人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

XPとのデュアルブートでWindows 7 Professional(64bit版)を使って行こうと思いますが、XPのサポート期間が終了しても、このままのデュアルブートの環境で、Windows 7 Professional(64bit版)を使っていくことができるのでしょうか。よろしくお願いします。



●質問者: ryouko5252
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:BIT Windows 7 XP サポート デュアルブート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/4件

▽最新の回答へ

1 ● t-wata
●27ポイント

http://q.hatena.ne.jp

デュアルブートしてる一方のOSのサポートが切れようが、壊れようが、もう一方のOSを使う分には全く問題ないです

そのサポートの切れた方のOSも起動して動かすことはできます。パッチが提供されないので使う場合はセキュリティ上の問題があるだけで

機能的に使えなくなったりする訳じゃないです。

ただOEMライセンスなXPだと無理ですが、XP環境をVMに移行してWindows7環境のみにした方が良いとは思いますが。


2 ● manemaneroom
●27ポイント

Windows 7 Professional(64bit版)のサポート期間が終了した訳では無いので使うのに問題は無い。

http://bto-pc.jp/btopc-com/select/windows7-xp-downgrade-licence....


3 ● monyo
●26ポイント

ライセンス上、技術上は明示的な問題ありません。

マイクロソフト製品のライセンスは一部の企業用ライセンスを除き、永続ライセンスとなっていますので、ライセンス自体はサポートが終了したからといってなくなるものではありません(有期のライセンスは、非永続ライセンスとして区別されています)。

以下の URL に具体的な記載があります。

ライフサイクル ポリシー FAQ

http://support.microsoft.com/gp/lifepolicy

20. ライセンスされているマイクロソフト製品は、法的にはいつまで使用可能ですか?サポート ライフサイクル ポリシーによって、ソフトウェアのライセンスに何か影響がでますか?

サポート ライフサイクル ポリシーは、製品の使用期間に影響を与えません。マイクロソフト製品に対して、マイクロソフトが提供するサポート提供期間を定義するものです。

当然、技術的にも、サポートが終了した瞬間動作しなくなるといった要素が明示的に盛り込まれているわけではないので、明示的な問題はありません。

ただし、サポート期間が終了した後に、Windows 7 側にパッチを適用すると Windows XP 側が動作しなくなる、もしくは、2000 年問題のように、ある時期になると想定外のバグが発生して動作しなくなるなどの不具合が発生する可能性は厳密にはゼロではありません。このとき Windows XP とのデュアルブート環境特有のバグが発生してしまった場合に、改修されない可能性はあります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ