人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一般的な金魚すくい。 どのぐらいすくえば元はとれますか?

●質問者: マルスしゃちょう
●カテゴリ:ビジネス・経営 趣味・スポーツ
✍キーワード:はと 金魚すくい
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● tibitora
●20ポイント

金魚(小赤)の値段が1匹30円くらいのようですので、

金魚すくいの値段÷30=

ででました数を救えば元はとれると思います。

1回300円なら10匹くらい。

ただ、1匹でもすくえた金魚は自分のところに来てくれた金魚なので大切にしたいです。

すくえて嬉しかったらそれだけで元以上のものが得られると思います。

http://item.rakuten.co.jp/bottomline/f-t-386/


2 ● sylphid666
●20ポイント ベストアンサー

すくう品種にもよるのでしょうが、1回300円だとすると一般的な品種だと最低でも20匹はすくう必要がありそうです。

http://www15.ocn.ne.jp/~goldfish/kingyoyatai.html

>小赤 一般的な金魚すくいに最も多くいる和金です。値段は一匹8?15円位です。ただし3月?6月までは金魚が少なく値段も12?25円くらいと高くなることが多いです。

>黒出目金 金魚すくい用の出目金です。小赤の20%前後混ぜたらよいようです。値段は一匹15?30円、3月?6月は25?40円くらいとなります。

>姉金 子赤の大きなもので紙破りとも言われます。値段は一匹25?35円、3月?6月は30?50円くらいになります。


3 ● yamaneroom
●20ポイント

原価


売価が1回500円だとすると、

20x+14+7>500

の不等式を解いて、

x > 24

つまり、24匹以上つかまえれば元が取れる計算になる。


モノの原価がまるごとわかる!―得するウラ情報の最新版!

モノの原価がまるごとわかる!―得するウラ情報の最新版!

  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • メディア: 単行本


4 ● どうもと
●20ポイント

目玉商品の大物、

小流金 250円 小出目金 250円 丹頂 350円 オランダシシガシラ 350円 青文魚 350円 ランチュウ500円 水泡眼500円 頂天眼500円

ってなのを捕れば一匹で元が取れるかと。小物だと10円から20円なので、一回200円だったとして、15匹から20匹捕れば、小売金額ベースで元が取れそうですね。(´ー`)y-~~。

http://www15.ocn.ne.jp/~goldfish/kingyoyatai.html


5 ● bfm35462
●20ポイント

金魚すくいには、和金が多いらしく、単品で買おうとすると、500円?数千円みたいです。

ただし、金魚すくいに入れられいる金魚は、これらのような販売価値のつかない捨て金魚となりますので、

転売することはむずかしいかと。

http://www.hamax.jp/kingyo/sale.cgi?Key=wakin

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ