人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

電池とコンデンサーの違い、お願いします。素人向けでおねがいします。

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:科学・統計資料 家電・AV機器
✍キーワード:コンデンサ 素人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●35ポイント

電池は必要に応じて電力を取り出せます。

コンデンサは電力を一時的に保持するだけで、通常はすぐに放電してしまい、長時間電力を保持し続ける事はできません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● やまだまや(真優)
●35ポイント ベストアンサー

・電池はその内部に電気を起こす仕組みがあります。(乾電池は主に化学反応、太陽電池は光を電力に変換、燃料電池も化学反応、二次電池と言われる鉛蓄電池や水素リチゥム電池は、充電時に電力を利用して2種の化学物質として貯蔵し、放電時にその化学物質を化学反応で電力に変えます。)

・コンデンサーは2つの電極(良電気伝導体)の間に絶縁体を入れに電気を+とーの電位差そのもの(電子)で蓄えます。放電時はその電位差で電気を流します。 電極の間隔が狭いほど、面積が広い程沢山の電気が貯まります。

普通、比較すると電池は低電圧、長時間放電、大電力容量、(2次電池でも短時間の繰り返し放電・充電に向いていません。)一方、コンデンサーは高電圧、短時間放電(瞬間放電)小電力容量で繰り返し放電・充電に向いています。

いろいろな電池や、コンデンサーがありますので必ずしも全てに当てはまるとは限りません。

http://q.hatena.ne.jp/Dummy

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ