人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

竹で楽器(主に笛や民族楽器)を作っているのですが、本に書いてあるとおりに作っても音が鳴りません。本にクセを付けるつもりはないのですが、竹の楽器を作るうえでコツのようなものがあればご教授くださいまで。

1286195866
●拡大する


●質問者: clairvoyance
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:教授 楽器 民族
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble

どんな笛なのかもう少し具体的に書いて欲しいのですが、一般的な横笛だとすると奏法にはフルートと同等の技術を要求されます。

http://www.yamaha.co.jp/edu/instruments/flute/advice/index.html

歌口は単に穴が空いているだけですから、絞った息を適度な速度で適度な角度で当てないと音は出ません。

リコーダーだと、その息が当たる道筋が笛の内部に作られているので、単に息を吹き込むだけで音が出るのです。

逆に内部の製作が結構難しくなりますし、息の当たる角度が固定されているので表現力に乏しくなります。


2 ● ヨネちゃん

フルートや横笛のような楽器については、

音を出すのに少々コツが要ります。

ビール瓶などを吹いて「ボー」や「ピー」と鳴らす感じです。

息の柱を穴の向こう側にある角にぶつける感じで吹きます。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~future/HTML/flute2.html

http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/07flute/flute2.html


縦笛のような楽器であれば、

息が2つに均等に分かれるよう少しづつ削りながら調整します。

http://www.asahi-net.or.jp/~wl5y-ktjm/recorder.html


3 ● やまだまや(真優)

どんな民族楽器を製作されているかは質問内容ではよく把握できませんが、

「打楽器系」ならば音自体が出ない事はありえませんが、管楽器系の場合は空気の流れで音が発生しますので、発音部分(笛では{歌口}の製作がポイントになると思います。参考に下記のURL をつけます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%A0%E7%AC%9B

また、音自体は発生するが、意図した音階にならないのならば、音階の調整が必要ですが弦楽器系のように出来上がってから張力などで調律するのは難しいので、穴の位置や長さの計画が大事です。

それに、民族楽器の場合は独特の音階・旋律をもちますので、かなり難しい事は確かです。幾つも作成しているうち感覚が身に付くと思われますが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ