人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

初めて妻に浮気発覚しました。

結婚6年 小さな娘が2人。
自営業で仕事は順調。妻の母と弟の面倒を見ていて同居しています。
家庭は円満で幸せな生活を送っていました。

メールのやり取りが発覚。
夜の店の女性と3回メールをしました。
「顔を忘れたくないので写真を送って」「旅行に行かない?」等書きました。

発覚後、妻は5日間家出
戻ってきて最初に話し合いで「2ヶ月後に離婚」と言われました。
※2か月は仕事が忙しいので、手伝うとのこと

言葉やメールで謝罪を伝え、毎晩食事を作ったり、
花を買ったり、全般的に反省の態度を示していますが
現在まで(戻ってきてから2週間ですが)彼女の態度は変化しません。
声をかけても返事をしなかったり、必要以上に口もききません。
目が合った時はとても怖い顔をします。

都合が良いのですが、彼女と家族を愛しています。
家族無しの生活は考えられません。

態度が軟化するまで、努力を続けるつもりです。
(逆切れしたりすることもありません。)

傷つき、固まってしまった彼女の心を溶かすような
アイディアがあれば、教えて下さい。
「浮気は許せない」という女性の方もアイディアをいただければと思います。

●質問者: peach555
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:はと アイディア メール 努力 反省
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● y_u_n_o
●15ポイント

奥様に対しての「言葉やメールで謝罪」というのは、

どこからどこまでをお話になられた上でのことでしょうか。

奥様が、どんな理由であれ浮気自体(浮気心でさえも)許せないというタイプであればあるほど、

ご質問者様は その浮気の経緯やどういう心境であったかを細かに説明・謝罪をせねばならないのではないかと思います。

(+で、カンの人一倍強い奥様の場合、その経緯・心境に至ってのウソや誤魔化しは 話の際にも気づかれ、かえってご質問者様の立場を悪くさせますので、ご注意ください。)

つまり

「都合が良いのですが彼女と家族を....」とご質問者様が思われているのであれば、奥様にどんなに都合良く謝罪をされても 見抜かれている可能性は大にあり^^;かと思います。




奥様が、従順で浮気をしないご主人像を絶対的にお求めなのであればあるほど、

離婚しないという条件も、やはりご質問者様次第...でしかないのではないでしょうか。

もしもそういったタイプの奥様だとして、これに従ってご質問者様が謝罪をされるのであれば、

浮気に至った経緯、心境、今後のご覚悟やご決意等 細かに(そしてくれぐれも誤魔化しの無い様....)落ち着いた状況を作ってきちんとされて....でないと、厳しいかな^^;と思います。





20代中頃(主人一回り上)の女 の一意見でした。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。感謝します。

妻は、私が知人や、仕事関係の人と飲みに出て、遅くなった時も、電話をかけてきたり、

居場所を確認したりといった行動を、一切行わない女性でした。

「何をしているのか」考えたくないので(心の平安の為に)、

そういう行動はとらなかったのだと、話していました。

浮気に至った経緯については、説明を求められていないので、詳細は説明していません。

「問題の女性と合った時に、同席していたのは誰か?」「店の名前は?」等は、

説明していません。

ありがとうございました。

参考にさせてもらいます。


2 ● twillco
●15ポイント

女は一度決めるとなかなか心が変わりませんからね;

3回メールをしただけで、食事に行ったり体の関係もないのであれば

正直にすべてを話した方が良いです。

奥さんが聞いてくれなくても聞いてくれるまで誠意を持って。

どうしても聞いてくれないのであれば

ラブレターを書くのもいいかもしれませんね。

顔を見て話すとどうしてもイライラしてしまうし

奥さんも嫌でしょう。

文字にして全ての思いをぶつけてみてはいかがでしょう?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

問題の女性とは、一度お店で会って、それから3回メールをしただけです。

メールの中で、会いたい、旅行に行けたら楽しい、写真を送ってくれ、今は仕事が忙しいので会うことができない等々、

書いてしまっています。

お店には私の親しい友達と訪れていて、

この事実を隠したい気持ちがあり、また、詳細を追及されていないので、妻には話していない状況です。

手紙は書いておりませんが、メールで謝罪の気持ちや、私が彼女を愛していることは

伝えています。これは何度も行っているのですが、全く反応の無い状態です・・・。


3 ● harumi2
●14ポイント

2か月後に離婚と言われたのなら2ヶ月間もあるのだから、許してもらえるように2度と浮気はしない・・ということをわかってもらえばいいのですよね。メールとかではなく自分は別れたくない・・という事をはっきり伝えたほうがいいと思います。伝われば、奥様の気が変わるような気がしますが・・・

>言葉やメールで謝罪を伝え、毎晩食事を作ったり、花を買ったり、全般的に反省の態度を示していますが<

とありますが、そんな事よりも今後本当に浮気はせず奥様だけを見るという気持ちが伝われば気が変わると思いますよ。少し時間を置いて、離婚はしたくないという事をメールではなく言葉で伝えたほうがいいと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

勝手な解釈なのですが、2か月間の猶予があるので、可能性はあるのではないかと思っています。

だからこそ、この2カ月でやれるだけのことは、やらなければと思ってます。(浮気をしておきながら、こんなことを言うのもなんなんですが・・)

離婚はしたくないという事は、言葉で既に何度も伝えてはあります。


4 ● kaorigroove
●14ポイント

ご質問者のお気持、お察し致します。

貴方は、決して不誠実な夫だとは(私は)思いません。


文面から状況を鑑みるに、むしろ貴方に同情してしまいます。

奥様は潔癖な方なのだと思いますが、世間知らずで考え方が

幼く、自分本位にしか物事を受け止めないタイプと感じます。


仕事をしっかりとなさり、奥様の母親や弟さんの面倒も見て

おられ、何不自由なく恵まれた生活の中で、幸福な状態に

なれきってしまっていたのでしょう。そんな中、

貴方はちょっとした落とし穴に足をとられてしまった。

そして奥様は「その有難味」を忘れていると思います。


二週間、奥様に謝意を示し続けた貴方はの気持を、奥様も

本当は分りながら、素直になれないのかもしれません。

感情としては解りますが、妻としてその態度は正しいとは

いえませんね。


「浮気」といっても、貴方は水商売の女性とメールをやりとり

しただけの、家庭には何の問題も生じない程度の軽いものです。

もし、奥様と私が友人なら、甘ったれるなと叱り、諭す所です。

とはいえ、貴方が奥様を責めても返ってこじれると思いますので、

精一杯「誠意」を示した後は、ここは腹を据えて忍耐に尽きます。

必要以上に卑屈になる必要はありません。


>彼女と家族を愛しています。

>家族無しの生活は考えられません。


この思いを貫く姿勢、態度で日々接することです。

そうした貴方の態度を見て、まだ頑なであり続けるなら、逆に

奥様の方こそ貴方にはふさわしくない女性だと言わざるをえません。


ある意味、反省しすぎず、夫として堂々と振舞ってください。

解決とお幸せを願っております。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

励みになりました。

確かに、彼女は自分本位なところはありますが、妻として、母として

最高の女性だと思っています。

(だったら、なんで浮気するの?と、思われる方もいらっしゃるでしょうが・・・)

こういう状況の中で、

彼女の母親や弟の面倒を見ている事は、許す要因になるのではないかと、時々考えます。

ただ、これは口には出してませんし、今後も出す気はありません。

彼女にしてみるれ、平穏で幸せな家庭が、ある日突然崩れてしまったのは、私の過ちのせいですから、

申し訳なく思います。

腹を据えて、忍耐強く頑張ります。

ありがとうございました。


5 ● Im_Me
●14ポイント

まず最初の一文がひっかかりました

「初めて妻に浮気発覚しました」

あえて”初めて”とつけた意図はなんでしょうか。

「浮気は初めてではないが、発覚したのが始めて」

と読むのが一般的です。

質問者さんは発覚しなかった浮気がこれまでもある、

と考えてよろしいでしょうか。

ただしこの場合、大前提として質問者さんが考える浮気と

奥様が考える浮気の尺度があります。

例えば

1:「顔を忘れたくないので写真を送って」

これは、水商売の女性に対して店でチヤホヤされたいが為のゴマすり、とも解釈できます。

浮気と捉えない人も多いでしょう。

2:「旅行に行かない?」

こちらは浮気をするつもりがあった、という確実な証拠になります。

1のようなやりとりをしただけで「浮気」なのか

2のような下心の分かりやすい明確な内容で初めて「浮気」とするのか


まずは奥様が何をもって浮気とみなし、

何が嫌なのかを把握する必要があります。

(”初めて”も”これまで”も含め)

もしも1でダメな潔癖症の奥様であれば、

”二度と水商売の店には行かない。付き合いであろうと全て断る”

くらいの根性を見せなければいけないでしょう。

(2はあまりにあからさまな下心なので謝り倒すしかありません)


おそらく、奥様が質問者さんの行動をチェックしていなかったのは

浮気(もしくはその危険)に感づいていたからでしょう。

あるいはその証拠もしっかり握っているかもしれません。

お子さんの親権や養育費その他、女性が一人で生きていく術は

よほど発作的、感情的な人でない限り確保するのが当たり前です。

そこに甘んじて軽々しい行動を取ってしまったのでは

奥様にとって見れば

「やっぱり」であり、

「傷ついた」「頑なになっている」というレベルではありません。


個人的な考察になるかもしれませんが

奥様は浮気の経緯や理由を求めるような女性ですか?

これを求めるのはインテリで感情よりも理屈を優先するようなタイプで、

女性には少ないといわれています。

女性は誠意と、反省を求める場合が多いです。

これまでの浮気を含め、全て白状した上で

二度と過ちを繰り返さない、と謝罪するのが宜しいかと。

ここで駆け引きですが、奥様に絶対にバレていない

かつ、バレる可能性のない浮気は述べないでください。

勿論、馬鹿正直に白状して許される内容や数ならば良いですが、

下手に重ねて自分が知らないのがこんなにあったのか、となっては

元も子もありません。

逆に、気づかれているかもしれない部分は全部曝け出してください。

奥様は質問者さんの浮気の有無に関わらず、モヤモヤした物を持っているはずです。

そこを綺麗に晴らすのが誠意となります。

その上で、仕事がある、と言われるかもしれませんが

怪しまれるような付き合いは一定期間一切断って、

少しでも遅くなる、怪しまれるような事を残す前に

逐一電話をしてください。

メールはだめです。

何故なら、メールは浮気をしながら嘘もつけますが

電話であれば、声の調子や周囲の音でつける嘘も限られ、

信頼が増すからです。

奥様への謝罪や弁明もメールは逆効果です。

手紙、花もだめです。(よほど盲目的に花がお好き女性であれば別ですが…)

質問者さんの浮気が発覚したのは「メール」ですよ?

誠意を見せ、謝罪をすべき相手に同じ手段を取るのは

印象も良くなくて当然です。

浮気相手と同じような手法を奥様に取るのは止めましょう。


もうひとつ、浮気が「メール」という事で有効な手段があります。

その携帯を奥様に預けるのです。

難しいかもしれませんが、これは大変効果的です。

身の潔白を示すことができるのですから。


最後に、お子さんが2人もいらっしゃるとの事。

多くの女性は、子供が居ると保守的になり、

本来許せない、許したくはない過ちにも

甘く、我慢をしがちです。

そんな方が5日も家をあけ、

(ここでお子さんをどうしたかも奥様の性格の判断材料ですが…

普通、お子さん連れで帰っていると思います)

離婚までのカウントダウンをつきつけたその覚悟を

甘く見ないが懸命かと思います。

あと、奥様方のご両親にもばれている場合

(家出先がご実家かにもよりますが)

ご両親にも謝罪した方が良いです。

もし、ネゴできそうでしたら、(そういう良好な関係を築いていたら)

奥様のお父様にまずは連絡、外で会い、謝罪を。

男性の浮気については男性の方が感情的にならず、

謝罪と誠意を受け取りやすいです。

絶対にしてはいけない事。

子供に浮気を許す、という理解を求めない、

求めさせるような行動に出ない。

せめてお子さんには味方になって欲しい、

父親でありつづけたい、と思うかもしれませんが

完全に奥様を敵に回します。

(奥様が親権を確実に確保する方向に働きます)



本気で水商売の女性と浮気旅行に”行くつもりなどなかった”

と、好意的に捉え、書かせていただきました。

今後も「あわよくば」を狙うならば、

奥様と離婚しないメリットはひとつもありませんから…。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

大変長い分を書いていただき、感謝しております。

メールが発覚したのは、携帯メールではなくコンピューターでやり取りしていたメールです。

本人が希望するのであれば、携帯を渡すのも、PCのメールを見てもらうのも、私は構わないのですが、

妻はやらないと思われます。

妻が家出した時は、一人で出てゆきました。(家には妻の母が常にいて、日常的に一部子供の面倒を見ているので、問題はありませんでした。)

とても厳しい状況にあることは、よくわかります。

いただいたアドバイスを参考にさせいただきたいと思います。

ありがとうございました。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ