人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたは、総理大臣です。 景気を良くするための政策を立てて下さい。

「税金をなくす」とかでも大丈夫です。とにかく、自由に政策を考えて下さい!

●質問者: マルスしゃちょう
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:あなた 大丈夫 税金 総理大臣
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 30/30件

▽最新の回答へ

[1]新卒一括採用の全面禁止 TAK_TAK

直ちに禁止します


[2]子供は家族の財産ではない、国家の財産である TAK_TAK

家族だけで、子育てをすることを否定する

趣旨の政策です


[3]投票の義務化 poultry_research

選挙に投票に行かない人は、罰則(罰金)を設けます。

確かオーストラリアで実施されていたと聞いたことがあります。


[4]>1 中途採用者について poultry_research

一定数は、正社員化を前提とした入社を企業に義務付ける。


[5]自然を復元する公共事業とエコ製品備蓄 ShinRai

地球環境問題と石油枯渇による人類文明の破局が、いよいよ佳境に入ってきました。今までのような、ものをたくさん作って、売って、そのお金で贅沢をしようという発想は、まず捨てなければならないでしょう。

不況や文明破たん・文明崩壊は、人類というすばらしい生き物に、新たな進化のチャンスをもたらすのだと信じて、前向きに一生懸命生きるようにしましょう。

次の文明の時代に、日本列島に住む人間や動物たちが、少しでも住みやすくするための準備を行なう必要があります。

* 太陽熱調理器などのエコ・グッズの備蓄

* ダムやコンクリの護岸を、昔のような自然の土に戻す公共事業をする(生物がたくさん住めますから)


[6]法人税を上げる 消費税・住民税等の緩和 fonntana33

不況のこの時代は直接税の意味合いの強い税は緩和すべきです。

市民の所得に見合っていない、市県民税・住民税の異常な高さは役所の人間も認めているほどです。

また、消費税はサラリーマンは気付いていない人が多いですが、企業にとっては明らかな直接税。

説明が長くなるので割愛しますが、消費税は緩和されるべき。

(長い目で見たら徐々に上げるべきだとは思います)

法人税は売上げなどではなく所得に応じた税です。

つまり、儲かっている企業は問題なく払える。儲かっていない零細企業等はそれなりの徴収となります。

所得金額に応じ苦しんでいる企業の税率を緩和し、儲かっている企業からは沢山徴収する。

一見不平等のように思うかもしれませんが、税制のお陰と景気の向上により、財政難から立ち直った企業は税金を沢山払い社会貢献する。

そのサイクルの繰り返しが、企業・人の動き・行動・思考にダイナミズムを与えるのではないかと思います。

不況の時代に直接税を上げて景気が良くなった国は存在しません。


[7]ワークシェアリング meichi

オランダのように、ワークシェアリングを

導入したいです。

TVで見たのですが オランダでは、これを

導入することにより 消費者に余暇が生まれ

景気があがったとか・・・・


[8]>4 ある程度の義務。 nakki1342

正社員化を義務とする採用は、絶対に必要だと思う

(企業だって負担だとは思うけれど・・)


[9]国民年金 suka-to

50歳から貰える様にする


[10]総理大臣は大したことできないけど Newswirl

たばこと酒類の原価を現在の1.5~1.8倍まで断続的に値上げる。かつ、酒類と一部麻薬類の取り扱い見直し

消費税の増税

所得税の納税義務主体を居住地の一にする家族等を一単位に見直す

医療費の患者負担率をあげ、後期高齢者医療制度は撤廃せずに、運用方法の最適化を図る


[11]物品税復活 some1

自民党と大蔵官僚が行った大愚策、消費税という一律税率での課税という「取る側の都合」だけを考えた逆進的不公平税制を廃止。

額面が一定以上の贅沢品には高い税率をかけ、食品などの生活に不可欠なものは無税とする。


[12]実現不可能な政策!3?1 eiyan

実現不可能な政策ですが、国民にとっては朗報な政策を記述します。

その1

中国の全土地は中国政府の所有の様に日本も日本国土の全国有化をして、不動産売買の様な利益追求売買をなくす。

土地利用には国の使用許可を得て賃貸借契約をして利用する。

陸上の活動は国の許可が必要な様に海上空中も利用許可制にする。

所得税廃止、住民税廃止、取引書類の印紙税廃止。

国の許可を得て国土上を使用するなら直接税は掛からない。

国の許可を得て車を運転する等道路を使用するなら道路利用料を国に支払う。

間接税は勿論、消費税もない。

何もしなければ税金は勿論、利用料もない。

国と国民個人の取引料金の発生だけであるからお互いに気持ちは楽。

脱税もなくなり、所得税の様な直接税もないから思いっきり仕事が出きる。

国民の契約取引で国も潤い、国民一人一人が国を支える。

税負担の負い目がないから気持ちも余裕が生じる。


[13]実現不可能な政策!3?2 eiyan

実現不可能な政策ですが、国民にとっては朗報な政策を記述します。

その2

国土国有地等土地利用によって多くの利用料金を支払った国民にはポイント制ではないが、利用度においての賞がある。

電話利用料低額もしくは無料化。

電気代の低料金化もしくは無料化。

医療費の低料金化もしくは無料化。

上下水道の利用低料金化もしくは無料化。

鉄道やバス等交通網の利用料金の低額化もしくは無料化。

航空運賃の低額化もしくは無料化。

およそ生活に必要な生活必需品や移動手段の殆どは低料金もしくは無料化。


[14]実現不可能な政策!3?3 eiyan

実現不可能な政策ですが、国民にとっては朗報な政策を記述します。

その3

国土利用の著名な国民への褒美。

国民は60歳以上になると年金は掛け金なしでも全国民に自動的に年金を終身支給する。

支給額は国民一律で全て同額である。

これで年金の掛け忘れがない上に国民全てが年金支給されるという画期的魅力的な方法。

ここで財源が心配であろう。

日本政府が日本国土の全てを国有化して国民に利用料を課して利用させれば全ての問題が解決する。

不動産売買ではなく、不動産賃貸借取引契約である。

一国民が国有地を賃貸借してから国の許可を得てその土地を他の一国民に賃貸借する事も出来る。

この場合は国に二重の賃貸借料が入る事になる。

即ち税金ではなく国土利用料という形態にすれば、国民も利用し易い。

日本国土の全てを国有化すれば税金という形の税収入は不要なのである。

税金は納めるものというけれど、国民からすれば取られるであるが、利用料金なら支払うという形。

この方が気持ち的にも楽。

案外実現出来そうな案ではあるが・・・。

実はある国がよく似た制度を活用している。

その国民は豊かな生活を送っているとか。

日本も税金でなく利用料金制度にすれば景気も上向くのですが。

夢ですね。


[15]一定の税金の使い道を国民側が選べるようにする castle

政策プロジェクトをいくつか国の側に提出してもらい、国民それぞれがどの政策プロジェクトに税金を収めるかを自分で選ぶことができる制度。

理屈の上では、納税者が有用だと思えるプロジェクトにお金が集まり、不要だと思われるプロジェクトには集まらなくなるので、プレゼンする国の側が予算を集めようと思ったら、そのプロジェクトの政策担当者が頑張って判りやすくそのプロジェクトの内容や必要性をアピールする必要が出てくる。必然的に、プロジェクト内容の情報公開も進めざるを得なくなります。

ちょっと無茶な提案ではありますが、つまり税金に納める側の選択性を付与することで、税を介した官と民のコミュニケーションを強化するといった狙いの政策です。


[16]社会ボランティアにクーポン券給付を組み合わせる castle

簡単な社会ボランティアを用意して、その参加にあわせてクーポン券が発行されるような制度を作ります。

クーポン券は、食品、教育、住居など一定の最低限の社会生活で欠かせない分野に使用が限られたものであり、職がない人はこれら社会ボランティアをこなすことで最低限の生活の糧を得ることができるようにします。

一応、クーポン給付に見あった簡単な労働とセットになっているので、ベーシックインカムのような無条件給付を不労所得と見なされるような抵抗感を軽減できます。

このクーポンに劣化性(保有し続けると価値がなくなるルール)を組み込めばクーポンの循環が高まり、クーポンを擬似通貨と見なすことで実質的な経済活動の活性化と見なすことができるかもしれません。

問題点としては、労働市場とのバランスを取ることが難しく、そのバランスを国に決めさせるのも政治利権的な発生がありえるかもしれないので、その調整を決めさせる制度部分が非常に難しいのではないだろうかと思われます。


[17]リフレ政策 batti55

50兆円硬貨を発行すます。


[18]>7 ワークシェア特区 castle

実感的には、「仕事を取ってくる」というのも能力の一つのようなので、それを全員で分け与えていくようにトップダウン式で管理していけるかというとなかなか難しそうにも思われますが、仕事のシェアを管理的に行える分野から実験的に試して、うまくいきそうなら広めていくといった試みがあってもよさそうです。

その場合は、ワークシェアリング特区などを決めて、実験的に運用していくことになるのでしょうか。


[19]国民が病気になるのは不摂生するから ShinRai

早寝早起き、早起きは三文の徳、

* 飲みすぎないように、飲み放題を禁止にする

* テレビの放送時間を短くする

* コンビニを24時間営業でなくする

* 早起きして地域でラジオ体操する

* 武道の必修が来年あたりから始まるので、大人も子どもも朝・晩、武道の稽古をする。

* 自分の住んでいる町の清掃・美化活動を行なう

* 早朝に塾を開いて、子どもたちに論語などの漢文を教える

これらの政策を実現するために、

* 武道指導員を増やす(アルバイト程度の謝礼でもいいので、人数を増やす)

* ラジオ体操指導員を増やす(アルバイト程度の謝礼でもいいので、人数を増やす)

* 掃除指導員をおく

* 論語指導員をおく


[20]所得税の最高税率と法人税を下げる ntsk001

働く意欲を下げない政策です。融資等の開業支援とセットで実行したいです。

そこそこうまくいっている中小企業のオーナーなどは、所得税は最高税率で法人税も結構納めていると思います。


[21]日本の領土内の石油発掘 to-ching

天然ガスでも良い、とにかく掘りまくる、出たら儲けもの!雇用も増えるよ。勿論海もだ!


[22]>19 いいねぇ?生活保護も削除 to-ching

それと、不正に生活保護を受けている者の摘発。酷いのが多すぎ!国公立の大学出て、就職せず親の生活保護に入る・・・何じゃこりゃ?ヴィトンのバッグなぜ持っている??只だと思って病院ばかり行くな!選挙権も与えたくない!離婚しているのに一緒に住むなよ!2重取り。


[23]70歳になった人の全資産を国が没収 sutereo623

その代わり、国家総老人収容施設を作って70歳以上を全員強制的に収容する(施設内の食事・居住費は無料かつ質素)。

そうすれば貯金なんてしゃらくさいことはやめて金を使いまくるはず。

収容されるのが嫌で70歳手前で国外逃亡→国内医療費の減少効果もあり。


[24]「消費税を毎年1%ずつ上げていくんだからね」宣言をしてから実行する sutereo623

そうすると、一気に10%とかに上げるよりも、毎年「来年には消費税が上がっちゃうから今のうちに買っちゃおう!」的な購買誘発が起こって、特に高額なもの(車やら不動産)の売り上げが爆上がり!不動産業界が儲かれば夜の街も大賑わいでバブル再び感も味わえる!

政府の歳入も年々増えるから多少無理のある景気対策もバッチリできますね。


[25]ベーシックインカム akhs2553

ベーシックインカムの導入(消費税率50%)


[26]>23 古希楢寿“おりん法”発布 20270915 傾老の日 adlib

── おりん婆さんは、もうすぐ七十歳になる。息子に背負われて、楢

山に捨てられる年になったのだ。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19840129 思考猶予 ? 深沢 七郎の楢寿 ?

http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/4101136017

── 深沢 七郎《楢山節考 195611‥中央公論 19570201 中央公論社 196407‥ 新潮文庫》陰暦0712

── 《楢山節考 19580601 松竹大船》木下 恵介・監督

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD25744/story.html


[27]>22 国家の補助金や生活保護制度にやたらとしがみついても国家が破綻しますからね ShinRai

国家財政ももうじき破綻しますから、コバンザメか寄生虫のように国家に寄生することは、自殺行為です。

どんな小さなことでもいいから、人様のために役立てる自分になれば、おにぎり一つでもお礼なり対価をもらうことができます。

常に前向きに考え、学習と鍛錬を通じて自分を高めて、人を元気づけ、人を助ける、そういう人に私はなりたい。


[28]>12 一国二制度案 ? One Country, Two Systems ? adlib

日本国民の経済活動を分割、従来の制度は“若人国”として存続する。

あらたに“老人国”を並立、60歳以上で、選択できるものとする。

独自の行政システムにより「国旗・国歌・通貨」を制定する。

国旗は「日の丸」の赤白を逆に、国歌は下記に準拠する。

http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/4101169063

── 丸谷 才一《裏声で歌へ君が代 19821130 新潮社》

通貨は、老人専用の小切手(通称=老円)で、パスポートと併用する。

老人国の国民は、若人国の前年度平均年収と同額の年棒を支給される。

私有財産を放棄(献納・贈与)した若人だけが、老人国へ移籍できる。

老人国の君主は今上天皇が即位、若人国の大統領は現首相が昇格する。

老人国は参議院、若人国は衆議院を、格差なき一票で電子投票される。

参議院は無報酬、衆議院は前年度平均年収と同額の年棒を支給される。


[29]>22 英国病の誤解 ? 生活保護で国家財政は破綻しない ? adlib

税収に対する保護費 ? 健人が病人を助けるシステム ?

総税収50兆円=所得税13兆+法人税15兆+その他12兆+消費税10兆

総税収 100%=所得税26%+法人税30%+その他24%+消費税20%

── 生活保護費(2005)は、約2.7兆円(現行消費税の27%に相当)。

日弁連の調査(2006)では、担当公務員による違法な門前払いが66%。

── 外国籍の被保護世帯数は、月平均32,156世帯(51,441人)で、被

保護世帯総数の約2.8%、被保護実人員総数の3.2%を占める(Wikipedia)。


[30]韓国との関税撤廃、パスポート無し渡航と永住解禁、同盟強化 Hyperion64

細かい経緯はさておき、合体したら元気になるかも。優秀な企業もあるし、日本と緊密な経済関係だしね。しかも、「アイリス」みたいにスパイ暗躍とテロや戦争の危機があって、かなり平和ボケが直るですわ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ