人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

iPhoneで動くアプリの開発が、Windowsとどのくらい違うか、それは慣れていないと大変か、という質問です。iPhoneアプリはMACで開発しなければいけないと聞きます。

Windowsで今作っているアプリをiPhone4で動かしたいです。

開発予定のアプリの概要はコメント欄に示しました。VBA換算で200行もないくらいのソフトです(の予定です)。

このプログラム自体は(たぶん)できるのですが、iPhoneに移植ということを考えた場合、どのような環境ですれば良いのかなぁと。あと、意外と勉強しながらやれば何とかなるよ!とかVBA初中級者程度だと厳しいよ!という諸先輩方の所感を伺いたく質問しました。

ちなみに、MACもLINUXも経験なく、環境としてWindowsしか使ったことがありません。

言語はVBAとC等が初中級といったところです。よろしくお願いします。


●質問者: ReoReo7
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:iPhone iPhone4 iPhoneアプリ Linux Mac
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/6件

▽最新の回答へ

1 ● loio
●20ポイント ベストアンサー

環境はmac+xcode+objective-cしかないです。

xcodeの使い方は簡単です。

全体の概念は、VBがわかる程度の人なら、1?2週間。本を2冊、3回くらい読みこなせばなんとかなるでしょう。

webからhtmlを取り出すのは簡単です。

Ontimeとかwaitとかsleepも簡単ですが、バックグラウンド処理はできません。

メール送信も簡単です。

処理そのものはCが使えたら移植は楽勝です。

エクセルの表がないです。1次元のテーブルだけですね。

1次元のテーブルの中を自分で分割して2次元に見せるような工夫がいるかな。

もしかするとサードパーティ製の表組ライブラリがあるかもしれません。

って感じかな。

◎質問者からの返答

なるほど、わかりました。ありがとうございます。


2 ● smart007
●20ポイント

iPhoneアプリのコードは難しくないですよ。

やる気さえあればどうとでもなります。

まずは触ってみることが大事だと思いますが、

開発にMacが必須なのとAppleへの登録にお小遣い程度のお金がかかるので、多少の出費は必要です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

実は、いっそWebブラウザーにアクセスするだけで動くソフトウェアにしようかと思っています!・・(汗)

検討してみます!


3 ● tasklight
●20ポイント

まずObjective-Cの文法を知ることですね。

VBAと違ってインタラクティブな言語ではありませんから、経験がないと少し時間がかかるかもしれません。


次に、オリジナルがWindowsAPIを使っているとすると、それに対応するiOS APIを探さなくてはなりません。APIによっては同じ機能が存在するかもしれませんが、こればかりは調べてみないと分かりません。

◎質問者からの返答

なるほど、複雑なアルゴリズムだとVBAのインタラクティブ性はすごく役立つのですが・・・

サーバー側に複雑な処理を置いて、クライアント側は情報交信の機能など機能を絞ってほうが良さそうですね。


4 ● gp334437g4723k87
●20ポイント

iPhoneの開発環境はObjective-CなのでVBA系のプログラマーの場合は、手掛かりとして開発はかなり難しいと思います。


次に、移植を考慮しているアプリが非公開の業務用のものの場合、iPhoneに移植することはライセンス上の問題点も発生します。Appleの企業向けの開発者(エンタープライズ)ライセンスを取得すれば、企業向けの非公開のアプリを開発することは可能ですが、このエンタープライズライセンスは従業員数が500名以上の大企業が条件となっており、中小企業は取得できません。したがって、中小企業がiPhoneの業務用非公開アプリを開発することを考えているのであればそもそもそれは無理です。


開発を行うのではあれば、iPhone専用のホームページとして普通のサーバーでcgiを使ったWEBアプリケーションとして移植するのがもっとも簡単で実用的ではないかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!自分で作った数値処理プログラムでもiPhoneに移植したら違法なのでしょうか?!


5 ● gp334437g4723k87
●20ポイント

> ありがとうございます!自分で作った数値処理プログラムでもiPhoneに移植したら違法なのでしょうか?!


そこがiPodとその他のPC/MACとの大きな違いで、iPodにインストールできるアプリケーションを開発するには最終的にアップルの認証を受ける必要があり、アップルが認めないアプリケーションの開発は行ってもかまいませんが、非認証アプリは不特定のiPodにインストールすることは基本的にはできません。つまり、アプリケーションを開発する場合は、Apps Storeで公開アプリとすることを前提に開発する必要があり、非公開を前提とした(自分だけが利用するような、あるいは社内だけで利用するようなアプリケーション)の開発はできないということになります(この例外がエンタープライズライセンス)。


ただし、普通の開発者ライセンスであっても、最終的なテストは実機を用いて行う都合があるため、アプリケーションプログラムをビルドする際には、自分のiPadの個別IDを指定して、自分のiPadにはインストールすることができるようにしてビルドをします。したがって、自分のiPadだけで動作させるので問題なければ、Apps Storeを通さずに開発したアプリを使うことはできないわけではありません。しかし、この場合、ビルドしたアプリケーションはビルドの際に指定した1台のiPodにしかインストールすることはできませんので、公開したとしても、あなた以外のiPodユーザーはインストールすることはできません。


iPodのネーティブアプリの開発はアップルの開発環境を使う他、Adobe Flash/Air SDKを使う方法や、iphonegapなどのJavascriptベースの開発環境を使う手段などもあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!聞いたこと無いライセンス体系ですね・・・すごく参考になりました。

普通の開発者ライセンスでも、最終的なテストはできるし、一人で使えないことはないんですね。でも社内向けとかだと問題が出てくるんですね・・・。

知らないことばかりで参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ