人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

病院を探しています。躁鬱の判断が科学的な機械(脳波を測る時のような電極みたいのを頭に付けてテレビ画像のような画面で赤や青で判断できるらしい)で測定しているのをテレビで見たのですが、そのようなより科学的、客観的な躁、鬱、躁鬱の判断をしてくれる病院を知りませんでしょうか。また、上記に書いた方法ではなくてもひょっとしたらこのことかな?と思われた方はお知らせ下さい。最近もテレビで紹介していたようです。半年?くらい前にもNHKの番組でも取り上げていましたし、他のテレビ局でも同様な取り上げ方で科学的な躁鬱の判断が現在はできることを紹介していました。重病と思われる病人がいますので大至急情報提供よろしくお願い致します。

●質問者: lalune77
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:NHK テレビ テレビ局 半年 情報提供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya
●18ポイント

単純に「科学的うつ病診断」をgoogleで検索したら、以下の診断法が出てきました。

うつ病の客観的な診断を目指す光トポグラフィー検査(最新事情がわかる情報発信サイト 先進医療.net)

光トポグラフィ波形

http://www.senshiniryo.net/column_a/10/img/img02.jpg

血流量を測定し、それを決められた計算式で処理した結果が、グラフの波形となる。0から10秒の間は何も考えずに「あいうえお」を繰り返すだけなので波形は平坦だが、10秒から70秒の間に、例えば「『た』で始まる言葉を言いなさい」という課題に従い、「たぬき」「たから」「たてもの」などと、考えながら声に出していくと、疾病に特有な波形が形成される。健常者は振れ幅が大きい緑色の線、うつ病患者は振れ幅が小さい青色の線となり、波形ではっきり区別することができる

うつ症状の光トポグラフィー検査・医学書院/週刊医学界新聞(第2867号 2010年02月15日)

http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2010dir/n2867dir/n2867gif/n2867_03.gif

図1 NIRS検査装置と検査風景(週刊医学界新聞より)

◎質問者からの返答

早速の回答、ありがとうございます。

こんな感じだったと思います。どこで、具体的に利用出来るのか?が知りたいです。

ありがとうございました。


2 ● yamaneroom
●17ポイント

うつ病の客観的な診断を目指す光トポグラフィー検査

東京大学医学部附属病院では、先進医療として光トポグラフィーという光学的な手法を使って脳の血流量を計ることにより、うつ病の客観的、科学的な診断につなげる技術の開発に成功しています。

http://www.senshiniryo.net/column_a/10/index.html

◎質問者からの返答

早速の回答ありがとうございます。

東京大学で、利用できるようですね。早速詳しく調べてみます。

ありがとうございました。


3 ● bfm35462
●17ポイント

東大病院で光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断を行っています。

http://www.h.u-tokyo.ac.jp/index.html

http://www.h.u-tokyo.ac.jp/news/news.php?newsid=632

◎質問者からの返答

早速の回答、ありがとうございました。

プレスリリースが役に立ちます。

具体的に予約、入院可能か?調べてみます。

ありがとうございました。


4 ● 卓球オタク
●17ポイント

あるサイトでは誤診だったそうです!

http://.hatena.np.jp

◎質問者からの返答

あるサイトの記事、内容を見ないと確認できないですね。


5 ● suppadv
●17ポイント

このあたりでしょうか

http://neurofeedback.jp/faq.html

http://www.medcare-tora.com/index.html

◎質問者からの返答

早速の回答、ありがとうございます。

虎ノ門のクリニックはチェック済みです。

ありがとうございました。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ