人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

陸上特殊無線技士の試験問題について質問です。

なぜ「依存性が極めて低い」か、ご説明いただけませんでしょうか。

正誤問題で「伝送コストおよび伝送品質は、送信地球局と受信地球局間の距離への依存性が極めて低い。」とあり、これは正しい選択肢だそうです。

感覚的に送信地球局と受信地球局が離れていたら、伝送品質、伝送コストもあがってしまい、依存性が高くなるのではと思い、疑問を感じております。

●質問者: domodomodomo
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:はと コスト 依存 品質 地球
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● rsc
●60ポイント ベストアンサー

直接2局間で、通信しているのじゃなくて、衛星を介しているから、

「送信地球局と静止衛星間の距離」+「静止衛星と受信地球局間の距離」=「ほぼ一定」だからじゃないでしょうか。

●衛星通信の特徴

1個の衛星がカバーできる範囲では、地上の距離に関係なく、伝送コストは一定である。このため遠距離通信では経済的となる。

http://www.sys.cs.meiji.ac.jp/~masao/Board/link/2-2/merit.html

●素人が目指した電気通信主任技術者 : 専門的能力(無線)平成13年度第1 ...

静止衛星を利用した通信では、衛星と複数の地上局間の距離がほぼ同じである

http://denki9.exblog.jp/1086887/

※参考URL 頻出みたいです。

●[PDF] 第二級総合無線通信士「無線工学A」試験問題

http://www.nichimu.or.jp/kshiken/pdf/h15_shiken/sogo-tu-2/kogaku...

●[PDF] 第二級総合無線通信士「無線工学A」試験問題

http://www.khz-net.com/kema/003radio/01licence/2soutuu/2soutuu-1...

◎質問者からの返答

ああ、なるほど、そういうことだったんですね、ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ