人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「真実」や「事実」の反対語はなんですか。「(意図しない)嘘」、「偽情報」、「幻想」、「虚構」などをまとめて一つの呼び方で呼びたいのですが。

●質問者: なぽりん
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:「真実」 事実 幻想 意図
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

[1]事実はすべてを含む windofjuly

真実には虚偽、現実には虚構

それが真実であれば真実という事実、虚偽であれば虚偽であるという事実

それが現実であれば現実という事実、虚構であれば虚構であるという事実

どのような事象であっても「事実は必ず存在する」し、仮に何も無いとすれば「何もないということが事実」となるため、「事実は存在しない」という意味の言葉は存在していない


[2]難しい・・・たわごとは? to-ching

虚言ですね・・・


[3]法螺 to-ching

ホラ!


[4]妄想 to-ching

ちょいきつ過ぎ


[5]現実! yusuke_7

類義語かな?


[6]デマ to-ching

と言うのが有りますが・・・・


[7]噂話 to-ching

後は「友達の友達から聞いた話」や「都市伝説も」??


[8]難しい… zurich-worm13caribbean325

ふつうに嘘かもしかしたら幻覚とゆうのもあるかもしれません。


[9]誤り rsc96074

とか、間違いはどうでしょうか。


[10]「事実」の対義語は gtore

「虚構」だと思います。ノンフィクションということですね。


[11]「真実」の対義語は gtore

「虚偽」だと思います。うそ、いつわりのことです。


[12]>10 訂正 gtore

ノンフィクションではなく、フィクションでした。<(_ _)>


[13]単に「いつわり」でどうですか? alpinix

語感からのイメージですが、ひらがなの方がなんとなく意味合いが広く感じます。


[14]も う そ う 。 doriaso

妄想


[15]>11 虚偽に1票 castle

真実・事実の対義語としてならば、虚偽という単語が一番それらしく感じます。


[16](はてなにより削除しました) ask002
(はてなにより削除しました)
[17]false garyo

ソフト屋さん的にはTrueの反対はFalseなんですが。

true

[形](tru・er, tru・est) 1 実際どおりの;真実の, 本当の(⇔false);((叙述))(…についても)言える, 当てはまる((of ...;時にfor, with ...)). ⇒

false

[形](fals・er, fals・est) 1 正しくない, 誤った, 正確でない(⇔true);狂っている You have a false notion of freedom. 君は自由の意味を取 ...


[18]間違い yuppi0826

・・・だとおもいますよ。


[19]えせ、にせ gtore

えせ(似非 / 似而非)、 にせ(偽 / 贋)、 いかさま(如何様) …なんかいかがでしょう。


[20]仏教的には「マーヤー」 matsunaga

わたしたちが実在・実存すると思っているものを一つ一つ「それは虚像だ」とはぎ取っていくのが(本来の)仏教です。

五薀( 篋???? - Wikipedia 参照 )すなわち、私たちが自分だと思っている肉体(すべての物質)、感受作用、表象作用、意志作用、認識作用のすべてが、実は自分ではない(すなわち幻想、虚像、実在しないものである)という考え方があります。

つまり、わたしたちが存在していると思っているものはすべてが幻想、まやかしであるというのです。

それを「マーヤー(幻影)」といいます。

言い換えれば、「事実」なんてものは存在しないのです。

存在する・しないという次元を超えたものとして「空」が想定されますが、それを言語化した瞬間に「空」ではなくなる(対象と認識主体が分かれてしまうので)、という難しい問題も存在します。そして空には善悪や真偽さえも存在しないので、この回答にはなりえません。


[21]妄想 mkn-270125

だと


[22]虚偽 hazuremetaru

だと思います。辞書にも書いてありました。


[23]妥当 Newswirl

真実や事実の"実"は、実際の事象云々のさまを表しているのだと思います。したがって、その反対語は意図的に造られる"嘘"や"偽"、"幻"、"夢"ではなく、"虚"、"仮想"や"フィクション"に近い表現になるでしょう。私は"期待"が対立していると思います。

それとは別に"妥当"や"適切"も用途によっては対立していると思います。まず、事実の後に"性"をつけると変わってきます。社会学者のハバーマスは、事実性と妥当性とをある意味対立させて考えています。先の王様の例で言えば、事実性とは(何かしらの状態を指して)王様が結果的にみんなを苦しめているということ、妥当性とは、その事実が真に苦しめているか苦しめようとしているかを何かしらの根拠によって提示するものであると思います。明文化されている法や科学的に確立された現象による事実的帰結が王を悪としても、人々の正義感や社会的な葛藤によって妥当的な帰結が悪とするとは限りません。仮に両方悪だとしても、事実に対する認識のプロセスとしては対極にあると思います。ハバーマスについてあまり詳しくないので念のため下記の書籍を提示します。

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E6%80%A7%E3%81%A8%E5%...


[24]はてな zaku_1314

はてな


[25]真実は全て含む。 zaku_1314

うーん・・・・・


[26]まやかし gtore

なんていかがでしょう


[27]>15 虚偽ですかね、やっぱり yam3104

真の反対は偽(合わせて真偽といいます)、実の反対は虚(これも虚実といいます)ですから真実の反対は虚偽と言う事になると思います。漢字の順序は逆ですが。

なお対義語・反対語辞典では真実の反対語として、やはり虚偽が載っているものの、事実の反対語は載っていません。


[28]>27 虚偽だと思います。 muje

虚偽が1番しっくりきます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ