人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

猫の神経症を治したいです。

今、家で3匹成猫を飼っているのですが、そのうちの1匹が異常なほどに神経質になってしまい
近づくとかなりきつく引っ掻いてきます。
半年前にその猫がなついていた犬が亡くなったのですが
その時から全く触れることが出来なくなりました。
以前までは普通に触らせてくれたのですが
今は人間はおろか、他の猫たちとも常に一定の距離を保ち
近づき過ぎると「フーッ!」と威嚇をします。
それ以上近づくと引っ掻いてきます。
就寝時にはベッドに登ってきて付近で横になるのですが
その時でも触ると噛むか引っ掻いてきます。
他の猫のように愛情の勢いで噛んじゃった、という感じではなく、かなり敵意を感じます。

また、色んな物に必要以上にビクビクするようになりました。
例えば脱ぎ捨てた靴下を見て、まるで蛇か何かの猛獣を見つけてしまったかのようになり
恐る恐る近づいて、引っ掻いて爪に絡まってそれに驚き飛び上がって辺りをかけずり回ったりします。
それ以外にも何の変哲もない物を見て飛び上がってしまったり
まるで幻影でも見てるかのように常にビクビクしています。
彼の神経症を治す方法は無いもんでしょうか?

●質問者: くそじゅん
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:なつい 人間 何の変哲もない 半年 愛情
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/10件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●33ポイント ベストアンサー

参考になるかどうかわかりませんが、私は猫が大好きで過去10匹飼っていました。猫でも人なつっこい猫や人が嫌いでさわるとかみつく猫もいて人間の性格のようにいろいろです。私なら、今の状態より少しでもよくなったならよし・・として、完全に治すとか治療しようとか思わないほうがいいと思います。昔から猫って犬と違い飼われている家の人1人になつく傾向があります。この猫ちゃんの場合、猫ちゃんがなついていた犬だったのではないのかなと思います。その犬がなくなり不安定な状態、怖い・・というようになっているのでしょう。いろいろ方法はあると思いますが、私なら心の恐怖を取り除く為に、引っかかれてもいいように軍手をしてさわるようにします。かみついてきたら手と足を押さえて話しかけるようにすると思います。すぐには良くならなくても何回も何回も繰り返してるうちに、少なくてもあなたに対しての恐怖はなくなっていくと思いますよ。


2 ● deflation
●1ポイント

器質的な病気が潜んでいるかもしれません。

最寄りの獣医に診てもらってください。


参考:猫の問題行動


3 ● yukimochiduki
●33ポイント

こんにちは。

私は動物が好きで、今まで様々な動物を飼ってきました。

やはりその中でも、仲良くしていた兄弟が死んでしまいショックを受けて精神的な病にかかった動物がいました。

一番手っ取り早いのは獣医師に診てもらうことだと思いますが、それだけでなく家族の優しさも大切だと思います。

恐らく質問者様は、質問内容からしてその猫をとても可愛いがっていると思います。

今まで以上…というと、「今でも十分可愛がっているし、大切にしている」と思われるかもしれません。

しかし今必要なのは、さらに気遣って辛抱強く待つことだと思います。

分かりづらくてすみません。

あなた様の猫ちゃんが早くよくなることを心よりお祈りいたします。


4 ● にゃこ
●33ポイント

今の住まいに、猫2匹を連れて引っ越してきたのですが、

その際に1匹が異常な行動を見せました。


近づくと威嚇する様子はrinksanさんの場合とほぼ同じで、

そのほかには、とても猫の声とは思えない低い唸り声や

犬の遠吠えのような鳴き方を一晩中繰り返していました。

ニャーとかではなくウォォォォォという叫び。


絶対にあの声は近所の人も猫のものとは思わなかったはずです。

獣そのものという感じで怖いくらいでした。


なるべくそっとしておこうと思い、こちらから触れることはやめて、

(向うからきたら勿論なでてあげるつもりでしたが来ませんでした)

引っ越し前に気に入っていた箱を高い位置に置き、

以前の家の匂いのついた、1匹になれる場所を確保しました。

(もう1匹の猫は長毛種で運動が苦手でして、その場所まで登れないのです)


結果、段々とウォォォという叫びも減っていき、

向うからすりよってくる機会も増え、1ヶ月程で落ち着きました。


上記の経験から、もし、その亡くなった犬の使っていた何かが残っていれば、

籠などに入れて静かな場所へ置いてみたら、少しは落ち着くのではと思います。


それと、やはり一度は、獣医さんに見せたほうが安心です。

猫は病気や怪我を隠したがるので、そのせいで威嚇して触れさせない場合もあります。

健康面で問題がないのが確認できれば、後は色々試しながらゆっくり様子をみてはいかがでしょうか。


ちなみにうちのその猫は、現在もインターフォンや目覚ましが鳴ると、

その前の家からの箱に一目散に逃げ込みます。

理由はよくわかりませんが、変化が怖い性格なのだと思い、

以後模様替えなどはしていません。


5 ● tama213
●0ポイント

猫の専門家に1ヶ月ほど預けないと無理です。

また、環境をかえないと症状は悪化しますので

このまま放置するのも危険です。

専門家の判断によりますが、

このまま、ほかの猫と一緒にお宅で飼うのは無理かもしれません。

里子に出すとかがよいかもしれません。

半年もその状態ですからその環境ではもう無理です。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ