人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

楽天証券のRealtime Spread Sheet(通称RSS)のFXについての質問です。
(株情報ではありません。株からの推測の答えは0ポイントとさせていただきます)
商品で「外国為替」を選んだ場合、情報種類には「スポットレート」と「クロスレート」が出ます。
情報項目に「通貨1、通貨2、売気配値、買気配値、気配高値、気配安値」とあり、貼り付けに「縦方向、横方向」があります。
これがなんなのか、正確なドキュメントは存在するのでしょうか?
使われている方はどういう解釈で使っているのでしょうか?ご存知の方がおられたら幸いです。

●質問者: RON
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:Fx RSS いただきます クロス スポット
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Mrsdautfire

私が使っているものです。ご参考までに・・・

サベックス ジャー(ブリスター付)⇒http://www.kenko.com/product/br/br_8310010.html


そう簡単に、感想しません。

私はスティックタイプではなく。

指で塗るタイプがオススメですね。

値段はいっしょだけど、容量が結構違います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ