人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

うんこが原因でない腹痛で、うんこをすることで腹痛が治る場合はどのような時でしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1282029317
のコメント欄を読んでいて気になりました。そのようなことが存在するなら教えていただきたいです。

●質問者: mokorimoko
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:うんこ コメント欄 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● SALINGER
●7ポイント

ネタだと思ってください。

※もともとのコメントがどうでもいいことなのでネタも許されるかなとw


生理的に合わない女子に好かれてしまい普段から胃腸の弱かった為に精神的にお腹が痛くなったとします。

それで、その女子の前でうんこをしてみます。

かなりの確率でその女子は自分を嫌いになり、嫌いな女子から好かれるという精神的苦痛から開放されお腹の痛みは無くなるでしょう。

即ち、うんこが原因ではない腹痛がうんこをすることで治るというケースとなります。

http://q.hatena.ne.jp/


2 ● yamaneroom
●10ポイント

過敏性腸症候群

http://www.jisinsin.jp/detail/02-shimada.htm

◎質問者からの返答

>過敏性腸症候群(Irritable Bowel Syndrome; IBS)は、腹痛や腹部不快感が、排便の回数や便の性状の異常とともに起こる慢性の腸の機能的疾患

なので、うんこと関係ありますよね。排便による症状の軽減が起こるのは当然です。

質問の仕方が悪かったです。「便と関係無い腹痛で、排便により腹痛が軽減される場合はどのような時でしょうか」と訂正させてください。


3 ● azuki-paste
●55ポイント ベストアンサー

”うんこが原因でない腹痛で、うんこをすることで腹痛が治る場合”と”便と関係無い腹痛で、排便により腹痛が軽減される場合”は表現が若干異なりますが、同じ意味だと考えました。そこで質問文等から想像を広げ増して、こう解釈しました。


”大便が体内に形成されて滞留する事が、直接的または間接的に体内の何らかの感覚器官を刺激して痛みの感覚を発生させ、腹痛として認識される場合、この大便を体外に排出する事で腹痛が緩和されるか消失される可能性のある場合”


大便、糞とも言いますが、は大腸で作られます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%85%B8

”消化機能としては、細菌による食物繊維の発酵、及び一部の栄養素の吸収と水分の吸収が行われる部位である。また、吸収されずに残ったものが便を形成し、排泄されるまでの間、貯留される部位でもある。”


大便を排泄する事を排便と言います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%92%E4%BE%BF

”新たに胃の中に食べ物が入ると、脳からの信号により大腸に蠕動運動が起こり、便を大腸末端部に位置するS字結腸に送り込む。そこに便が送り込まれると、便が大腸を刺激し、脳からの命令によって排便反射が起こり、便意を催す。便意を催すと大腸は肛門にある内肛門括約筋を弛緩させると共に、同時に下腹部の腹圧を上げ、息みやすいようにする。一方、外肛門括約筋は便の漏れを防ぐために弛緩せずに収縮する。

息むことによって、直腸下部が膨張し、より垂直に近い形になり、排便を促しやすくする。そして直腸の収縮が起こり、同時に外肛門括約筋も弛緩する。その作用によって直腸下部に滞留していた便が肛門を経て体外に押し出される。”


健康な場合には、便意、つまり”うんこをしたいという身体からの要求”を我慢した場合、排便反射を無理やり抑えると上がった腹圧などの影響で腹痛を感じる事が有ります。

健康的とは言えないとは思いますが、便秘が病的でない場合にも溜まった大便が腸壁などを押したりする事が痛みとなって、腹痛を感じる事が有ります。


病気での腹痛にはいくつか種類が有ります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E7%97%9B

”腹痛(ふくつう、はらいた)とは、腹部に感じる痛みとして自覚される症状である。

腹痛は主に「内臓性腹痛」、「体性痛」、「関連痛」、「心因性腹痛」などに分けられる。腹痛を発生させる要因も様々なものがあり、体内で発生した何らかの異常を知らせる情報がまず痛みとして自覚される。またこれらの痛みは、異常に対する一種の防御反応とも言えるものである。”


この内、”「内臓性腹痛」、「体性痛」、「関連痛」”は次の様に説明されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A5%E6%80%A7%E8%85%B9%E7%97%8...

” 腹痛の種類

同じ腹痛であっても、その痛みにはいくつかの種類が存在する。それを同定することが確定診断の第一歩となる。

内臓痛

内臓の炎症や感染などによって求心路である脊髄無髄神経終末が刺激を受け、疼痛が発生する。鈍い瀰漫性の慢性的な痛みが起こる。同時に悪心、嘔吐、冷汗などの自律神経反射症状を伴うことも多い。

体性痛

腹膜、腸間膜、横隔膜の炎症や消化液や出血による刺激によって脊髄有髄神経が刺激を受け発生する。内臓痛と違って鋭く限局性の痛みが起こる。

関連痛

内臓痛や体性痛を受けた臓器から隔たった体表に限局的に感じる痛みである。 ”


専門的な医学知識が必要になると思うので、大雑把な事しか書けませんが、この3種類の痛みが排便で緩和されるという症状を示す場合、体内に滞留した大便が痛みを感じる部分を圧迫するなどで影響を及ぼした結果、腹痛が発生する、と考えられます。溜まった大便が、病気などで内臓の傷ついた部分を圧迫して痛みとなる。大便で膨らんだ大腸が、他の臓器や神経を直接的や間接的に押したりして、痛みとなる。こんな状態ですね。


これらを”うんこが原因でない腹痛で、うんこをすることで腹痛が治る場合”ではないとして除外した場合、考えられる例を2つ挙げる事にします。


一つは”屁”つまり”おなら”です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%81

”屁(へ)は、肛門から排出される気体で、腸で発生されるガスも含める。おなら、ガスともいう。

平均的には大人は普通一日に合計0.5?1.5リットルの量の屁を5回から20回に渡って放出する。屁を放出することを放屁(ほうひ)という。”


屁を溜め込むと腹痛が起こるという経験をした人は多いと思います。これは”うんこが原因でない腹痛”ですね。この時、同時に便意を感じて排便をしたら、屁も排出されるので、”うんこをすることで腹痛が治る場合”となります。


もう一つは、先に出てきた”心因性腹痛”の一種です。

比較的知られている例では”本屋で便意を催す”というのが有ります。本も売ってます。

”なぜ本屋さんでトイレに行きたくなるのか”

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%9C%AC%E5%B1%8B%E3%...


これが病的に起こる場合が有ります。

http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/syouni_fukutu.html

”保育園児や学童が数ヶ月から数年間にわたって繰り返して腹痛を訴える場合に「慢性反復性腹痛」といいます。へそ付近にさまざまな強さの腹痛を訴えますが、医師の診察の所見に乏しく、ときに頭痛やおう吐、倦怠感を伴います。静かに寝ていたり排便すると1?2時間で痛みが消える といった特徴があります。腹痛は朝登校前、食事前後に多いため、親にとっては不登校ではないかと心配されます。

原因は大部分が心因性ですが、まれに腹性てんかんや数%の潜在的な器質的な病気が原因のこともあります。

原因としては心因的なことが多いため、まず実際にお腹が痛むことを認めてあげることが必要です。”


これなどは明らかに”うんこが原因でない腹痛で、うんこをすることで腹痛が治る場合”です。


前提条件などをきちんと確認しつつ話を進めた方が良いと思って書きましたので、金魚のフンみたいに長々としてものになってしまいました・・・・・話題が”うんこ”、つまり”糞”の話だけに、一種”糞みたいな話”ですが、何と無くのレベルででも納得できましたでしょうか?

「うんこの話は、うん、これ位でいいや!」と思えたと言う事でしたら、運良く大団円ですね。

尚、部分的に勘違い、書き間違い、タイプミスなどが有った場合は、悪意無きものですので、良心的に解釈して頂ければ、と思います。

◎質問者からの返答

なるほど、よく理解できました。ありがとうございました。


4 ● 三十四
●15ポイント

専門的な知識は持ち合わせていませんので話半分に聞いて下さい(^_^;


腹痛から考えられる主な病気 - goo ヘルスケア

便との関係を消化管との関係と考えますと、上記URLからも分かるように「便と関係無い腹痛」は相当に有ります。ただ、肝臓から胆管を通して、消化液が腸に届きますから、肝臓・胆管が原因の腹痛は「便に関係ある腹痛」に分類し得ます。と考えたうえで、「便と関係無い腹痛で、排便により腹痛が軽減される場合は」あるか、と聞かれたら、「ある」でしょう。


一つが「血液が汚れている時」です。尿を作り出す器官である腎臓は血液をろ過する役割を持っていますが(と言うか、血液ろ過の結果出来たのが尿なのですが)、腎臓が炎症を起こしていると腹痛を起こす事があります(上記URL参照)。その時には血液ろ過機能も当然低下していると考えられ、「血液が汚れている時」だとして良いでしょう。そして血液が汚れると全身の負担が増すのは、想像に難くありません。こうしたときに排便すると、体の負担が減り(抱え込んでいた余分な物が出る訳ですから)、血液が汚れる原因(溜まった便の臭い成分などは腸に吸収され血管を回ります)も減るので腎臓の負担が減り、腹痛も和らぐでしょう。


もう一つが「体のサインを勘違いしているケース」。心臓が原因で左肩が痛むという様に、原因とは離れた所が痛むケースが結構あります。便と全然関係ない腹痛なのに便が原因だと思いこんでいた時、たまたまタイミング良く排便すれば、腹痛が収まった「気になる」でしょう。


もちろん、この両方ともに当てはまる場合もあるかと思います。


5 ● ?vics
●15ポイント

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch275/ch275i.html
いかがでしょうか

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ