人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

統計か検証かの質問の続きです。(2/4)

? その分析判定の結果でAグループBグループに有意差があるとしたら、例えば、『(旅行延べ日数)の大小は、広島育ちの場合は、京都育ちに比較して、要因イが要因ロよりも大きく影響する。要因ハは京都育ちにとって最大のウエートを占めるが広島育ちにはほとんど要因としてのウエートを持たない』と言うような説明を可能にするような分析推定ができるのでしょうか。

●質問者: hathi
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:ほと グループ 京都 広島 旅行
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/2件

回答がオープンされていません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ