人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社を退職するのですが、退職時に「会社との間に債務債権は一切存在しないので、今後いかなる請求もしません」という念書にサインしなければ退職金を貰えません。この念書にサインした場合、未払い残業代の請求は不可能でしょうか?


●質問者: samurai15
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:サイン 会社 債務 債権 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●16ポイント

http://www.geocities.jp/silc_okumura/page017.html

賃金債権となりますので、退職する前に 請求しましょう。

一応 2年間は 時間がありますけど。


2 ● seble
●16ポイント

http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM#s1.5

違法は当然の事、公序良俗に反する契約は無効で(90)、また、強迫による契約も無効(96)で不法な条件を付した契約(132)も無効です。

しかしながら、未払い残業代が存在し、その状態で債権が無いと表示すれば残業代については放棄したと見なす事も可能です。

そのように見なすのはかなり無理がありますが、それでも若干の瑕疵になると思いますので出来ればサインせず、もしくは未払い残業代を除き、と加筆する方が好ましいと思います。

どうせあとから残業代を請求するつもりなら、そこで一緒に退職金も請求すれば良いので、民法の基本原則にあるように、誠実性という点を考慮するなら最初から両方とも表面切って請求すべきでしょう。

会社が違法行為をしているにしても、こちらが汚い手を使って良いという論拠にはなりません。

正々堂々と全部請求しましょう。

ついでに、未払いの残業代については付加金分も請求し、別途、慰謝料も乗せましょう。

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s12

114

慰謝料を請求する事は当然の権利であり、汚い手ではありません。


3 ● Mrsdautfire
●16ポイント

そうですね。

残業代を請求するなら在職中にしなければなりません。

その念書はそういった請求を一切受け付けさせなくするものです。

残業代を請求すると、恐らく他の方々までその会社は支払わなくちゃならなくなり、会社自体危なくなるんじゃないですか。

大きい会社なら未払いなんてないとおもいますし。

支払い能力がなければ、退職金だけで勘弁してあげたらどうですか。


4 ● Galapagos
●16ポイント

>この念書にサインした場合、未払い残業代の請求は不可能でしょうか?

債権放棄するわけですから、未払い残業代の請求は不可能です。


5 ● adlib
●16ポイント

その念書そのものが無効です。

公序良俗に反する約束は無効なので、なんの拘束力もありません。

たとえ「念書にサインしなければ賃金を払わない」と強要されても、

いったんサインして賃金を受取り、あとで不足分を請求できます。

下記に電話で予約して、相談しましょう。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html

労働基準監督署

seble さんと同じ意見ですが、交渉相手に苦手意識がある場合には、

なかなか原則どおりに主張できないのです。そこで、会社と縁を切って

から、公的な第三者機関を通じ(無料で)再請求することを奨めます。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ