人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一年中で一番昼が長く夜が短い日である夏至が、最も暑い時期にならないことを、子供にわかるように説明するとどうなりますか?

●質問者: Gleam
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:にわか 一年 夏至 子供 暑い
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ヨッシー
●1ポイント

あつい間、昼をよく楽しめそして、早く寝なさいということではないでしょうか?

◎質問者からの返答

そういう意味ではありません。


2 ● aaya725
●25ポイント ベストアンサー

http://puh.web.infoseek.co.jp/geshiwhy.htm

これはすごくわかりやすかったです。


http://questionbox.jp.msn.com/qa3121013.html

さて太陽の「熱」は、一日で言えば12時、季節で言えば夏至が一番大きいです。この熱が地表を温めて「温度」を持つようになります。一日でいえば、昼に温められた地表が、夜には冷えます。この時、昼に温められたよりも夜になって少なく冷えたとすると、明け方には前の日よりも地表の温度は高くなりますよね。

つまり、昼に温めた分と夜に冷えた分の「差」が次の日の温度を決める事になります。夏に近づくにつれてだんだん暑くなるのは、地表に段々熱が貯まるからです。夏至は一番熱が貯まり易い日ですが、夏至を過ぎても熱が貯まる傾向はしばらく止まりません。なぜなら、まだ夜に冷える分より昼に温められる分が多いからです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● chipmunk1984
●25ポイント

暖まるのに時間がかかる.

一日でも12時が一番お日様が高いのに最高気温は14時頃で暖まるのに2時間かかる.1年も同じで夏至は6月だけど暖まるのに2ヶ月ほどかかって一番暑いのは8月になる.というのはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


4 ● suppadv
●25ポイント

実験で示すのが一番でしょう。

水を沸かす実験で、1、2、3、4、5、4、3、2、1分でそれぞれ、3分ぐらい間を開けて加熱して、その間の温度を測ると、後の方が熱くなるのが判ると思います。

水の量にもよりますので、先に実験しておくのが肝心です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


5 ● minawa
●25ポイント

夏至より8月が暑いのは?

記事の中で、やかんでお湯を沸かす時に例えています。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ