人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

4ヶ月の男の子にオススメの絵本、おねがいします。短くていいので、どういいのかレビュー必須でお願いします。

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:オススメ レビュー 男の子 絵本
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● kekeyy
●1ポイント (はてなにより削除しました)
2 ● kgitjg
●18ポイント

せいかつえほん

「せいかつえほん」は、あかちゃんが、「自分のまわりには、いろんなものがあるんだ」と、すこしずつ気づいていくお手伝いをしてくれる絵本です。

あかちゃんにとって毎日の生活は、たくさんの物にかこまれて、見るもの、聞くものすべてが、はじめてのことばかり。ドキドキ・わくわく の連続です。

はじめて出会うものに囲まれているあかちゃんに、それぞれのものや出来事には役割があること、そして、動物やお友だちなど、自分以外にも命あるものがあることを、絵本をとおして気づかせてあげましょう。

この小さな気づきがくりかえされると、大きな気づきへ、そして外のひろい世界へとつながり、あかちゃんの心は、羽ばたきはじめます。

せいかつのえほんは、あかちゃんが、人とのつながり、物とのつながりを上手に保つ基礎をつくってくれる大切な絵本なのです。

いつの日か、大空へ羽ばたいていくあかちゃんに、しっかりとした生活の基礎をつくってあげられるように、せいかつのえほんを、くりかえし読んであげましょう。

http://www.ehonya.jp/ehon/seikatsu.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● SALINGER
●18ポイント

幼い頃に姪が絵本の字を全部暗記したと自慢してましたが、

4ヶ月だと絵が綺麗で興味を引く物を親が読んであげられるものになるでしょうか。

また、内容もわからないので読むときにリズムを楽しむ絵本になるでしょう。


こちらに1歳までの絵本がたくさん紹介されています。

http://www.ehonnavi.net/special.asp?n=4


4歳ですと絵がリアルではない、記号のような物のほうがわかりやすいかも。

じゃあじゃあびりびり

もこ もこもこ

辺りはどうでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● yamaneroom
●18ポイント

がんばれ機関車トーマス (汽車のえほん 4)

がんばれ機関車トーマス (汽車のえほん 4)

  • 作者: ウィルバート・オードリー
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: ?

機関車に顔があって話もできるなんて、乗り物好きの男の子でなくてもきっと喜んでくれるとおもいますよ!文は長いので、ぜひおとうさん、おかあさんが読んであげてください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● あるぴにっくす
●17ポイント

4ヶ月かあ。

難しいなあ。

殆ど擬音くらいしか通じない(語りかけでは大人言葉の方がいいという説もあるが、個人的には4ヶ月では早過ぎ! と思う)と思っているので、その線から推薦図書を挙げますね。

まついのりこ さんの

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%82%E3%81%98%E3%...

じゃあじゃあびりびり

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4834002721/ref=pd_lpo_k2_dp_s...

同じく

がたんごとんがたんごとん

小さい子供に語りかけするのに効果があると思われるのが繰り返し言葉。乳児向けのものにとくに多い。

まついのりこ さんの絵本にはそういうのが多い。本屋でも売れ筋なのでちょっとした書店なら簡単に手に入るはず。

で、その手の絵本の大御所はなんと言っても谷川 俊太郎!

中でも超ヒット作が、

もこ もこもこ

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=130

版型が大きめなのでかさばるのが玉に傷ですが、それ以上に良い作品であることは間違いありません。4ヶ月だと自分で絵本を持つことはできないでしょうが、もう少し大きくなると自分で本棚から引っ張り出すようになること請け合いです。

SFなら2001年宇宙の旅、ミステリなら赤毛連盟、乳幼児向けなら、これ!というくらい定番かと勝手に認識しています。谷川 俊太郎さんの作品には他にも楽しいのがいっぱいあります。男の子なら、

るるるるる

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%8B%E3%82%8B%E3%82%8B%E3%82%8B%E3%...

もアリです。

あとはちょっと早いかなーと思いつつはずれの無い名作を推しておくと、

わかやまけん さんの(和歌山出身の人ではない)

さよならさんかく

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E3%...

(「さよならさんかく」自体は他の作者のパターンもありますが私はわかやまけんさんのを推します)

お出かけ用には最近出回り始めたミニ絵本のものも便利です。

作品性は無いですが、知育系のミッフィーの絵本

ミッフィーのどうぶつだあれ

http://astore.amazon.co.jp/ehonshop-22/detail/4063331644

当たりは使い勝手はいいです。

こういうのは好みが分かれるので、気に入ったらでいいと思う。恐らく特定の同じ本を何十回、何百回と読み返すと思う。

あと特定の書籍ではないけど、こういうのもあるので、というご紹介。沢山本をそろえたいときには金銭的にメリットが高い。

http://www.fukuinkan.co.jp/mag_schedule.html#01

こどものとも012

一冊の定価が410円でしっかりした絵本。

10ヶ月?が対象年齢だけど読み聞かせなら関係ないだろう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ