人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

税金から支払われる公務員の給与を民間との比較で「公平」に決める方法を考えてみました。
それは、民間人と自殺率が同じ程度になるように、毎年給与を増やしたり減らしたりして適応制御させることです。
ご意見を。

●質問者: masshie
●カテゴリ:就職・転職 政治・社会
✍キーワード:公務員 意見 比較 民間人 税金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 38/38件

▽最新の回答へ

[1]コウイウ場合にいつも問題なのが、「日本の場合、いつも、良い方に悪い方を引き上げる努力をする」 Hafiz

『悪魔の選択』!!!!!!!!!

をスル事だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ソレがオマエ達、"新自由主義者共" が常に考えている事ダ!!!!!!!!!!!!!!


[2]コウイウ場合にいつも問題なのが、「日本の場合、いつも、良い方に悪い方を引き上げる努力をする」 のではナク、「悪い方に良い方を引き下げる」 という Hafiz

『悪魔の選択』 をスル事だ!!!!!!!!!!!!!

ソレがオマエ達 ロスチャイルドの犬 "新自由主義者共" が常に考えている事ダ!!!!!!!!!!!!!!!!!


[3]>1 2つアル内の上の方がオレが書いた正しい文。下のコチラは何故そうなったか判らないが、 Hafiz

重要な部分が欠け落ちているので、意味が反対に為ってしまってる!!!!!!!!!!!


[4]>2 いつまで経っても、日本の労働条件は良い方向に改善するドコロカ、悪化の一途を辿ってイル!!!!!!!!!!!!!!!!!!! Hafiz

ソレがロスチャイルドによる、日本人奴隷化計画ダヨ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


[5]給与を減らすと自殺者が増える? taknt

そしたら 低所得世帯がなくなるんだ。


[6]真面目な意見ですか? Newswirl

給与(や消費)と自殺は、は別の問題だと言える。

生まれつき貧しい生活を送っているような人々にとってみれば、その生活は普通の生活なんだよ

確かに、裕福な生活をしている人々を見て羨まないとは言えないが、それが自殺の引き金にはならない

むしろ、給与に比例し得る犯罪があるとしたら窃盗罪や占有離脱物横領罪の方だろう

自殺は自分を社会から消す厚意だから

今まで高い給料もらっていた人が左遷されたとかで低い給与になった等で

自分が不遇な立場になって起こる願望だと思われる

尤も、順応できている(ある社会状態の偏り方がマシな方向に転じている)からといって

公平の根拠とはなり得ない


[7]公平な給料? kyou_mii

まず、給料と自殺率は直接関係ないと思います。

また、民間が適切な給料であれば民間の平均に合わせるだけです。

ただ、民間のなかにも必要以上に搾取されている企業やその逆もあります。

行った仕事の価値の対価としての給料、というのであれば、公務員の方が

民間の平均より少なくなるような気がしますが、これはあくまで個人的な意見です。

また、民間の給料には、オーナーという会社を持っているだけでお金を貰える層が

いることを考えると、従業員は「働いた価値 ? オーナーへの搾取料」を給料

としてもらっていることになります。

それに合わせるのが公平かどうかは疑問が残ります。


[8]公平 gengoroumushi

自殺率の官民の均衡が公平という価値観が一般的でないので、自殺率を均衡させる給与算定方法を用いること自体が公平とはならない。

あなたの提案された方法で自殺率の制御を行うための前提となる給与額と自殺率に因果関係が認められない。(一定の相関が認められる給与帯域はある。)

職業選択の自由がある限りは給与額を下げすぎれば自殺する前に辞める。さらには最低賃金以下に下げることができない。

ただ、公平という価値観を一切無視してその公平な給与体系を導入することは必ずしも不可能ではないと思います。


[9]自殺対策は別で yam3104

ホットラインの充実とかがまだ現実的でしょう。


[10]公務員の方が自殺率高いのかな jazzyart

公務員と民間でどちらが自殺率が高いのかわからないですね。

もし、公務員の方が自殺率が高ければ、自殺率を減らすために公務員の給与を上げる事もあるのですかね。

そもそも、自殺率と給与の相関関係があるのかどうか、だれかデータ持ってますか?


[11]そう考える根拠を示して下さい。わざわざ自殺を増やす気ですか? serow225

他の方々も書いているように、「自殺率」と「所得」を相関させる根拠が見あたりません。また、仮に公務員の自殺率が低ければ、それを高めるための操作(給与であれ何であれ)をするということになれば、それは自殺推奨の操作ということになります。つまり、広い意味での「人殺し法」ということになりますよ。


[12]自殺率では量れないと思います nakadeci

自殺する理由のほとんどが、給与に関するものではないはずです。


ですので、自殺率を指標とするのは、無意味です。



加えて、自殺は減らさなければいけないものであり、こういった目的に使われるものではないと思います。


[13]>11 はい。 masshie

公務員の自殺率

ご意見ありがとうございます。お察しの通り、公務員の自殺率は低いので、「相対的に」もっとよく死ぬようにしようと言っています。


[14]>12 自殺は減らしましょう masshie

自殺を減らす努力をだれが中心になってすればよいと思いますか。

公務員もある程度成果によって報酬を決められるべきと私は思いますが、公務員の成果をたとえばどのように測れば良いと思いますか。


[15]>10 所得と自殺率は相関がありそうです masshie

http://blogs.yahoo.co.jp/hotcreationjp/46539429.html

むしろ給与を上げたいですね。自殺率を減らすために民間の給料を上げるというのは、不可能でしょうから。


[16]>9 だれが masshie

ホットラインを充実させますか。


[17]>2 (笑) masshie

良い方に引き上げましょう。自殺率を下げることはカンタンなことではないと思いますが、具体的方法はおいておいて、自殺率低下のためのフレームワークを提案しています。


[18]>7 株を買ってみませんか masshie

あなたと同様、公務員の給料を民間にあわせて決める、ということはみんななんとなく疑問を持っていると思います。

しかし、あなたは資本主義経済を理解していない。搾取って…


[19]>13 資料ありがとうございます serow225

国家公務員と国民の対比ですね。まず、「国民」には幼児や老人、専業主婦等の非労働人口も多数含まれており、他の職種のdataとの比較が必要と考えます。また、「もっとよく死ぬようにしよう」と言っているのは誰ですか?まさかあなたですか?ちょっと考えにくいのですが。


[20]>6 給与と gtore

自殺のあいだに、相関関係はみられないと思います。

たとえあったとしても、自殺率をみながら給与を操作するというのは、

なんとも本末転倒という気がします。


[21]>15 所得と gtore

自殺率とのあいだに相関がもしあったとしても、

また別のことと自殺率とのあいだの相関のほうが強い、ということもあるかもしれません。

自殺の理由は所得だけではないのではないでしょうか。


[22]自殺の原因 gtore

の第1位は健康問題だそうです。そのつぎに経済・生活問題がきています。なので、自殺対策としては、健康問題への対策も重要な課題だと思います(原因・動機別の自殺の状況)。


[23]>19 低所得者層 gtore

の給与水準をあげる、といったことはいいと思いますが、

たとえば、それが自殺率を根拠としているとなれば、非難がいくでしょうね。

自殺率というのは、結果でてくる数値であって、なにかの理由にするものではないと思います。


[24]>16 それは gtore

国や地方公共団体ではないでしょうか。


[25]>17 自殺率 gtore

を引き下げるためには、賃金の問題もありますが、孤立させないなど、心のケア(メンタルヘルス)のほうが直接的な方策だと思うのですが…。


[26]>18 公平 gtore

という時点で、社会主義的と思うのですが…。

資本主義経済のもとでは、自由競争が行われ、ある程度格差は生じてしまいます。


[27]>14 自殺 gtore

を減らす運動は、国全体で行われるべきでしょうね。

自殺防止のCMを最近見かけますが、いい傾向だと思います。

それだけ、問題が深刻だということですが…。


[28]名目 gtore

自殺を減らす、予防するために給与が増やされる場合、どういう名目となるのでしょうか。

「自殺予防手当」とかになるのでしょうか(笑)。

まあ、基本給を上げればいいことですかね…。


[29]>22 確かに yam3104

そうですよね。


[30]>28 「自殺予防手当」とかになるのでしょうか(笑) yam3104

その名前だと、受け入れられにくいでしょう。


[31]ちょっと注意 masshie

給料の調節ができるのは、公務員の側のみという制約で考えてください。

一般的な自殺の原因が経済問題か否かという議論は、ちょっとだけズレています。


[32]>30 あたかも yam3104

それがないと自殺してしまう、という前提になっちゃうじゃないですか。


[33]>24 限りなく正解に近い masshie

問題と、すべての私のコメントをもう一度読んでいただけると幸いです。


[34]>31 どっち? yam3104

自殺を理由に公務員の給料を調節したい

給料を調節して公務員の自殺率を変えたい


[35]>34 前者です。 masshie

後者は惜しい。問題を直接的に読みすぎています。


[36]>26 資本主義、、公平 kyou_mii

私は決して社会主義が良いと言っているのではないですが、仕事に対しての給料を公平にしようという考えの時点で社会主義的考えが入ってきてしまいます。

「仕事の価値=給料」であれば、現在の資本主義経済であれば、この等式は成り立ちません。


[37]>5 Re kyou_mii

ですよね。

給与を貰えてないホームレスが頑張って生きているのが説明できないですねw

給与と自殺率は関係ないと思います。

統計的な相関はいくらでもつくれますからね。


[38]>36 仕事の価値をどう計るか。 jazzyart

仕事の価値=付加価値=会社等が得た収益から従業員等以外に払った費用=給与+利益

です。不正確ですが。

仕事の価値は、会社等に対してどれだけキャッシュフローを生み出したかで決まります。

そして、仕事の価値が全額給料に反映するわけではありません。kyou millさんが指摘するように、利益から株主への分配があります。

いずれにしても、資本主義では、仕事の価値は金銭的な価値で市場が判断できます。

一方、市場とか資本の入り込む余地が少ない部分、公務員とかでは、仕事の価値をどう判断するかは、とても難しいように思います。頑張った量?、市民が評価する?

そういった意味では、仕事の価値で給料の公平性を図るのはむずかしいかなと。僕も思います。

逆に、労働力の供給サイドに完全な市場原理を導入すれば、公平な給料に近いものが設定できるかもしれません。

この場合、安い給料を設定すれば、その給料でも納得する人たち(スキルが低いか、どうしても公務員の仕事がやりたい人)が採用されるし、高い給料を設定すれば、スキルの高い人達が採用される。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ