人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イオンサプライポカリスエットとか言いますが、イオンが人体にいいのはどういう原理によりますか?

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:イオン サプライ ポカリスエット 原理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●20ポイント

汗で失うイオンを補充するという観点で、体に良いです。

水だけを取ると、汗で失ったイオンを補充できないので。

http://q.hatena.ne.jp/


2 ● rsc
●20ポイント

こちらは参考になるでしょうか。塩をなめてもいいのですが美味しい方がいいですよね。

●スポーツドリンク

スポーツドリンクは、運動による発汗等によって体から失われてしまった水分やミネラル分を効率良く補給することを目的とした機能性飲料である。特に脱水症状の回復や、炎天下のスポーツにおける熱中症防止に効果がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%8...

●熱中症を防ごう?失った水と塩分取り戻そう/スポーツ医・科学 - 日体協

http://www.japan-sports.or.jp/medicine/guidebook1-4.html

●ダディと未完畑 : 【社会】熱中症で受刑者死亡、保護室にはエアコン ...

http://blog.livedoor.jp/ldjocrlfdn_ngoe/archives/51615988.html


3 ● i2tdy
●20ポイント

公式サイトに詳しく書かれています。

http://pocarisweat.jp/


4 ● たけじん
●20ポイント ベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%8...

身体の細胞は、エネルギー源を得たり、信号を発信したり、力を発揮したりするときに、イオンを使います。体液(血液とか、細胞間液とか)には、ナトリウムやカリウムやカルシウムイオンが漂っています。(簡単には塩が溶けている感じです)

これらは、細胞の表面にあるイオンチャンネルと呼ばれる「穴」を通して、細胞を出入りします。たとえば、プラスの電荷を持ったカルシウムが細胞に入ると、その細胞はプラスの電荷を持つことになり、神経細胞であれば、その信号をほかの細胞に伝達する仕事をします。

イオンチャンネルが働くためには、細胞間液にイオンが充分存在することが必要です。

しかし、汗をかいたりすると、汗と一緒にイオンも外に出てしまいます。

(ポカリのCMでたけしが言っている通り。汗がしょっぱいのは、ナトリウムやカルシウムなどの塩が溶けているから)

そこで、イオンを外部からとる必要があるのです。

水を飲むだけだと、塩分が薄くなってしまうので。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://www.fitness-japan.com/sportsdrink/pocarisweat.html

http://www.otsuka.co.jp/faq/pocarisweat/post_4.html

http://blog.3016.jp/user/hanabi/17430/

http://www7.ocn.ne.jp/~asuka-h/asuka-report5.htm

http://家庭の化学.net/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ