人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

こんにちは、
当方現在外国人(スペイン人)と日本での会社設立を考えています。
そこでその外国人の日本での会社登記資格なのですが、

まだ
・投資のみ
・取締役などの設立メンバーとなる社員
の場合によってや、

・株式会社
・LLC
などの会社形態による違いによって、
どのような条件が必要となってくるのか具体的に説明してください。
例)http://sh.explore.ne.jp/yorozu/66811_1.htmlなどは可能だと述べていますが、いまいち信用に欠けます

宜しくお願いいたします。

●質問者: Hajimex
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:いまいち こんにちは スペイン メンバー 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yamaneroom
●35ポイント ベストアンサー

設立に日本人(あなた)が関わっているので、いずれのケースにおいても外国人との共同設立は可能

http://www.kokubun-office.jp/category/1173251.html


外国人の印鑑登録の必要はなく、本人のサインでよい。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji69.html


2 ● suppadv
●35ポイント

スペイン人の方以外に日本人がいれば、何の問題もありません。

スペイン人の方のみが設立するということであれば、日本に居住して実印を登録する必要があります。

http://plaza.rakuten.co.jp/LawTokyo/diary/200506170000/


外国籍の方のみでも、株式会社・有限会社の設立は可能です。


但し、日本の内国会社を設立するには、「日本に住所を有

する者」が、最低1人、取締役に就任する必要があります。

そのため、外国籍の方おひとりが、日本の市区町村で

「外国人登録」を行い、実印の印鑑登録を行わなければ

なりません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ