人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

親についての質問です。
みなさんは自分の親についてどのように思っていますか?
私は最近自分の親の馬鹿さ加減が目についてかなりイライラしてしまいます。
子供の頃はもう少し賢い親だと思っていたのに実はうちの親はこんなに馬鹿だったのか、と思って腹がたってきます。
DQN親だったというわけではなく、多分平均的な親なのではないかと思うのですが、
教養や見識の無さ、馬鹿さ加減に苛立ってしまい、
育ててもらったことに対して素直に感謝の念を抱くことができません。
そういう自分が人として終わってるのではないかという気もしてきます。
そこでみなさんの両親に対する思いを教えていただけないですか?
私に迎合するような回答をする必要はありません。
素直な気持ちを教えていただけないでしょうか?

●質問者: lucky12345
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:DQN イライラ 子供 感謝 教養
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● サディア・ラボン
●20ポイント

ぼくの母は、昨年の11月に脳出血で倒れて以来、

寝たきりで喋れなくなってます。

言葉は少しわかるみたいです。

ぼくが描いた絵や、写真や、玩具を見せたら笑います。

その前は、母と二人暮らしでした。

ぼくが自分で買った服が可愛すぎるので、

もっと男らしい服を着なさいと言われてました。

ぼくが撮った写真や、ぼくが描いた絵を見るのは好きでした。

母と二人でテレビを見てる時には、

かっこいい人が出るたびに、あの人誰なのと言ってはしゃぐ癖があったのですが、

その事を注意された事は無くて、母も楽しそうでした。

そして、ぼくが別の部屋にいた時は、

トム・クルーズと、ディカプリオと、猫と、カエルと、珍しい動物と、星と、漫画家などがテレビに出てると、

呼んでくれました。

テレビを二台重ねていて、二人ともそれぞれ好きな番組を見ていましたが、

年末のジャニーズカウントダウンをは、二人とも好きなので、

両方とも同じチャンネルにしてたら、違うの見なさいと言われて、ちょっと喧嘩になってました。

それで、一台は、二番目に面白そうなチャンネルにして、

二人ともジャニーズカウントダウンの方を見てました。

二人でタイタニックを見てた時は、二台とも同じチャンネルでしたが、

その時は何も言われませんでした。

ぼくが見ている番組に、歌手が出て歌っている時は、母がぼくと同じチャンネルに合わせてました。

ティッシュはいらないのに、かっこいい人が配っていると、つい貰ってしまうのですが、

母は、ぼくがティッシュを持って帰ってきた時は、笑ってました。

ぼくが机に入れてた化粧品が無くなった事は無いです。

二人ともチョコレートが好きなので、数が少ないと取り合いになってました。

◎質問者からの返答

では、母についてはどういう感情を持ってらっしゃいますか?


2 ● おやまあ
●20ポイント

迎合しているわけではありませんが、おっしゃることわかります。

子供のころは、親は有能だと思っていたものですが、小学校高学年や中学生あたりからは親よりも自分の方ができたり、理解できたりすることが増えてきて、親に対する意識もかなり変化しました。

具体的なことはプライベートなので書きませんが、今思うと、親の勝手な気分で、ひどいこと言われたり、されたりしてきたな、ということはあります。当時はそう思ってはいませんでしたが、今思うと虐待といえるかもしれません。

それでも、食事とか習いごととか、人並みのことはやってもらっていたし、うちの親も世間的にいえば、平均かそれ以上だとは思います。

はたからみると、むしろ恵まれていると思われるかもしれません。

親を尊敬する、と言える人が羨ましいです。

◎質問者からの返答

>子供のころは、親は有能だと思っていたものですが、小学校高学年や中学生あたりからは親よりも自分の方ができたり、理解できたりすることが増えてきて、親に対する意識もかなり変化しました。


やはり多くの人はそういう経験があるのですね。

その先にどういう感情を持つかは人によって違うのかもしれないですね。


3 ● fraise
●20ポイント

小学校高学年?中学の頃に、そういった感情をいだいていたのを覚えています。

両親のことは好きでしたし、まあもちろん自分より教養も見識もあったのですが

完璧を求めてしまい…反抗期のはじまりのようなものだったのでしょうね。


その後、父が他界して家がかなり大変な状況になりました。

もとから父親っ子だったので、父に対してはそういった感情は消えました。

母に対しては、いろいろな面で感謝・尊敬しつつも

一般的な家庭で「母」という立場にある人が与えてくれるような種類の

愛情を与えてくれないことに対しては不満をもち続けていました。


大学に入った頃からは、精神的に親離れができ

あまりそういった感情を持たなくなりましたね。

一個の人間として彼女を見ることができるようになり

今ではなにかあっても「まあそういう人だから」と思うだけで

失望したりはしませんね。つまりは期待をかけていないということかも。

◎質問者からの返答

>今ではなにかあっても「まあそういう人だから」と思うだけで

失望したりはしませんね。つまりは期待をかけていないということかも。


自分の場合それが出来ていないということなのだと思います。


4 ● tasklight
●2ポイント

自分を産んで育ててくれた唯一無二の存在

◎質問者からの返答

ありがとうございます


5 ● tak
●6ポイント

子供のころはそうは思いませんでしたが、

最近ほど、

自分が大人になるほど、疎ましいと思うようになりました。






そういう自分が人として終わってるのではないかという気もしてきます。

違います、

親が悪いんです。

親が悪人なのです。


http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51096990.html

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ