人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: gorok1
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
✍キーワード:いもの カリウム カルシウム カロリー ゲーム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● eses
●15ポイント

あくまで、一例として。

実は、体験談なのですが。



女性医療や女性ホルモンの情報から、カルシウムなどは、

しっかり、ちゃんと補給していくようにと、

耳にタコ状態だったこともありまして。


スポーツジムなどでの短期集中の運動時、好奇心も手伝って、

補給用の飲料は、数値が高めの 世界中の様々な硬水、

そして、マルチサプリメント錠剤などもプラス。


プチマクロビ・オーガニック関連の食事を気をつけながらも、サプリメントで

補っていたところ、私にとっては過剰ぎみの摂取・強く影響が出すぎてしまい、

関節などに変調・体調を崩したことがありました。


-----------------------------------------------------------------------------------------


それを契機に、”人間は口にいれたもので形作られてきた”という格言を思い出して、

適正体重、適正栄養価などを見直したり、女性医療についてもっとトータルで、

考えていくようにしていこうと、いろいろと文献をあたるようにしました。


今ドラマでありますGMほどではないのですが、要因までは???で、

http://www.tbs.co.jp/GM-odore/keii/

結果はまさかのことーーでした。


(いろんな回り道をしましたが、私には、古来からの粗食・日本食が、

一番合うタイプだったことがよくわかりました・・・。)

http://booklog.jp/users/es2008

あくまで、わたくしの場合の失敗例であり症状ですので、

一般的な適正摂取に関しては、あまり問題ではないとおもいますので、

ひとつの情報としてお考えくださいね。


-----------------------------------------------------------------------------------------

年齢がわからなかったものですのでショッキングなことでしたら

申し訳ないのですが、あくまで参考情報として。


今は、とにかくゆっくりと治療に専念されて、体調が良くなられてから

いろいろとアクセスしてみてくださいね。



-------------------------------------------------------------------------------------------

使用していたサプリメント記録に使用

http://www.1101.com/deardoctors/

実際に摂取したもの記録、トータルの食事バランスに関するアドバイスなどを

参考にさせていただいています。

http://diet.beauty.yahoo.co.jp/


------------------------------------------------------------------------------------------

そのほかは、女性外来や女性医師の方の書籍等などです。

http://www.pluswellness.com/checkup/004007.html

http://www.w-wellness.com/ptlist_1205.html

http://www.cnet.gr.jp/index.html

http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20050926A/inde...

http://www.terumo-womens-health.jp/web08/02.html

---

キレイな“からだ・心・肌”女性ホルモン塾―毎日を笑顔で過ごすための“からだ・心・肌”のひみつ

キレイな“からだ・心・肌”女性ホルモン塾―毎日を笑顔で過ごすための“からだ・心・肌”のひみつ

  • 作者: 対馬 ルリ子 吉川 千明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

クロワッサン特別編集 40歳から意識したい 女性ホルモンの力 (マガジンハウスムック)

クロワッサン特別編集 40歳から意識したい 女性ホルモンの力 (マガジンハウスムック)

  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2010-07-31
  • メディア: ムック

女性ホルモンを味方にする本 (日経BPムック)

女性ホルモンを味方にする本 (日経BPムック)

  • 作者: 日経ヘルス・プルミエ編集部
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • メディア: ムック

---

女医さんが教えてくれた女性ホルモンがわかる本―月経トラブルと心の悩みをスッキリ解消

女医さんが教えてくれた女性ホルモンがわかる本―月経トラブルと心の悩みをスッキリ解消

  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • メディア: 単行本

女性のBODYブック 5 女性 (オレンジページムック)

女性のBODYブック 5 女性 (オレンジページムック)

  • 出版社/メーカー: オレンジページ
  • メディア: ムック

最新版 女性の医学大全科―思春期 性成熟期 更年期 高齢期 女性の体の悩みや気になる病気の症状すべてがわかる (主婦の友新実用BOOKS Clinic)

最新版 女性の医学大全科―思春期 性成熟期 更年期 高齢期 女性の体の悩みや気になる病気の症状すべてがわかる (主婦の友新実用BOOKS Clinic)

  • 作者: 女性の健康週間委員会
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • メディア: 大型本

---

長寿食に学ぶ レシピ集

長寿食に学ぶ レシピ集

  • 作者: 幕内 秀夫
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

アンチエイジング・クッキング (講談社のお料理BOOK)

アンチエイジング・クッキング (講談社のお料理BOOK)

  • 作者: 白澤 卓二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

アンチエイジング食材ベスト100

アンチエイジング食材ベスト100

  • 作者: サラ・マーソン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


----------------------------------------------------------------------------------------

そして、一番大切な

現状 カルテに目を通されて、適切な指導にあたってくださるお医者さま、

そして、管理栄養士さんといろいろと今後の計画をされていくことが大切とおもいますので、

どうぞ、あせらずゆっくりと養生してくださいね。

http://ow.ly/2v3Fw

おじゃましました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

中身を見たのですが、ミネラルの記事がもう少し欲しいと思いました。

不幸中の幸いに病気もあり、しょっちゅう血液検査ができる環境なので、自分が足りないミネラルはすぐわかります。

ミネラルの話を中心にお願いしたいと思います。


7 ● eses
●15ポイント

-----------------------------------------------------------------------------

その2


・具体的には、拍子抜けされるかもしれないのですが・・・。

http://allabout.co.jp/gm/gc/1372/

http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/question/detail/1434805079/



副菜としても、家庭料理に必ずのぼってきたはずの、

野菜、果物、豆・豆製品、海草、乳製品、(そのほか、ほとんどのものへ)

http://booklog.jp/users/es2008

http://3min.ntv.co.jp/pc/foodstuff/index.php

(食材の下の野菜、その他から選択しています。)


-----

栄養指導下の制限食を基本に、少量の摂取?、投薬と相性・バランス、

アレルギー反応を起こす食品の見分け・カットと・・・。複雑に。


これまでも家庭料理の献立を考えるときに十分考慮されてきた食品群だと思いますので、

まさかーーと頭が混乱してしまうような状態のほうが、やはり懸念されます。


http://allabout.co.jp/gm/gc/61483/3/


私や友人の場合、それならばと、女性ホルモンを減少させない老化の防止、

アンチエイジング方向・夏バテ予防のレシピを参考にしている状態です。


-----------------------------------------------------------------------------

そして、ミネラルバランスについて (体験その2より)


*****


実は、5.6年前から”デトックス・解毒”といったキャッチコピーが聞かれるようになったころに、

髪の毛や爪から、栄養ミネラル検査と有害ミネラル検査を行う検査会社の記事がありました。

(遺伝子ダイエットなどがメディアに紹介されたころ)

回復時に、病院の検査とは別に、現状のバランスはどうだろうか?と

友人たちと共に検査したことがあり、そのときの自分のミネラルバランスを

客観的に把握しました。(私は、爪タイプを実施)

結果は、千差万別。

友人の一人は、昔治療した歯の詰め物を、歯の検査の折に活用していました。

-----------------------------------------------------------------------------


カラフルな絵はありませんが、ある意味、オーダーメイド医療、

カスタマイズ医療なのかなと考え、自己確認や献立の目安にしてきました。


・安価ではない検査料が発生いたしますので、ご参考程度に。

http://allabout.co.jp/gm/gc/61408/

http://allabout.co.jp/gm/gc/65299/

---

http://www.lbv.jp/guide/

http://www.herseries.co.jp/static/200810_1.html

http://www.herseries.co.jp/static/dna_mineral.html#contents1

-----------------------------------------------------------------------------

体内残含量、血液検査と尿検査とは違う点など、医療機関でのとらえかたも様々なようです。

もう既に検査済でいらっしゃるのでは?と思いつつではありますが。

添付させていただきました。

-----

前回も記入させていただきましたが、まずは、

医療機関の病院でしっかりとケア、回復が

一番大切なこととおもいます。

わたくしの回答は、一事例、一情報として参考までに。


詳しくは、ドクターQが安心かと思いますので。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/

それでは、おじゃましました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

助かります。

やはりミネラルの記事が少ないようで。

体の心配をしていただくのはありがたいのですが、本人もすでに更年期障害の心配はしているのです。

情報は山ほど持ってますので、こちらは大丈夫です。

ミネラルという死角を突かれたことで、本人はかなりカリカリ来てました。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ