人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オフィス移転についての質問です。以下の状況な場合に、貴殿なら移転しますか?しませんか?

・現在のオフィスは手狭(あと2名収容可能)
・来年までに2-4名の採用予定
・収益は増収増益。黒字。
・現在のオフィスの別のフロアに空きが出た。
・現在のオフィスの2倍の広さ
・しかも低層階なので、今の家賃+1万円で借りられる
・保証金が高い(30ヶ月)
・坪単価は都内でもこのフロアは激安。相場の1/2
・低層階は24時間オープンエリアなので、営業時間に制限無

<移転メリット>

・会議室が作れる。
・人員拡大に耐えられる。
・従業員(5名)の通勤に変化なし。
・家賃に変化なし

<移転デメリット>

・保証金が600万円と高い。(キャッシュはあるので無問題だが、心理的に)
・フロア変更でも引越しにコスト

<代替案>

・本当にギリギリに手狭になってから検討。その時に残室ない可能性(推定今年末)
・異なる場所で今すぐ探す。
・本当にぎりぎりに手狭になってから異なる場所で探す。

宜しくお願いします。

●質問者: cbic
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:24 エリア オフィス オープン キャッシュ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●20ポイント

保証金が600万円は高いけどキャッシュであるなら私なら引っ越します。

現金がなく分割ならもう少し様子見ると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● なぜなに
●20ポイント

移転の前提として、現在のオフィスと同じビルということは、

特に問題がなければ、現在のオフィスの保証金の返還も望めるのですよね?

現在の家賃+1万円で同ビル内にあるということは、

現在のオフィスでもほぼ同額の保証金を預けられておられるのではないでしょうか。

使用状況で差し引かれて返還されるとしても、それを充当すれば

一番のネックの保証金が高いというデメリットは消失しますので、

黒字で採用予定も既にあるのでしたら、

多忙期を避けて早めに移転をしても差し支えはないと思います。


同じビル内ということで契約や管理のマネージメントが同じならば、

現在のオフィスの保証金を新オフィスの保証金の一部に充てることを条件に

現在の保証金の返還および新オフィスの移転契約時に

有利に交渉することも可能かと思います。


増収増益で黒字、キャッシュもあるということなら問題ないと思いますし、

24時間利用可能で今しか空きがない激安物件というのは確かに魅力です。

会議室等はレンタルしても月1万円くらいはすると思いますので、

自社スペースを持てるというのは確かに魅力です。

ごちゃごちゃした小狭いスペースよりも仕事をするのにも

気分が良いと思いますし、自社会議室やストックスペースはもとより、

休憩スペースなども作れるので、コストがそんなに変わらないのなら

時間にもスペースにも余裕があって悪いことはないですよね。

新しい人を入れるまで、余ったスペースにパーティションをして

他の方の作業スペースなど用に貸し出したりして有効活用をして、

+1万円をカバーしておいても良いですし。


引っ越しコストも、同じビル内で24時間オープンということなので、

小分けして営業時間外に自分たちで運べば、

特に専門の引っ越し業者さんに頼まずとも、

低コストで引っ越しすことも可能なのではないでしょうか。

新しい家具などのコストはかかると思いますが、

不況で閉じられたオフィスの中古家具などは

低価格で手に入りますし、特に新品の凝ったオフィス

インテリアにこだわりがなければ、低コストに押さえられると思います。


もし同じ状況で決定権があるのなら、私なら借りてもいいと思いますね。

整理整頓で作れるスペースには限りがあって、

社員一人一人の快適な作業空間や、会議でのプライバシーは

大切だと考えますから、経費に問題がなければ、ですが☆

そして、新オフィス移転で経費がかかった分、

頑張ってもっと良い仕事をするぞと良い刺激になるかと思います。


ただし、現在の保証金をきちんと返してくれないような

オフィスビルのマネージメントだと、

新規に高額の新規保証金を預けるのに躊躇はあると思います。

ちゃんと返してくれて次のオフィスの保証金に充てられるか、

というのが重要な気がします。今回のもきちんと返還されるようなら、

次回もきちんと返還される可能性が高いので、預けるのにも

安心感があるので、その点を契約時に確かめられてから、

高額な保証金については、交渉されてみてはいかがでしょうか。


敷金・保証金を確実に返還してもらうためのポイント:

http://www.j2t.jp/

◎質問者からの返答

大変勉強になりました。


3 ● tasklight
●20ポイント

現在の保証金が返ってくるという前提であれば、引っ越しを検討します。

会議室を設けることができるというのは大きなメリットですし、従業員としても広い環境の方が気分がよく仕事ができるでしょう。


しかし、家賃が相場の1/2というのは気になります。事故物件ということはないのでしょうか。ご確認ください。

また、24時間オープンだと、自社でセキュリティ対策を行う必要がありますね。もし自社で警備保障会社と契約しなければならないとすると、その分の費用も見ておく必要があります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。確認したいとおもいます。


4 ● hanako393
●20ポイント

>・保証金が高い(30ヶ月)

>・坪単価は都内でもこのフロアは激安。相場の1/2

保証金ですが、全額帰ってこないのでは?

この物件が少し怪しい感じがするので・・・。

あと解約の告知が6ヶ月前ですか?

原状回復ですか?

このあたりのリスクを考えても12ヶ月程度じゃないかなと?

だとしたら、どう考えても保証金が高すぎると思うんです。

で、相場が1/2というのから考えて、なにかいわくありげな気がします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● jackal3
●20ポイント

7人までしか入れない部屋で、来年までに7(5+2)?9(5+4)人になるのであれば、むしろ引っ越さないと駄目なのではないでしょうか?

2人しか増えなかったとき(7人にしかならなかったとき)に損しますが、会議室ができることで元は取れるのでは?

保証金の鞍替えが可能ならば、引っ越さない手はないと思います。

また、電話番号、FAX番号、メールアドレスが絶対変わらないのもメリットだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ