人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【後から本物の銀行等ができちゃった】
フィクション(小説、映画など)で、銀行、証券会社、保険会社の名前を現実にないものにすることがあります。たとえば「菱井銀行」とか。

ところが、その後、実際の銀行等ができて、そのフィクションの名を(知ってか、知らずか)使ってしまった、ということがありそうです。

そういう例を教えてください。フィクション側は、標題と作家なり監督名を添えてください。

(無い、とか多数ある、とかは有効な回答にはなりません)

参考:
http://q.hatena.ne.jp/1273568912
http://q.hatena.ne.jp/1273151405


●質問者: sibazyun
●カテゴリ:経済・金融・保険 書籍・音楽・映画
✍キーワード:いもの フィクション 作家 保険会社 名前
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●50ポイント

『あおぞら銀行』

『監査役野崎修平』(作・周良貨作、画・能田茂)で主人公・野崎修平が

勤務している会社が「あおぞら銀行」だった。

2001年、旧日本債券信用銀行が「あおぞら銀行」に行名変更がする3年前から連載。

http://www.amazon.co.jp/%E7%9B%A3%E6%9F%BB%E5%BD%B9%E9%87%8E%E5%...



おまけ

http://spa.fusosha.co.jp/feature/list00000009_2.php

続発する[フィクションの現実化]を大検証【その3】

'80年代に一斉を風靡した『ハイスクール奇面組』(新沢基栄)で、主人公・一堂零が出会った大財閥の息子の名が「三井住友」だった。

'01年、本当に旧財閥系の2行が合併して「三井住友」銀行が誕生。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。あるんですね。

戦前の小説に「櫻銀行」くらいあると面白いのですが。


2 ● うぃんど
●50ポイント ベストアンサー

華麗なる一族(初出 週刊新潮 1970/3-1972-10)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E9%BA%97%E3%81%AA%E3%82%8...

阪神銀行(1989/2 普通銀行への転換で阪神相互銀行から称号変更)

http://www.minatobk.co.jp/about/enkaku.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほど、「神戸銀行」をモデルにして

「阪神銀行」としたら、あとからある銀行が

その名前に改名したのですね。実在の銀行は

今は「みなと銀行」ですか。

フィクションで「七福銀行」なんてないですかね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ