人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ブログなどに歌詞をそのまま載せるのは著作権違反ですが
歌詞を翻訳して載せるのも同じですか?
翻訳を載せるのは著作権的にはどういう解釈になるのでしょうか?
今回目的としている翻訳は方言を標準語に訳すものです。
また、その歌詞の中には標準語に近い言葉で書かれている部分も多く
そのまま歌詞を載せてしまう部分も生じてしまいます。

●質問者: ぬーぼー
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:方言 標準語 歌詞 目的 翻訳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● yamaneroom
●60ポイント ベストアンサー

同じ。


著作権法

第二十七条 著作者は、その著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案する権利を専有する。

http://www.cric.or.jp/db/article/a1.html#027

◎質問者からの返答

まさにダイレクトに法律に書いてあるんですね。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ