人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネットショップを運営しているものです。
現在、防犯カメラなどのセキュリティ機器やPC関連機器を、
ヤフーショッピングや楽天などで販売しています。


「価格.COM」への出店利用を考えてますが、
コストパフォーマンスの高い、上手な利用方法があったら教えてください。

現在、「価格.COM」用に自社ショッピングサイトを立ち上げ、ポイントや手数料を軽減するようにしました。
「価格.COM」で売れる商品や、投資額の目安(購買率)などよい方法あれば教えて下さい。

●質問者: jonhothot2009
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:コストパフォーマンス サイト ショッピング セキュリティ ネットショップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● yamaneroom
●23ポイント

クリック課金プラン

クリック数は、ユーザーが価格.com内の店舗紹介ページ等を経由して掲載店舗サイトへ移動する際にカウントされます。

一定時間内に、同じリンク箇所から、同じユーザーが複数回クリックした場合は、1クリックのみカウントされます。


月額料金

基本料金:10,500円+総クリック数×21円(クリック単価)

◎質問者からの返答

私もクリック課金プランを利用する予定です。


2 ● azuki-paste
●23ポイント

価格.com出展者のインタビューをテレビで見ただけという情報です。

最安値を出してリスト最上位に載ると売上は断トツに違う事が有るんだそうですが、2?3位辺りの出展者と1円単位でのせめぎ合いが起こる可能性が有る場合、最上位をキープする為には殆ど常時リストを見ていなければならない状態になるそうです。任せておける人がいて、常に見ておく事ができるならそれでも良いのですが、そうでない場合、無理して1位を目指すのではなく、2?3位を目指すつもりで実際には4?6位辺りをキープするという戦略を取ると良い場合が有るそうです。

売れ筋商品では上位出展者が仕入れなどの都合で欠品を起こす事が有るので、そこを狙えるという事。売れ筋でない場合は送料その他のサービスでお得感を感じて貰える様にすれば、ある程度の売り上げが確保できる事。などの様な事も理由に有るそうです。

経営体力的に問題が無ければ何が何でもトップにランキングされて採算度外視品が有ってもとにかく売りまくるという考え方も有りますが、経営戦略や費用対効果などの面から考えると商品ごとにどの位置を取るかを状況を見ながら決めて価格などの商品価値の設定を行うと良いという事なのだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

とっても参考になりました!


3 ● rongdafei888
●22ポイント

始めまして大雅電子有限公司の李と申します。

弊社では中国から様々な雑貨を仕入れ日本に輸出しております。

面白くて、安くて、良い品を素早く提供します。

現在は日本でネット販売を行っている業者に防犯カメラを納品しています。

毎月500万円以上の売り上げ実績があります。

下記は弊社のホームページです。

是非御覧頂ければ幸いです。

http://www.daigagroup.com


4 ● ko8820
●22ポイント

成約手数料プランです。

価格comでは、料金を調べるだけ、情報を見るだけのユーザも多いですから

クリックプランは危険です。

また1クリック21円というのは高すぎます。

クリックプランにする場合は、10位ぐらいに掲載して

価格comでも出店しているというイメージずけをするのにはむいてます。

現在の価格が、価格comでも上位にあるような安値なら

成約手数料プランです。

>ヤフーショッピングや楽天

ここより、売り上げに対しての手数料が安ければ、価格comを使う意味がありましすから

成約手数料プランにして見積もり結果から交渉すべきです。

おそらく、そこより安いか、交渉すればやすくなります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ