人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxサーバにsshでログインし、しばらく操作せずにいるとウィンドウが閉じてしまうという現象が発生しています。
環境は下記です。
----------
サーバ:
Debian 5.0.6
クライアント:
Windows XP、Tera Term Version 4.65
----------

具体的には↓を実行している最中に、突然ウィンドウが消えてしまいます。(その他の場合に発生するかはまだ確認できていません。)
----------
[****@**** ~]# aptitude install clamav
----------
サーバ側は「/etc/ssh/sshd_config」で「TCPKeepAlive yes」としてあります。
クライアント側は「TERATERM.INI」で「HeartBeat=60」としてあります。

この現象を回避するためにはどのようにすれば良いでしょうか?
また、この他に確認/設定するべきことはありますでしょうか?

●質問者: tobiaki
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:aptitude ClamAV debian ETC Heartbeat
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● deflation
●100ポイント ベストアンサー

サーバ側の設定で、切断しているかどうかを確認する目的で以下のように定期的にパケットを送るように指定してみてください。

ClientAliveInterval 15
ClientAliveCountMax 3
◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この設定を行い作業を行ったところ、無事終了しました。

TCPKeepAliveではダメだったようです。


2 ● tknrych
●35ポイント

deflation様が回答されている設定値が原因だと思いますが、念のため、TeraTermの設定についても、以下の点を確認してみてください。エラーメッセージが表示されているかも知れません。

[設定]-[TCP/IP]-[自動的にウインドウを閉じる]のチェックが外れていること。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この設定は知りませんでした。

ですが、このチェックの有無は接続が切れるかどうかに関係しているのでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ