人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本国内で、今なお、昔から伝わる変な習慣、しきたり、伝統、伝説が残っている、それにのっとって生活している村などを教えてください。

●質問者: ryusu11
●カテゴリ:旅行・地域情報 ネタ・ジョーク
✍キーワード:にの 伝統 伝説 日本国
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● tasklight
●18ポイント

岩手県一関市川崎町門崎(旧川崎村)の布佐集落では、毎年正月に獅子による悪魔払いを行っている。早朝別当宅で新藁の獅子の尾を作る。厄男が獅子に入りる。猿田彦が家を祓い清め、「バケボウズ」と獅子が掛け合いながら悪魔払いの祈祷舞をする。家人が酒を獅子につぎ、みんなに酒や昔からのその家独自のご馳走を振る舞う。子供達には、お菓子などが配られる。40数戸を廻る。一番高い家で休憩する以外は獅子頭は休ませない。休ませる場合は、臼の上に箕を置いてそこに獅子頭を休ませるしきたり。箕は「身」を守ると言う意味合いがあるようだ。地元布佐神楽も協力して行っている。

http://www.youtube.com/watch?v=Gzdfd6W-MCw


2 ● smallzhu
●17ポイント (はてなにより削除しました)
3 ● gfdhdfh
●17ポイント

http://www.youtube.com/watch?v=Gzdfd6W-MCw


4 ● kgitjg
●17ポイント

箕は「身」を守ると言う意味合いがあるようだ。地元布佐神楽も協力して行っている。

http://www.youtube.com/watch?v=Gzdfd6W-MCw


5 ● moonskyinfo
●17ポイント (はてなにより削除しました)
1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ