回個展を開くお手伝い(費用や荷物運びなど、できる範囲で)をする事を目標とする
・会員向けのホームページを立ち上げる
等をしようと思っているのですが、何か会則を作ったり専用の銀行口座でお金を管理するなど決まり(?)があったりするものでしょうか。

後援会の立ち上げ方をご存知の方、教えてください。

●質問者: khirakaw
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:お金 ホームページ 個展 後援会 画家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● azuki-paste
●100ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E6%8F%B4%E4%BC%9A

”後援会(こうえんかい)とは、ある人物(個人)または集団の活動を後援する、または、支持する者の集まり。様々なケースで結成される。場合によっては、ファンクラブなどと呼ばれることもある。”


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%A...

”後援会のより砕けた表現とも言える。応援される本人(あるいは団体)の公認で設置される『公設ファンクラブ』(Official Fan Club:OFC)が多いが、熱狂的なファンが自ら運営する『私設ファンクラブ』という形式もあり、それをタレント本人が公認している場合もある。

通常は、ファンクラブへ入会金と年会費を支払うシステムになっており、それを主な運営資金としている。メーカーとブランド主催のファンクラブの場合は、宣伝の意味合いもあり、入会金と年会費を無料とする場合もある。”


ということです。

”ファンクラブの作り方”というQAが有りましたが、余り参考になりません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/300876.html


結局、決まった作り方というのは無いのです。

銀行口座の開設もこのページに書かれてある通り、”任意団体”として口座が開設できますが、お金を会員から集める必要が出て来てからで十分なのです。

http://www.bk.mufg.jp/news/news2005b/pdf/news222.pdf


だから、まずは簡単に無料ブログサービスを利用して、応援サイトを立ち上げると良いでしょう。

同じ様な年代のファン層を持つと思われる似た感じの他の漫画家のファンクラブサイトや応援サイトを参考に作り上げると良いと思います。会報も紙で郵送する必要はないですよね。最初は手弁当、つまり自腹で細かい費用はまかなうつもりでやっていって、そのうちスタッフというか手伝ってくれる仲間を増やしていって知恵を出し合い、後援会を育てていくのです。

その漫画家を応援しようというピュアな気持ちだけで最初は大丈夫なので、運営しながら分かってくる事も多いですし、学ぶ必要の有る事は少しずつ学んでいけば良いでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。特に作り方がないとのことで、いろいろ試行錯誤でやってみようと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ