人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社での素材集、画像などの管理ツールのオススメは?
素材集や画像などが大量になるとオンラインで管理できるようにしたいと考えるようになりました。
イメージは、
1。画像を一括でアップロード
2。ブラウザでサムネールをみれる
3。非圧縮のファイルをダウンロード出来る
4。できれば、画像にタグやメモをつけれて、検索できる
を実現する方法はないでしょうか?
ファイルの種類は、psdやaiもあります。そういうファイルは添付ファイルのような形でもいいのでつけたいです。
使う人が外にいる場合もあるので、社内のサーバではなく外のサーバをイメージしています。

オンラインのサービスでも有料のサービスでも結構です。使う人は数人、データ量は100Gくらいのイメージです。
一つ一つ手で作業をするのは大変なので、せめて一括で処理できるのがいいです。

●質問者: dingding
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:AI アップロード イメージ オススメ オンライン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 龍山
●23ポイント

Googleが提供しているPicasaではどうでしょうか?

http://picasaweb.google.com/home?hl=ja

要件は満たしていると思うのですが。

◎質問者からの返答

psdやaiを添付できますか?探してみましたが見つかりませんでした


2 ● eses
●23ポイント

無料版の数種類のオンラインストレージを組み合わせて使用しています。

シーズンごとに目的が変わってくることもありましたので、メンバー・ユーザー間の意見をまとめて、使い勝手がよいものを有料版へ移行されると安心かと思います。

そのほか、共有用・閲覧用にと、軽いweb閲覧用のJPEGダミーーをアップロードしておいてカタログのようにしてメンバーが検索しやすようにして、実作業で必要の元素材は、別にフォルダ・ファイルボックスで管理をしておくなど。外出先のネット環境下やモバイルでも快適に。


グーグル関連

http://picasa.google.com/support/bin/answer.py?answer=93773

http://www.google.com/google-d-s/intl/ja/tour1.html

http://wave.google.com/about.html

ヤフー フリッカー

http://www.flickr.com/


MSN

http://explore.live.com/windows-live-skydrive

アドビ

https://acrobat.com/#l

http://www.photoshop.com/

リコー

http://www.quanp.com/about/

NAVER

http://photoalbum.naver.jp/login


http://30d.jp/

http://life-x.jp/about/

http://www.mypicturetown.com/pictureBank/Top_ja.do

http://www.zorg.com/

http://photozou.jp/

http://f.hatena.ne.jp/


などなど、アンテナやRSSリーダーで共有しています。

http://www.google.com/intl/ja/googlereader/tour.html

http://mypage.auone.jp/help/album/

◎質問者からの返答

閲覧用と実ファイルの紐付けはどうしていますか?

RSSリーダーを使うのは面白いですね。

実ファイルを無視すればピカサかFlickrかなとは思っています。実ファイルのリンクを自動で貼ってくれたりするとかなりいいんですけどね。


3 ● 龍山
●22ポイント

psdは対応しているそうです。だからJPGと同じように保存できると思います。

aiファイルについては掲載されていませんでした。

【サポートされるファイル形式】

http://picasa.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=1949...

イラストレータは画像とはちょっと違うので、難しいかもしれないですね。

アドビがオンラインストレージサービスを提供しているのなら、要件にマッチしやすいと思います。

【アドビ製品の写真管理ソフト[Adobe? Photoshop? Lightroom? 3]】

http://www.adobe.com/jp/products/photoshoplightroom/

◎質問者からの返答

psdも行けるんですね。試してみます


4 ● eses
●22ポイント

上記のwebサービスに、元素材、実ファイルも トライアンドエラーで、

分散、アップロードがスムーズかどうか、実験・チェック。

トップダウンではなく、ボトムアップ的に現場ユーザーからの重要度・意見をあわせることを大切にしました。

情勢によってオンラインストレージはサービス内容がかわっているので、

シーズン毎に、今回使用するものは、どれか?といった確認も。

そして、どこになにがというリンク・紐付けは、組織ファイリング、ISOや電子化ファイリングの観点を取り入れてルールつくりをしていきました。

http://www.noma.or.jp/kentei/denshi/index.html

http://www.fujixerox.co.jp/support/xdirect/magazine/vol071/vol07...

仕様は、シンプルなほうが時短、ストレスフリーだとおもいますので、頻度・使用度も基準に。

そのほかのオンラインストレージ

http://www.osusume-11.org/keyword/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3...

http://www.kooss.com/storage/

http://www.evernote.com/about/intl/jp/

http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1004/02/news069.html

http://bizmakoto.jp/makoto/kw/onlinestorage.html


ASPで容量別に有料サービス料がアップすることを考え、全部管理よりも、コストカット?、リスク分散なのか、整理整頓・収納の感覚・必要度のチェックかなと考えています。

http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/ssmd01.html

http://r.nanapi.jp/3342/

(余談ですが、個人的には、psdやaiファイルの使用度は高いのですが、外出先でイラストレーターなど、データを開くことが 徐々に少なくなっていきました・・・。PDFやJPEGなどをスレーブにして、webペン付箋などで校正、情報共有などへなりました・・・。)(^^;)

やはり使い勝手は、感情・好みもありますので、トライアンドエラーを がんばってくださいね。

◎質問者からの返答

とても参考になります。ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ