人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

死亡しているのに年金が給付されている人数ってどの程度いるか推測できますか?

●質問者: rekoms
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:いるか 年金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yamaneroom
●19ポイント

推測は不可能


死亡届を出していないのであるから、年齢階級別人口と年齢階級別年金支給者数を比較しても意味がない。

そもそも、政府は全人口に対する年齢階級別年金支給者数を把握していないのである。


2 ● toit0303
●19ポイント

厚労省の担当者は

「生存確認を徹底しようとすれば、単純計算で日本年金機構の職員1人が

年間約4000人を戸別訪問しなければならない。他の業務もあるので事実上不可能」

と言っているので、相当あると思いますよ。

まぁ。ニュースになるぐらい長い期間放って置く

ってのは、なかなか無いと思いますが

短い期間なら1万人ぐらい、いると思いますよ。


3 ● akhs2553
●18ポイント

政府も把握していないので正確な数値はわかりませんが,おそらく1万人から1.5万人程度だと思われます・.・.・.:


4 ● Hyperion64
●18ポイント

「70人」です。

根拠:

フェルミ推定と使えそうな人口統計で近似的に考えます。

原因はまだわからないので、対象人員1)と放置の割合2)に分けて、推測しました。

1)100歳以上の人口(100歳というのは親族が高齢化して老老介護もしくは無縁化が起こる目安年齢)

「32000人」

http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2008/08/1910100.html

2)無縁化/放置される割合の推定

不見識な養護者が面倒をみている中で虐待発生率から放置の発生割合を推定します。特養や養老院は死亡届は確実に出ているものとして、養護者との同居でのみ発生としてます。

年間「15000件」程度の虐待。

これは80歳以上の老人で発生する件数とする。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aged_handicapped_abuse/

80歳以上700万人

http://venacava.seesaa.net/article/56148799.html

したがって、老人が不見識な養護者と同居している割合=放置される割合とみなして、

15000件÷700万人=0.002 約0.2%

推定値:

上記1)の32000人に(15000件÷700万人)をかけると68.5人

◎質問者からの返答

おぉ! こういう回答を待ってました!

ありがとうございます。とてもおもしろいです。


5 ● tibitora
●18ポイント

推測をするのは難しいと思いますが、

今日の新聞に14自治体で

「100歳以上で所在が不明な人が15人」

と書かれていましたので、全国ではもっとたくさん不明の方がいるのではないかと思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ