人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

windows update のような yum を使った自動更新をかけていると、tripwire が検知しまくります。どうするといいのでしょうか?

●質問者: isogaya
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Windows Update yum 更新 自動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ymlab
●70ポイント

http://www.jp.redhat.com/manual/Doc9/rhl-rg-ja-9/ch-tripwire.htm...

の、

6. ファイルの変更が有効である場合、

Tripwireデータベースファイルを検査して更新する。

監視するファイルへの変更が意図的である場合、

Tripwireデータベースを編集して結果レポート内のこれらの

変更を無視します。詳細は項19.7を御覧下さい。

で、19.7章を見てみると

http://www.jp.redhat.com/manual/Doc9/rhl-rg-ja-9/s1-tripwire-upd...

発見された違反が現実のセキュリティ侵害なのか、正当な変更によるものかを

判断する必要があります。最近、アプリケーションのインストールや重要なシ

ステムファイルの編集をした場合、Tripwireは保全性チェック違反を正しく報

告します。

この場合、Tripwireデータベースを更新して、以後それらの変更が違反として

報告されないようにします。

とあるので、19.7章の言うとおりにすれば解決できそうな気がします。

個人的には、原因が分かっているなら誤検出してもよいような気がします。[逆はいやですけど。]

でも、Windowsでも、Webシステムのテスト用にMaxPatrolというソフトの無料版を導入

しているのですが、毎回ウイルスチェックに引っ掛かります。

あの独特なBeep音にどきっとさせられてしまいます。

◎質問者からの返答

実際に、yum とうまく共存させている例はあるでしょうか


2 ● ?o?ャ宅?
●0ポイント (はてなにより削除しました)
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ