人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

引っ越したことのある方に質問です。

今の場所に住んで良かった。
この点をもう少し考えれば良かった。
こんなことがあるとは思わなかった。

と言う事を教えてください。

よろしくお願いします。

●質問者: worldtravel
●カテゴリ:生活
✍キーワード:引っ越し
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● twillco
●14ポイント

以前、アパートに引っ越した事がある時に

隣人がかなりのクレーマーだったこと。

それなりの家賃の所はやっぱ良くない人に出くわす確率も高いなと感じました。


それから日当りですね。

昼間は日当りも良かったですが

時間帯によってまったく当たらなくて

1日のほどんどが日に当たらない部屋だったと住んでから分かりました。

◎質問者からの返答

> それなりの家賃の所はやっぱ良くない人に出くわす確率も高いなと感じました。

これは私も感じたことがあります。

ありがとうございました。


2 ● ゲート
●7ポイント

カラオケ歌っても苦情が来ないのがいいですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● r-zone
●14ポイント

・住んで良かった

環境がいい事、コンビニ近くてバス停も徒歩で行けるし

住んでる所は田舎でも電車で10分もすれば都会なので

買い物にも不自由がない所。


・こんなことがあるとは思わなかった。

隣人のベランダにゴミが溢れていた・・・

契約時にはそこまで見てなかったので

見落とした自分にガッカリ。


夜の暴走族やコンビニにたむろしている人の多い事。

契約は昼間にしか見に行ってないので夜の顔を知らなかった。

夜にも行って周辺の調査でもするべきでした。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

夜だけではなく早朝にうるさい場所もあるんですよ...


4 ● australiagc
●14ポイント

良かった点:

景色が良い。

日当たりも風通しも良い。

結構静かなのに立地が便利。

ジム、プール、サウナがある。


失敗した点:

セキュリティが面倒。もう少し気軽なアパートでも良かったかも。

エレベーターの上り下りに時間が掛かる。もっと低層階でも良かったかも。

駐車スペースが不十分。もう少し郊外でも、駐車スペースに困らないところの方が良かったかも。

内装がちゃちで、水周りや電気系がすぐに故障を起こす。外装に騙されました。


こんなかんじですね。

◎質問者からの返答

結構がっかりする点があるんですね。

ありがとうございました。


5 ● あるぴにっくす
●14ポイント

【こんなことがあるとは思わなかった。】で回答します。

学生の時から数度引っ越したことがありますが、その中でもひときわ思い出深いのが線路の傍のアパートです。

線路脇にあるため変形の敷地で、1Rの二階建てにも関わらず、一階に1部屋構成という贅沢なつくりが気に入って入居しました。

ただし南側に線路があり、始発?終電間は電車が五月蝿い(窓閉めればまあOk)という欠点がありました。(その分、日当たりは最高でしたが)

下見した上で"問題ない"と踏んで引越し、特段の不満もなく、数ヶ月経過したころのとある深夜のことでした。

もう終電も終わった夜の2時?3時くらいだったと思います。

ドシン、ドシン、というまるで巨人が歩いてくるかのような大きな音がかなり遠くの方(線路の下り方向)から聞こえて着ました。数分間経過して音はどんどん大きくなってきます。

しかも揺れまで加わってきます。

最初は地震かな、結構大きな、くらいに思っていたのですが、どうもおかしいと思いなおし、窓を開けて外を見たところ、深夜の真っ暗な線路上を煌々と明かりをつけた一両の車両がゆっくりと進んできます。

明らかに音はその車両から出ていて、近づくにつれ振動も大きくなってきます。

f:id:alpinix:20100728101134j:image

あとで知ったのですが、線路の保線作業車に通称マルタイ(マルチプルタイタンパー)というものがあってその車両の作業に出くわしたのでした。

この音は通常の車両の音とは比較にならないくらいで、バラスト(線路の砂利)を鉄製の杵のようなもので押し固めるためものすごい振動が発生します。

何度も体感しましたが、さながら”ゴジラが至近距離に歩いてくるのを体感する”ことがあるとすれば、この状態に近いだろう程度の衝撃でした。

保線車の周りにはバラストをならす係りの作業員が数名歩いており、よく見るとマルタイの後ろに別の補助車両がついていたりとなかなか面白い光景で、鉄っちゃんでもなんでもなかったのですが、興味深く特等席で見学させてもらいました。

これも後で知ったのですが、マルタイ作業は数ヶ月おきくらいに定期的に行われていて、近隣住民のポストには作業予定日を書いたチラシが投函されていました(最初の日はチラシを見過ごしていた)。

学生の時間に厳しくない生活だったので楽しく堪能できましたが、なれない人、社会人になってからだと耐えられないかもしれないですね。線路脇に住むときにはよくよく注意してた方がいいと思います。

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%...

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/174374/168199/56114894

◎質問者からの返答

私も住んだことがあります。

あれはもの凄いですね。

とても寝ていられません。

住んでみなければわからないことは多いですね。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ