人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: hamocha
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Mac NTT pc アクセス インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

6 ● k-rallyart
●40ポイント

PINGの打ち方と切り分けを追記でまとめました。



1.事象をしっかり確認してみては?

(1)発生する時間帯・頻度は?

人が少ない早朝や夜間にも発生せず、就業開始時間帯、昼休憩に頻発しているのであれば

トラフィックやルータやスイッチの熱暴走がありますが、時間帯が関係なければ機器の故障が

考えられます。


(2)遅延が発生する場所はどこか

ファーストイーサネットスイッチ(以後SW)1、2、3、4、5とありますが、

その配下にそれぞれのPCからインターネットへの遅延が発生していますか?


また、SW1配下のPCからSW1に繋がっているプリントサーバへ遅延が発生した際、

SW2配下のPCからSW2に繋がっているプリントサーバへは遅延が発生していますか?


LANディスクの記述がありませんが、インテリジェトスイッチのポートに接続されているのであれば、

LANディスクデータのやりとりでインテリジェトスイッチに負荷がかかり、インターネットの閲覧に

遅延が発生するかと思います。



2.PINGコマンドで状況確認

(1)各機器のIPアドレス・事前準備

ルータ、プリントサーバ、各PCのIPアドレスはわかりますか?

インテリジェントスイッチもIPアドレスがあると思います。


スタートボタン→ファイル名を指定して実行→「cmd」と入れてOKをクリックするとコマンドプロンプトが表示されます。

各PCはコマンドプロンプトの画面にて

>ipconfig


そうすると

IP Address・・・・・192.168.1.20

などが表示されます。これがPCのIPアドレスです。


WindowsXP以降ではPINGを打っても応答がない様に設定されているため、各PCにPINGを応答させる様に

変更する必要があります。

XPにてPING応答させる設定

http://blog.goo.ne.jp/bubble3sei/e/19b0a12b8bc3c17c9450324b7cbc0...



(2)PINGの打ち方

>ping_相手のIPアドレス -t


PCからルータにpingを例としては下記の様に打ちます。(ルータのIPが192.168.1.1の場合)

>ping 192.168.1.1 -t

※止める時はCtrlキーを押しながらCキーを押してください。


そうすると正常であれば下記の様な返答が表示されつづけます。

Reply from 192.168.1.1 bytes=32 time=4ms TTL=64


重要なのは「time=XXms」のところです。遅延等が発生していれば「time=200ms」や

Replyの行自体にrequest timed outと表示されます。


インターネットには下記の様に入力してください(yahooへはPINGが通ります)

>ping www.yahoo.co.jp -t

Reply from 124.83.167.212 bytes=32 time=12ms TTL=64

正常であれば、このような返答があると思います。



(3)事象発生時にPINGを打つ場所

IPがわからないので以下の機器を記号に略します。

(A)SW3につながっているPC

(B)SW3につながっている(A)とは異なるPC

(C)SW1につながっているプリントサーバ

(D)SW1につながっているPC

(E)インテリジェントSW

(F)ルータ

(G)インターネット


正常の時と障害発生時に???まで順番にPINGを打ってみてください。

原因がある程度掴めると思います。


?(A)→(B)で遅延・Timed out発生:SW3の故障、SW3配下のPCにて大量のトラフィックあり

?(A)→(C)で遅延・Timed out発生:SW1の故障、SW1配下のPCにて大量のトラフィックあり

?(A)→(D)で遅延・Timed out発生:SW1の故障、SW1配下のPCにて大量のトラフィックあり

?(A)→(E)で遅延・Timed out発生:インテリジェントSWの故障、インテリジェントSW配下のPCにて大量のトラフィックあり

?(A)→(F)で遅延・Timed out発生:ルータの故障・大量のトラフィックあり

?(A)→(G)で遅延・Timed out発生:モデム、NTT回線の障害


また、障害発生時、(A)→(G)にPINGを打ち続けた上でSW5やSW2のLANケーブルを外すと正常値にもどるのであれば、その配下の機器が

大量のデータを送信していることもありますので、障害発生時にすべての機器の電源OFF/ONをせず、ネットワークから徐々に切り離していくのも

特定に有効な手段化と思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。確認してみます。


6-6件表示/6件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ