人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

農業、家庭菜園をされている方に質問です。
土の排水性と保水性を上げるために実際に改善されていることやするといいことをあげていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

●質問者: sitepartylight
●カテゴリ:ビジネス・経営 グルメ・料理
✍キーワード:家庭菜園 排水 改善 農業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/7件

▽最新の回答へ

1 ● potato48
●35ポイント

排水をよくするには、

畝を高畝にする。土層の透水性を高めるため、機械力で深さ30、40cm程度の土層をやわらかくする。畑の中に地下50cm位の地下水が集まってくるように、暗渠を掘る。

保水性をよくするには、

畑を山土等に入れ替える(排土と客土)。表土にバーキュミライト、鹿沼土を入れる。畝にマルチングをする。もっとも簡単には、敷き藁、雑草の枯らしたものを株元に敷く。夏の高温には、遮光性の高い寒冷紗や密度の薄い布で日よけをして、水の蒸発をふせぎ、保水性を高める。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


2 ● おと
●35ポイント

排水性の改善は、畑の端に穴(雑草の捨て場と兼用)をほって、そのに雨水が流れるように、畝をそろえています。

また、保水性は、堆肥などを混ぜるといった土壌改良の方法と、マルチによる、乾燥防止が主な方法です。

排水性と保水性は、相反することですが、畑作りには永遠のテーマですね。

また、最近は、有機マルチなどがあります、やや高価ですが、これからは積極的に使ってみたいと思っています。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


3 ● smallzhu
●10ポイント (はてなにより削除しました)
4 ● junti
●10ポイント

土壌の排水性と保水性を上げるためには、土壌を団粒化することです。

団粒化を進めるには土壌に有機物をすき込むのが良いでしょう。

有機物としては堆肥とか鶏糞とかがありますが、家庭菜園では台所から出る生ゴミを堆肥化したものが良いんではないでしょうか。

生ゴミを堆肥にする方法は、

・家電メーカーが出している生ゴミ処理機を使う

・プラスチックのバケツのような形をした「コンポスター」を使う

・地面に穴を掘り、生ゴミを入れていく。適当な時期に掘り出して畑へ入れる


5 ● simoke123
●10ポイント (はてなにより削除しました)
1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ